「人前で緊張する」のは自分を知らない証拠だ

本当は話しかけたい、でも相手にどう思われるだろう…。頭をよぎる不安のせいで、恋愛でもビジネスでも、チャンスを逃してしまっているとしたら。

それを、生まれつきの性格と諦めてはいけない。

The School of Life」によると、シャイは性格というより本人や周囲の「考え方」に起因しているらしい。以下、動画より抜粋してご紹介。

シャイは性格ではなく
「考え方」にあった

30a9a0ef78565b1a3f700163282e0f47388a0708

シャイな人というのは、ただオドオドしているだけというよりも、普段関わりがない年齢の人や趣味や習慣、信仰や経験を持つ人の前で口ごもってしまうことをいうのです。

シャイな人は考え方が狭くて偏っていて、物事に執着しすぎてしまう傾向にあります。他人は怖くて不可解な人物だと決めつけてしまっているのかもしれません。

Efa459e231f50f5d0da734c85e9e5b424914fb10

同じ地元じゃない人や、違う国の人と触れ合うとき、シャイな人は自分との「違い」を感じて、その事にとらわれてしまいます。

0a1ae1f6460d65370ea23d32ff274a5cc250a6a5

彼らは周囲によそよそしく接して不快な気持ちにさせたいわけではないし、そもそもオープンな人間ではないというところがあります。

社交的な人が知る「違い」

34b782448f5a0a9c284277b6d38d85cc6c08a23a

これとは逆に社交的な人は、「違い」という点をしっかり認識できる人。ただ、それに支配されたり脅かされたりすることがなく、「私達はみな同じなんだ」という考え方を持っているのです。

実は周囲が
シャイにさせていた!?

E069f0327c344f608a005689240807e1264aaf47

出会ったばかりの人は、周囲の人の影響により不満を感じたり戸惑うことがあります。

10b886808aa4a5a98ffecb8b2357d56c0a65e1cb

周りの人も不必要なほど遠慮がちになってしまうことがあります。善意を持っているということをわかってもらえれば、シャイだった人はきっと心を開いてくれるでしょう。

シャイ=ネガティブは
ただの固定概念

3c1ff040ba0e32605b9198943b38d59a66bb71af

シャイであることはいじらしいけれど、「受け入れてもらえていない」という気持ちを極端に感じている、ある意味特別な感情と言えるんじゃないでしょうか。いづれにしても、理解してあげようとする努力、そこが重要なのです。

Licensed material used with permission by The School of Life
人間関係は、日常生活を送る上でも欠かすことができないものですが、何かのきっかけで人を信じることができない、人間不信に陥ることがあります。人間不信のまま楽し...
「人が怖い」そう思ったことはありませんか?人が怖いといった気持ちが強すぎて対人関係がうまくいかず、その影響が社会生活にまで支障をきたすものを「対人恐怖症」...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7...
コミュニケーションでは、目に見てわかる感情と本人が実際に感じている感情が違う時、相手に思いを伝えられずに話がこじれたりすることがある。そんな時、エモーショ...
食事や仕事をする時は、一人が好き。一方で、パーティーに参加するとたくさんの人と話したい。このように内向的であり、外交的でもある人のことを両向型と言います。...
最後の最後でいつも失敗する…。そんな詰めが甘い性格をどうにか改善できないものでしょうか。具体的にどんなことに気を付けていけばいいのか、以下に紹介します。参...
とにかくあがり症で、本番前はガチガチになってしまうーー。「緊張」に悩みを抱えている人は多いかもしれません。メンタルコンサルタントの笠原彰さんの著書『気持ち...
世の中を動かすのは、いつだって個性的な変人たちだ。他人の意見に耳を傾けてばかりで、その度に自分の体幹が崩れるようでは、真の「自分らしさ」なんて出せっこない...
家族や恋人、友人たちが盛り上がっているときに、自分だけテンションが低いまま。そのせいで「冷めてるね」とよく言われるけれど、本当はそんな冷めた性格、直したい...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
緊張する場面って、日常的に潜んでいますよね。気にならない人もいますが、プレッシャーに弱い人にとっては毎日がストレスの連続。少しでも普段の生活を快適にするた...
スピーチやプレゼンをしたときに、おもしろみがない、心に響かないという評価を受けてしまう…と、お悩みのあなた。では、どうしたら聞き手におもしろいと思われ、心...
最近、人間関係がうまくいっていない・・・。そんなあなたは、相手の感情を理解しようとしているだろうか?円満な人間関係を築くコツは、人の感情まで深く理解するこ...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
人によって性格はまったく異なるので、一緒に仕事をしているとどうしても衝突する場面って出てきますよね。あの人はどうしてあんな考え方をするんだろう、と思うこと...
人は感情的になると相手を傷つけたり、それがきっかけで信頼を失ってしまったり、いいことなんてありません。だからこそ「Elite Daily」のライター、Pa...
優秀なあなたこそ必読!完璧主義を克服するための5つの方法なんでも完璧でなくては気がすまない。そんな「完璧主義な人」っていませんか?完璧主義は必ずしも悪いも...
わたしたちが暮らす現代社会は、いま大転換期を迎えています。そんな新しい価値観の時代の、新しいライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投...