【シチュエーション別】破局のサイン or やり直すチャンス

付き合い始めの頃は、誰だって恋人に夢中になるもの。けれど付き合いが長くなるとふたりの関係は変わっていき、時には「心が離れていっているのでは?」と心配になることも。

しかしそれは、必ずしも恋愛の終わりを意味しているわけではありません。「Elite Daily」のライター・Caitlyn Luce Christensenさんは、その危機が別れのサインかやり直すチャンスかを見極めるポイントを紹介しています。

01.
距離を置こうと言われた時
「やり直そう」と提案できるか

B8cb00ef8ecc10809e20249245336e9a5e76e585

ふたりのうちどちらかが「距離を置いた方がいいのでは?」と提案すると、言われた側は危機感を持って距離をつめようとするか、相手に合わせて距離を置こうとするかのどちらかを選ぶでしょう。後者の場合、ふたりの心はそのまま本当に離れてしまう可能性があります。

ふたりの間にできた溝を埋めるには、ふたりで今一度関係を見直す必要があります。つまり、一緒の時間を長く過ごしてみるのです。それをができないと感じてしまうのであれば、その関係は終わりにした方がいいかもしれません。

02.
イライラがたまってきた時
セックスの頻度が落ちてないか

A7f5aed1e62c16491b0fdfdb65905b5d6f821d39

付き合い始めの頃は、相手のいろいろな部分を知ることが楽しく、それが良い刺激となります。しかし時間が経ってくると、相手の癖にイライラしたり、相手がいつもやっていることが急に鼻につくようになったりするかもしれません。

そのときに考えて欲しいのは、セックスの頻度があまりに少なくなっていないかということ。身体の関係がなくなると、精神的な結びつきも弱くなり、相手の魅力的な部分よりもイライラする部分にばかり目が向いてしまいます。

長く関係が続くと、相手に対する興味は自然と失われていくものです。しかしそれは、きちんと恋人同士らしく愛を確かめ合うことで、補えるのかもしれません。

03.
ふたりで一緒にいる時
スマホに逃げていないか

6113f93cebf0a4ecc5f4e042a14c764c558c322a

私が昔付き合っていた人と距離が離れていると感じた時には、お互いが向き合ってコミュニケーションを取る頻度が非常に少なくなっていました。スマホを見ることで、差し迫った別れのストレスから気を逸らしていたし、長い会話はほとんどスマホのメッセージを通してでした。

一方で今付き合っている人とも、同じ部屋で各々がInstagramを見て過ごしたりもしますが、別にそれを気にすることはありません。

スマートフォンに逃げているのか、自然な流れでスマートフォンを見ているのかの違いは大きいもの。相手と向き合わないため、用もないのに画面を見ていたら危険サインです。

04.
ひとり旅をした時
相手に連絡したいと思うか

Fad36105ec26617c514bfc4735f91ebcedfd6f61

パートナーとの心の距離が離れ始めたことが気になるならば、ひとりで旅行に出かけてみてください。旅行前には、なるべく相手に電話をかけたりLINEを送ったりしてみてください。

実際に旅行に出かけてパートナーに連絡を取った時、相手があなたの旅に興味を示してくれないのならば、その関係はもう長くないのかもしれません。あるいは、あなたが思った以上にひとり旅を満喫して、パートナーがいなくても幸せに過ごせることが分かったなら、ふたりの関係を終わらせるひとつのきっかけになるでしょう。

05.
付き合い始めと今の気持ちが
かけ離れていないか

F8268cb8685b1c15d80e6471e03c7f91d1c83a58

付き合いはじめたころは何もかもが完璧のように思えます。初めてのデート、初めてのキス…思い返せば素敵な思い出ばかりです。そしてその頃の思い出は、自分とパートナーの現状と将来を考える良い材料になるかもしれません。

付き合い始めの頃と今とでパートナーを別人のように感じたり、自分もパートナーへの接し方が今と昔で全く違うことに気付いたりしたのであれば、別れの日は近いのかもしれません。

それを踏まえて、その頃に戻りたいのかどうか、自分に問いかけてみましょう。

あなたが今のパートナーとの関係を良くしていきたいのかどうか。その答えが、ふたりの未来を決める全てになると思います。

Licensed material used with permission by Elite Daily
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
好き同士で付き合い始めたはずだし、何か大きい問題があったわけでもないのに、どうしてカップルになるとこうもうまくいかないことが多いの!?だけど、「この人とは...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
誰かを好きになる時、「その人のことが本当に好き」と自分を説得するようなことは誰もしません。もっと直感的であり、自分の感覚に疑いを持ちたくない、こう思うはず...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
男と女という生き物には、根本的に「違い」があります。きっとお互いにわかり合えないことも多く、心が離れてしまうこともあるでしょう。どうしたら良好な関係を築き...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
このタイトルにピンときてしまったなら、本当は、心のどこかで思っているはず。この人とずっと一緒には居られないだろう、ということを。「Elite Daily」...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...
「恋は盲目」という言葉通りに、どんな事でも許してしまいがち。でももし今の彼にこのような特徴や性格があれば、将来の結婚は考え直して、別れを決断した方が良いか...
結婚願望があまり強くない男性が増えてきている昨今。10歳以上も年下の彼氏と付き合っているならなおさらですよね。とはいえ、いつまでも年下の彼氏に結婚を先延ば...