こんな「スマートグラス」ならアリかも。

AR(拡張現実)を映し出す「スマートグラス」については、すでに大手IT企業もスタートアップも開発に熱を入れています。徐々にではありますが実用化されており、私たちの生活の中にも入り込んできました。

でも、そのほとんどはゴツかったり、重かったり、いかにもテックっぽかったり。街中で普通にかけられるデザインでなければ、いくら便利でも意味がありません。

そこでこの「Alpha Glass」を紹介。

どんなシーンにも馴染む
カジュアルなスマートグラス

A00ea0f4293ffd3acf5ceed6808aa85d41e98a5f

普段使いに適しつつ、機能性も豊かなアイテムをカリフォルニア州のスタートアップ「The Alpha Labs」が開発。世界初のカジュアルスマートグラスをうたっています。

B3c1ff97e79d57b6847e13f08ce6fdd8b6e7ac57

繰り返しになるけれど、今までのスマートグラスには、普段着に合わなそうなものが多い。その点「Alpha Glass」は太めの黒縁で、カジュアルな服装でもビジネスシーンでもナチュラルに使えそうです。

もちろん機能性も損なわない

F300d03658555b1751ba00ecfcbd34bd4479ce6c

当然、機能面も充実。例えば、ウォーキング時に歩数や心拍数が映し出されたり、仕事中に次の会議予定を通知してくれたり。

49da4db2ea2eaacba5d4b4dddb37ec3acaf0bf7a

写真撮影もフレーム内臓のシャッターを押せば、そのままデータが連動しているスマホに保存されるそう。

1b3b13c249f72aa9650615e311f5e4a21705d8f8

その他にも骨伝導イヤホンなど、便利な機能が満載。

F8fba88c4847f151c6bce19b397790801ce93035

スマートグラスもここまで身近に。ただし、つい先日終了したクラウドファンディングで残念ながら資金調達に失敗してしまったようです…。

Licensed material used with permission by The Alpha Labs
フィットネスや健康管理に特化したスマートグラスが話題の昨今ですが、ここで紹介したいのは、一見機能が満載のスマートメガネには見えない「Vue」。「Kicks...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
ファッショングラスが、完全にスタイルに浸透している欧米。かたや日本では、まだまだトレンド感覚が拭いきれていない状況。だってほら、これくらいメガネがアイコン...
いつかもっと気軽に、そして手軽に、いわゆる「電動キックボード」で公道を走れる日がくることを期待するほかないのですが、この手のスマートビークルの進化って、ホ...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...
「リングを通れば、+100スコア!」。ちなみに、新しいゲームのPRではありません。これ、なんと現実のゲレンデなんです。「Ride On」はAR(拡張現実)...
出勤前や昼食後、さらには仕事の休憩時に、バーで同僚と軽く一杯。もしこれがお酒だとしたら、当然ながら社会的にNG。というより、そんな時間帯にはオープンしてい...
ジューススタンドに目がない。駅のホームで、行儀よく並んだカラフルなジューサーを見かけると、どんなに急いでいても、つい立ち止まって眺めてしまう。やっぱり今日...
崩れるたびに、またイチから土台を作り、バランスよく積み上げていく──。「積み木」とは、そうやって集中力や空間認識力を養うものだと思っていました。でもこの動...
Apple Watchに匹敵する、ウェアラブルデバイスの大発明かもしれません。目の不自由な人に向けたスマートウォッチが、ついに実用化。盤面に空いた穴から飛...
東日本大震災とそれに伴う原発事故発生を目の当たりにした、一人の若きエンジニアが、代替エネルギーに革命をもたらす事業を展開している。彼が目をつけたのは風力。...
矯正器具でありながら、ファッションアイテムとしても愛用されるメガネの魅力はどこにあるのか?自らも外山氏のデザインしたメガネを愛用するTABILABO代表、...
ビールを飲みたいけど、カラダを鍛えているからちょっと控え中。そんな方に朗報です。米でいま話題になっているのは、プロテインが入っているビール「Supplem...
所有率が130%を超える、世界一の自転車先進国オランダ。通勤・通学時には、ユーザーのおよそ半数が自転車で移動するんだとか。そんなお国柄だからこそ、衣類をス...
音楽は見て再生!そんなアイデアを元につくられたシステム「REIFY」が斬新です。以下の動画で紹介されているように、その再生方法は、目の前にある造形物をスマ...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
キッチンで野菜を育てて、収穫して食べる。とっても素敵で健康的なのはわかっているけれど、植物を育てるのはコツがいるもの。日に当てたり水をあげたり、ときには肥...
一見、変わったデザインのモダンなリング。でもじつはこれ、緊急時に家族や友人に知らせることができる「パニックボタン」を内蔵したスマートリングなんです。防犯ブ...
世界初の液体プラスチック「BONDIC」は、「UV(紫外線)」を当てると固まる接着剤です。歯の治療法からヒントを得ているのだとか。まるで、工芸に使う「グル...