知らなきゃマズイ「ホノルルの新ルール」

「歩きスマホ」にはもしもの危険が潜んでいる。たとえ南国のリゾートアイランドであっても。

先だって、オアフ島ホノルル市議会で、この歩きスマホを厳しく取り締まる条例が可決されました。知らずに違反した場合、罰金を課せられることにも。

電子機器全般
「ながら歩き」に注意!

86e26237ef7c01dd189e3941c7d40b706f465115

違反の対象になるのは手元で使う電子機器全般。スマホはもちろん、タブレットやビデオゲームもその対象。さらにはデジカメ(ディスプレイを覗き込んだらアウト)も含まれるというから、旅行者であっても他人事とは言ってられません。

あくまで禁止となるのは、道路を横断しながら使用する行為。けれどそこはワイキキ。ビーチの向こうに沈む夕日を撮影しよう、なんて迂闊に道路を渡ったりしたら…ということ。

程度によるのか、罰金は15〜35ドルとバッファがあるようです。これ、初めて注意されたときの金額で、2回目となるとさらに罰金が課せられるんだとか(最大で99ドル)。もちろん、何かトラブルに巻き込まれたり、緊急を要するような電話使用については例外ですけどね。

これだけ厳しく取り締まるのも、ローカルだけでなく観光客たちの“ながらスマホ”によるマナー違反や、接触事故が頻発している現状があるから。

ホノルルから本土へ
条例制定までの決断力

Cef5f1c09c4ebd8ee5cdedd7a34eb3fcbe952ade

これはオアフ島だけに言える話ではありませんが、ワイキキでこのような規制が始まる背景には、アメリカ国内の事情を反映し、本土に率先して条例化までもっていくホノルル市議会のアイデンティティがあるように思えてなりません。

というのも「US National Safety Council」によると、2000年からの10年間で歩行中に携帯電話を使用しながらケガをした人の総数は11,000人以上にのぼるそうです。おそらくその大半はアメリカ本土のものでしょう。

一昨年には、環境への影響を懸念してレジ袋を全面的に禁止したハワイ。当時も本土に先駆けての試みでしたが、「歩きスマホ禁止」も、もしかしたらホノルル発のスタンダードとなるかもしれませんね。

そうそう、条例の施行開始は、2017年10月25日から。夏の混雑を避けてオアフを訪れようというみなさん、ご注意を。

※本記事では、一部誤りがあったため訂正を加えております(2017/08/04 16:30)

「観光」「グルメ」「ショッピング」。少し強引かもしれませんが、数年前まで旅の目的といえば、この3要素しかなかったと言っていいでしょう。しかし近年は、人々が...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「ええっ、ハワイで鍋?」なんて驚いてしまう人たちは、ハワイ通とは言えません。実はここ数年、常夏のハワイで鍋が大ブーム。その火付け役ともなった「Sweet ...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残るはず。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行...
旅好きの女性に、ぜひともオススメしたいアイテムがこちら。ちなみに、自分の周りではかなり好評なんです。一緒に旅行に行く男性からすると、持ち運びが大変だなあと...
人生は旅のようなもの。旅で大切にしたいのは、どこに行ったかよりも、何を感じ何を考えたか。だからこんな「トリップ体験」ができたら、どんな国を訪れるよりもよっ...
外出中に携帯電話の充電が切れて困ってしまう…という経験は、誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。そんな問題を解消するべく、ワシントン大学は世界で...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
中学生の頃だったか、地理の授業中に地図帳を眺めながら、「日本地図は本当に正しいのだろうか? 道は、本当にこのとおりに繋がっているのだろうか?」と疑問に思っ...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
GW中ハワイ旅行を計画している(うらやましすぎるっ!)人の数パーセントは、もしかしたらこれ目的かもしれない。ワイキキのメインストリートで毎年開催されるスパ...
「今まで行った街の中で、どこがいちばん良かったですか?」「どの国がいちばん好きですか?」街であればベネチアやポルト(ポルトガル)と答えるかもしれないし、も...
海外で暮らしたら、さぞかし楽しいだろう。漠然とそう思ったことがある人も多いでしょう。でも現実は、そんな単純なものじゃなさそう。独・ベルリン在住の女性ジャー...
ダイアモンドヘッドも、ワイキキのビーチも、サーファーも、パンケーキもない。なのに、たった1本のヤシの木で十二分に、あの常夏の島への憧憬を抱かせてしまう。ぼ...
「ただ教科書に書いてあることを暗記するよりも、肌身を持って経験するほうが心に残る」。とくにそんなことを感じるのが、海外留学ではないでしょうか。歴史の教科書...
ハワイ・ホノルル、海水浴客で賑わうはずのワイキキビーチから人影が消えた…。2015年8月23日から24日(現地時間)にかけて、ホノルル市内を大雨が襲った。...
旅行に行きたい、と言いながら早半年…。ずるずると予定を先延ばしにしたくないなら、旅行上手な友だちに頼ってしまいましょう。「Elite Daily」のKri...
海外旅行に出かけるとき、いかに荷物をコンパクトにするかはいつも頭を悩ませるところ。大したものは入れてなかったつもりでも、ちりも積もれば…で、いつの間にかス...