デヴィッド・リンチのクセになる“違和感”

オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!3回目となる今回の “フェイバリット” は、デヴィッド・リンチ(映画監督・脚本家)! Here we go!
フェイバリット紹介者:柴田秀行さん

赤羽にあるR&B喫茶『CAFE B-3』のマスター。元プロレス少年。

お店の片付け作業のBGMは、もっぱらプリンス。

#FAVORITE 03.
デヴィッド・リンチ
(映画監督・脚本家)

 

柴田:デヴィッド・リンチ、やることなすこと、全部大好きなんです(笑)。これまでにお話しした、プロレス山田風太郎の小説にも言えることなんですけど、作品に出てくる人が全員怪しい(笑)。北野武の映画『アウトレイジ』のキャッチコピーが “全員悪人” なら、こちらは “全員変人” (笑)。彼の作品って、強烈なファンか、その反対に分かれると言われているんですよ。言わずもがな、僕は強烈なファンですけど(笑)。

 

 ーー変人だらけの作品に惹かれるその心は?

柴田:これはリンチ本人も言っていたことなんですけど、作品が抽象的で(もともと絵をやっていた人で、描く絵も抽象的なものが多いんですけど)観る人によって作品への解釈が変わる作品だなと。観る人だけじゃなく、1回観ただけじゃわからなくて、観る度に印象や解釈が変わってくるのが面白いですよね。

 

 ーーいい意味ですぐに理解ができないというか(笑)。

柴田:そう(笑)。映像も、引きの画か、人の顔のアップか、と極端だったり。引きの画って、映像として映ったときに画面がオフビートになるというか、静寂になるじゃないですか。そんな状況の中、いきなり登場人物が叫び出したり、泣き出したり....。もう理解とかじゃないですよね(笑)。

でも、その束の間の緊張感も好きなところ。リアルな日常なんだけれど、ファンタジーが絡んできて「これって、笑わせているの?どうなの...?」という、絶妙な違和感があるんです。それもクセになる(笑)。 

やっぱり
天才は変わっていなかった!

 

 ーー今夏、またデヴィッド・リンチの作品をリアルタイムで楽しめるということで。

柴田:本当にタイムリーなことに。WOWOW開局当時の目玉作品だった『ツイン・ピークス』というドラマが、25年経って『ツイン・ピークス The Return』としてまたWOWOWで放送されていて。キャストも出られる人は当時と同じ人が出ているんです。

彼は10年くらい映画を撮っていなかったんですよ。「ブランクもあるし、どうなるかな?」ってお店のお客さんと話しながら勝手に心配していたんですけど....やっぱり天才は変わっていなかった! 衰えていないですね。

デヴィッド・リンチの作品は本当に色々あってどれも好きですけど、『ツイン・ピークス』が一番わかりやすく、観やすいかなと思います。

 

Reference:Twin Peaks

『ツイン・ピークス』は、1990年から1991年に全米で放送され日本でも社会現象と化したテレビ・シリーズ。25年ぶりに、『ツイン・ピークス The Return』として再びWOWOWにて放送中。

 

“ぜひ、これを見て!”

25年前にやっていた『ツイン・ピークス』は、殺されてしまう女の子が、主人公の捜査官に向かって「25年後に会いましょう」って言うんですよ! それで実際に25年経った今、またドラマが放送されるという。もう、ファンは大興奮ですよね。

前回の “フェイバリット” はこちら

訃報が報じられてから、たくさんのエピソードがそこかしこで語られている。これはそのうちのひとつ。たまたま訪れていた京都の飲み屋で、そこにいた京大生と話をした...
2016年1月10日、デヴィッド・ボウイ(69歳)がガンで亡くなった。彼の死を惜しむ声は多いが、その一方で彼の音楽に触れたことがない人もたくさんいるのでは...
2017年1月10日は、「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」と評されたデヴィッド・ボウイが亡くなってからちょうど1年が経つ日。彼は、なりたい自分にな...
「Change.org」で、あるキャンペーンが始まった。発起人Simon Mitchell氏の主張はこうだ。「来る新しい20ポンド紙幣の顔は、デヴィッド・...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話を伺いました!最終回となる...
2016年4月5日(火)、北青山の路地裏に新しくオープンした「GLOCAL CAFE(グローカル・カフェ)」。世界と日本をつなぐ「Global Minds...
どんなものでも、それは、だれかにとっては特別でロマンのあるもの。この世は、小さなものから大きなものまで、だれかの “フェイバリット(=好きなもの)” で溢...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!4回目とな...
カフェで美味しいごはんを食べてリラックスした後に、本格的なお風呂でさらに心地よくなれる。しかも、気分によってはそのまま宿泊だってOK。そんな贅沢な体験がで...
初めてレモンを食べた時の衝撃を、覚えていますか?おそらく、ほとんどの人が記憶にないでしょう。では、さっそくご覧ください。ヒトは初めてレモンを口にした時、こ...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!5回目とな...
性格や行動パターンをおさえながら、B型女性の恋愛傾向に関する主な特徴をまとめて紹介していきましょう。もちろん、すべてのB型女性に当てはまらないかもしれませ...
どんなものでも、それは、だれかにとっては特別でロマンのあるもの。この世は、小さなものから大きなものまで、だれかの “フェイバリット(=好きなもの)” で溢...
「B型女性はマイペース」「個性的で理解しにくい」と性格をしているとよく言われます。しかしいったん仲良くなるとどんどん可愛らしさが増してくるのがB型女性。周...
一般的におおらかでマイペースとイメージされているのがB型の特徴です。また、B型は日本人の中で3番目に多い血液型 (A型39%、O型29%、B型22%、AB...
B型の女性は、発想が豊かで楽天的な性格の人が多いと言われています。そんな彼女と付き合っていると、いろんな驚きがある反面、ときには戸惑ってしまうこともあるか...
B型男子の性格や、よくありがちな特徴について、まとめてご紹介していきましょう。各項目をチェックすることで、周りにいるB型男子との対処方法に迷ったときには、...
B型の一人っ子と聞いて、どんなイメージを抱くでしょうか? 世の中で言われているところによると、独自の感性に基づく世界観をとても大切にする傾向があるようです...
B型女性の性格と特徴を踏まえた、効果的なアプローチを8つに絞ってご紹介していきます。ちょっとしたコツや傾向を知ることで、目からウロコが落ちる気分になるかも...
日本人の血液型の中でA型、O型に次いで3番目に多いのがB型です。飲み会や合コンなどでも格好の“ネタ”にされがちな血液型でもあり、一般的におおらかで気まぐれ...