イラストで描く、日常の「曖昧」な境界線。

一見、単純に見える世界も、人の心も、可能性も、別の何処かへと続く奥行きみたいなものがあって、一筋縄ではいきません。イタリア人アーティストAndrea Uciniのイラストも、影や光の中にもうひとつの世界が広がるような、「曖昧な境界」が見どころです。

わたしたちはどこにいて、
何を見つめて生きるのか

9257cec98a59bbfdbb8db32f0109affd925aada93ccd691a830ceb72a6e6e6753efc0a49308666775272c2aa666fb57ba56e41d496192bcf92d8e297C1f06f6ce58f1676534ac4d879cb14a2de4493cd5f4810e7c10ff8b070d6e2de5a18647f3007d1ff94a26379e345da1eec46c9817bf8ff44ed480d8122be8e28940aea6c673c255583505db979716bdeBcf1b53eb904d169fa1ffea721ee2f4afc5a1558D4e68ee49d97817c84cbee7825002969e495e9a6272ca0594c3d324a3cffb8f5615cb5bfb3d6e9bd6904b44a1b7f5f040e9af6f5cf33e7bb3128ef2a87bc0e34b4fb7d644591b44bc30049e923fcba5700a939c76f667b959b9dd2175928219371f470d7C8460a0bf7445fb36b68dce63e844619e4dc4063

Andreaさん、イラストを独学で学ぶ前はフィレンツェの音楽大学でピアノを学んでいたんだそう。彼にとっての音楽は、あくまで最初に出会った表現方法。絵は概念や感情を読み解くために必要な、別の重要な手段だったと言います。

絵と音楽。言葉を用いることなく、「曖昧な世界」をそのまま表現する方法。

言語の違いや文化の違いを超えて、人によって解釈が異なることをすべて許してしまえるのが音楽や絵の素晴らしいところ。

このイラストをひとつひとつ文章で説明してしまえば、きっと大切な何かが抜け落ちてしまうことでしょう。定まった形にならない、まるで蜃気楼のような作品を、みなさんはどんなふうに感じましたか。

Licensed material used with permission by Andrea Ucini
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
アート好きな人には怒られてしまいそうだが、普段から芸術に触れる機会が少ないと、たまに美術館へ行ってもなかなか良さを感じられなかったりする。だけど深い意味が...
ここに紹介する自転車は、どれも斬新なフォルムが目を引くものばかり。街乗り、フィールド仕様のコンセプトモデルかと思いきや、よく見ればどこかヘン。サドルがフレ...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
そんな「弱肉強食」の関係が、それぞれ一枚のイラスト内で完結。どこに焦点を合わせるかで、あなたが目にするものの立場が180度変わります。これは、イタリア人イ...
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
世界のさまざまな言語には、日本語と同じように「比喩」が存在しています。それぞれの国で独自の表現をするため、よその国の人が聞くと「ナニソレ?」となるのは当然...
人生には矛盾がつきもの。日常には小さな葛藤が溢れている。誰でも心当たりがあるシーンを巧みに切りとり、ユーモアで包んで表現しているのはセルビア出身のイラスト...
死んだあとってどうなるの?と聞かれるといくつか思い浮かぶイメージはありますよね。たとえば、天国とか地獄とか。しかし、ここで紹介するRamin Nazerさ...
「The New York Times」「Time」などなど、これまでに数々の媒体でイラストを描いてきたクリストフ・ニーマン氏。ポップで知的な作品が人々に...
イラストレーターのDomZombieさんは、3年前から毎朝小学生の息子のランチバッグにイラストを描いてきました。なんと、その数は400枚以上。プロならでは...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
どんなに偉大な有名人だって、当然昔は子供で、ピチピチの若者だったわけです。そんな彼らの「今と昔」がわかるイラスト作品が話題。まるで親子みたいですが、必見!...
こちらのリアルな氷山。一見すると、写真で切り取られたもののように見えますが、イラストなんです。それだけでもビックリなのですが、実はさらなる驚きが…Imag...
タイトルでいきなり種明かしをしたのは、それと分かっていてもパット見、ボールペンだけで描かれたものとは思えない、精巧さと画力があるから。まずは、こちらをチェ...
世界には、愛を現す言葉がたくさんあります。ここでは、イヌイット語からアラビア語まで、各地域で使われている恋愛にまつわる独特の言葉をご紹介。他の言語ではなか...
JessicaとLiannaの姉妹は、電動の車イスで暮らす、身体障害者。デザイナー兼イラストレーターであるふたりは、自分たちの日常をイラストで紹介していま...
サンフランシスコ在住のアーティスト、Michael Kerbowが描くイラストの多くは、「自動車」が主役。それも、たっぷりな皮肉交じりの。今回は、車社会へ...
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...