「ナルシスト」の本来の意味を知ってますか?

「ナルシスト」という言葉を聞いて連想するのはどんな人物像でしょう。自己チューな人?鏡をずっと見ている人?またはそうした言動をしていそうなセレブたちだったり…とどんなイメージにしろ、ナルシストに対する認識は一様にネガティブなものが多いはず。

私の場合ちょっと違って、彼らならではの自信が少しうらやましくも思えたり。

さて、「The School of Life」のこの動画は、あなたのナルシスト像をきっと変えてくれるはず。

自撮りを載せているだけで
「ナルシスト」なのか

C99a48f22726f76d49cb98f8cb2a0dcb80bffccf36b2a47dcdb66c90a787df122ee4d182c97c9174

「ナルシスト」や「ナルシズム」という言葉が、このところ非難する言葉として使われています。例えば、某政治家に対して、あるいは若い世代が自撮りをあげる行為など。自分の事を周囲から認められたい、というような承認欲求や認知に対して、よくナルシストだと形容されます。

でも、この意味づけは違うのです。こうした承認や称賛を求めていたり、自分勝手な行動とナルシズムは全くの別物。どちらかといえば、このような行動はナルシストだからではなく、不器用で不安に陥っているからでもあるのです。

では、本当のナルシストとはどのような意味を持つのか?

ナルキッソスは、自分に見惚れた

70e2798d1a874d3b598f3ed6b4e6a9444de6fdec

「ナルシスト」の語源でもあるお話は有名ですが、考え直すためにちょっと復習を。

ナルキッソスという美青年は、綺麗な髪に、真っ青の目、そして美しい唇の持ち主。ある日、池に反射された自分の姿を見て、「これが自分!?」と気づいたら、思わず見惚れてしまい、そのまま池に落ちてしまった…というのがギリシャ神話。

A146ca46c809614d51bd41469b40b74bb493edac

このお話を「バカバカしい」や「くだらない」と非難してしまっては、その背景にあるポジティブな側面を見過ごしてしまいます。この言葉の本来の意味は、自分自身に気づくこと。それは自分を嫌うことよりかはるかに良い方向へと導いてくれるのです。

そう、「自分を愛する」という意味なのです。

「良いナルシスト」になるためには?

85958227e861b401d98c1c116c2702939dc4337d

世の中には“自分のことを愛せない人”の方がはるかに多く、世界のあらゆる問題もその自分を愛せないがゆえに起こるもの。もしも、自分を愛することで他の人を「愛す」ようになれたらどうでしょう?愛の連鎖が生まれるはずですよね。

6388d8606ef87a0f5635be2566ec3b1613ef1319

本当に自分を愛し、自信がある人は、お世辞や褒め言葉を求めていません。なぜなら、自然体な自分でいることに満足しているからです。

これこそ「健康的なナルシズム」と言えるのではないでしょうか。自分を知ることで素直になり、また他の人たちに対してももっと気配りできたり、興味を持つようになるからです。

7224af24338c1962feb4533b93683ff473749b76

自分を見つめ直すことのメリットは、自分に対しての再発見ができることでもあります。そうして外の世界へと目を向ければ、出会いによって生まれる新しい価値観がきっとあるはず。

そのように、自己愛によって自分に優しくすることで、周囲へも優しさが広がっていくと良いのではないのでしょうか。

Licensed material used with permission by The School of Life
自信、カリスマ性、そして圧倒的な魅力でもって、完璧な第一印象を残すのがナルシスト。ライターBrenda Della Casa氏の主張です。彼らに操られると...
自分に自信がある男性って、かっこよく見えるもの。でもちょっと待って。じつはその人、単なるナルシストかも…?「Elite Daily」のライター、Alexa...
長い人生の中で、私たちは膨大な量の知識を手に入れます。ただ残念ながら、人間は忘れっぽい生き物です。本当の知識を身につけるためには「繰り返すこと」が大切だと...
毎日のように繰り返すドジな自分を、恥ずかしく思ったり、情けなく思ったりする人にオススメする「The School of Life」の動画。おっちょこちょい...
このアニメの主人公は「死神」でした。その手で触れた動植物は皆死んでしまいますが、ある日どうしても触れられない存在に出会います。一頭のシカでした。触ってしま...
人間は周囲に認められ、自信を持ってこそ、社会の中で自分らしく生きていける。ところが、つい自分の存在を示そうとして、行きすぎたり、やり方が下手だったりする人...
キリスト教の「七つの大罪」をご存じでしょうか。傲慢、嫉妬、憤怒、暴食、色欲、怠惰、貪欲。これら七つの欲望や感情を表していて、これを押さえ込むことができない...
髪の毛がばっちり決まった日はハッピーだけど、寝癖が直らなかった日はなんだか憂うつ。私たちは毎日、ヘアスタイルのことを気にしながら生きています。どうしてこん...
人はもともと自分の話を聞いてもらうことに喜びを覚える生きものです。しかし、人の話を聞くことによって、自分の生活に新しい視点と考え方が生まれ、人生がより良い...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
うまく言葉にできない気持ちってありますよね。一生懸命頭の中で考えるけど、うまく表現できない…。でも、今から紹介する3つの外国語を使えば、説明できるようにな...
人間の本性は善であり、成長するうちに悪を知ってしまうという「性善説」。一方で人の本性は悪であり、生きていく中で善を学ぶというのが「性悪説」です。「The ...
片思いをしていると、相手に幻想を抱いてしまいがちです。よく知らない人に恋をして「なんて素晴らしい人なんだろう。付き合えば幸せになれるに違いない」なんて期待...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
人は得てして自分をよく見せようとするので、自分の短所や弱い部分をすすんで明かしたりはしないでしょう。口に出すのは大体、自分の長所や成功談になるのではないで...
仕事がうまくいかなかったり、大好きな恋人にフラれたり…。人生は何が起こるかわからない。良いことも悪いこともあるから心を複雑にさせる。でも、たとえ壁にぶつか...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
この世界を生きていくには、他人と付き合っていく道は避けて通れません。でも、人付き合いを難儀に感じている人は、少なくないはず。だって、他人の言動にイライラし...
好きな人と初めてのデート。どうにか成功させたいと思いますが、どうやってアピールすれば好印象を持ってもらえるのかを考えるのは、非常に難しいですよね。「The...
「あなたの夢は何ですか?」 ライターMark Manson氏によると、このありふれた質問には「ある重要な視点」が欠落しているのだそう。フォーカスすべきは、...