同性愛には「遺伝子」が大きく影響していた?

「2〜6%の人が自らを同性愛者だと認識しています。社会的・政治的な観点で様々な議論がなされるテーマですが、科学的な面でみるとどうでしょう?」

と疑問を投げかけるのは、興味深い科学情報を紹介している「Asap SCIENCE」。個人的な見解や信仰などは別として、遺伝子的な切り口で同性愛者について説明しています。

「同性愛」
自らの選択<遺伝子

B98beefad09216d4992a4b8982b2c1e8e774ca36

1990年代にヒトゲノム(*)を用いて行われた研究では、同性愛の男性は異性愛者に比べて同性愛者の親戚がいる確率が高いことが判明した。

(*ヒトゲノム:ヒトのもつ全遺伝子情報であり、ヒトを形成するのに必要な情報ならびに生きていくのに必要な情報として遺伝子に書き込まれている情報全体のこと)

F85966204059d81731bd5e7c9819c8107c3756e9

男性の同性愛者はそうでない男性に比べてゲイの兄弟がいる確率が高く、レズビアンの女性はレズビアンの姉妹をもつ確率が高くなるということがわかった。これは、遺伝子的な関係があることを示唆しているといえる。

F5b853513a84832cb3f94b426520abf1759202f1

しかし、もし同性愛が遺伝だというのなら「矛盾」を生み出しはしないだろうか?一部の同性愛者にも子どもはいるが、全体で比較すると子どもを持つ割合は異性愛者に比べて80%低い。となると、遺伝子は受け継がれることなく、廃れていきはしないか?

B4ad8992c30af3e0103509e9c9e39674ff38d8e6

最近では、誰もが同性愛の遺伝子を持っていて、メチル基(*)がDNAの特定の部分に付着するかどうかで違いが出るとする研究もある。

(*メチル基:メタンから水素原子1個を除いて生じる1価の置換基)

A58e5a1d02e5fcf876197225c2fc2792c6c339df

結局のところ、「同性愛の遺伝子」が見つかったわけではないのだが、科学的には人間の性的指向は分子レベルで調整されていることになるのだ。

520aa727539757efc3c32eef437b2483a44aa82d

また、男の子を出産すると次に男児を産んだ時に同性愛者である確率が基準値に比べて33%高くなるとわかっている。(ただし異母兄弟の場合はその限りではない)

1bf8e56e59c3a6face958b22f46a90763114ffeb

さらに言うと、ゲイの男性は友好的で思いやりがあり、協力的でもあるとされている。

8fe0b6fcdd869b8571cead945c72b97209c0ba2b

同性愛の遺伝子は「魅力」にも繋がっているという仮説もある。親戚にゲイの男性がいる女性は、異性により強く惹かれるというのだ。

Licensed material used with permission by AsapSCIENCE
東京大学・東洋文化研究所の教授である安冨歩さん。大学卒業直後は住友銀行に就職。働いているうちに「自分自身でないもののフリ」をし続けて生きていることに気づき...
女性ライターのZara Barrieさんが人気を集めている理由は、その赤裸々な語り口調がとてもリアルだから。とくにセックスやLGBTについての記事は、米メ...
同性愛者であると両親に告げるのは、かなりのエネルギーが必要だということは、想像に難くありません。米ニュージャージーに住むKinsey Ratzmanさんも...
誰もが夢見る“運命の人”との出会い。「Elite Daily」では、そんなロマンチックな考えを覆す、シビアな記事が掲載されていました。書いたのは、自身を「...
ゲイの兵士が逮捕されたり、大統領選の候補者たちが同性愛に対して否定的な発言をするなど、同性愛者にとっては厳しい状況が続く韓国社会。そんな中、各地の大学で、...
「家族」──という意味を、もう一度考え直してみたくなる。父と娘、祖母と孫、兄弟姉妹、なかには写っているのが2人の人物とは信じられないものも。受け継いだ遺伝...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
2015年6月26日、アメリカが同姓婚を合憲とする判断をした瞬間、世界各地ので多くの人々が、歓喜に湧き、抱き合い、こぶしを突き上げました。その様子は、一夜...
2015年5月、スコットランド政府が「学校の科学の授業で天地創造論を教えるべきではない」と公式に発表し話題になった。天地創造論とは、神が万物を創造したとい...
遺伝子組み換えの話題になれば、その対象が食であろうと生物であろうと、様々な議論を呼び起こします。そのなかでも注目されているのが「CRISPR-Cas9」と...
アメリカでは、2004年から2015年に同性婚を合法化した32州のデータを分析したところ、性的少数者の自殺率が14%減少していることがわかりました。同性愛...
実は人が浮気をするのは、その人の性格…だけではなく、体内から分泌されるホルモンや遺伝子の問題でもあるのだとか。カナダのYouTubeチャネル「Asap S...
一昔前とは比べ物にならないほど、様々な形の家族がある今。「Gays With Kids」と名付けられたウェブサイトがある。ここには、ゲイの家族の幸せそうな...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
「軍隊にいるボーイフレンドのプロムに行ってきたよ!」モデルとしても活躍するMax EmersonさんがInstagramに投稿した恋人とのツーショット写真...
あぁ、なんで男性ってこんなに女性のことわからないんだろう?男ってみんなこうなの?と思っている女性のみなさん。今度から理想の男性のチェック項目に「姉妹がいる...
「この人いいかも」と思う男性に出会ったとき、相手がどのくらい女性に慣れているかを見極めるのに、効果的な質問があります。それが「兄弟姉妹はいますか?」。もし...
他の人よりも明らかに旅をしている機会が多い人がいます。彼らを称して、“旅好き”とカテゴライズしてしまうのは早計。なぜなら、それは単なる欲求ではなく、遺伝子...
喘息(ぜんそく)が完治できるかもしれない。「サウサンプトン大学」の最新の研究調査で喘息の根本的な原因とみられる遺伝子が発見されたからだ。これまでの吸入ステ...