今、あなたに必要なのは「やくばらい散歩」かもしれない。

一瞬、「やばいくらい散歩」に見えたとしたら、それは本当にやばいかもしれません。

今日、私がしたいのは「厄払い」の話。自分が30代になって改めて気づいたんだけど、前厄・後厄含めたら6年も厄があるってどないやねん!ってこと。

そりゃ20代後半の女性もピリつくわ、と思うわけです。

どうせなら
楽しく「厄払い」

7a7045af5fe682ad56938bed06ba496713b1637a

周りに厄払いへ行く人や、ご朱印集めが好きで祈祷を受ける女性も増えてきたけど、私はなかなかそういうのに足が重い。

行かなきゃね〜、なんて言いつつ結局行かず、なにか良からぬことが起きてから「厄年のせいだ!」とか言っちゃうタイプ。

でも「旅行中のお散歩と合わせて厄払いできる」と聞いて、今回はちょっとグラついてる。

比叡山をお散歩して
いざ、日吉大社へ

企画しているのは、京都にある「星野リゾート ロテルド比叡」。厄除けの社である日吉大社に近いということもあって、旅行中に楽しく厄払いしましょう、がテーマ。

紅葉する秋の比叡山を楽しみながら、まずはかつての里坊「旧竹林院」でティータイムを。

50e5ace4827d478bb458321a487a5178662fbbab7b45e02e169882fbfb47c78c8801d9ceae342997E43690bb8491b74d07b82687449d4bde6fa1cd09

日吉大社に着いたら、参加者限定で「厄払い」に内容を絞った、特別な祈祷を体験できる。

ちなみに、日吉大社では猿が神様の使いで「神猿(まさる)」さんと呼びます。「魔が去る」「何よりも勝る」という意味で、魔除けの象徴なんだそう。

B0a5a214d7c23543745b86fd6eeeddebe2f64c10

紅葉の比叡山坂本エリアを歩きながら、近江の番茶とほうじ茶スイーツを味わって、さらに厄まで落としてもらうなんて、なんだか申し訳ない気分にすらなるけど、6年も厄年に悩まされることを考えたら、このくらいの贅沢…いいですよね?

やくばらい散歩(星野リゾート ロテルド比叡)

期間:2017年9月1日(金)〜11月30日(木)
時間:11:30〜13:30
料金:2,200円(税・サ込)
予約方法:チェックイン時に要予約

※ティーサロンは月曜定休 ※日吉大社の行事により、内容が一部変更になる場合があり。

Licensed material used with permission by 星野リゾート ロテルド比叡
家族の一員でもある、大切なペット。しかしどんなに愛していても、人間とは違う時を生きている彼らとは、いずれお別れのときが来てしまうものです。Mark Woo...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
「Roof Top Tours(屋根上ツアー)」を知っていますか?映画や漫画に出てくるような「屋根の上」で繰り広げられる様々なシーンに憧れている人は意外に...
大好きな彼が自分以外の誰かと連絡をとってる…そんなことを知ったらもやもやした気持ちでいっぱいになってしまいますよね。でも、そんな時、真正面から問い詰めると...
街の景観が素晴らしいと、通りを歩くだけで気分が晴れ晴れしてくるものです。が、彼女の作品は、そのもう一歩先。Monling Leeは、ワシントンD.C.を拠...
自分の知らない世界を見せてくれそうで、不思議と魅力的に感じてしまう「大人」な男性。…ですが、彼らに恋い焦がれるのと付き合うのは話が別。そこで、今まで年上と...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
20代のうちは「知らない」「できない」で済まされていたことが、30代になっても改善できていないとしたら非常に残念。まず自分自身の軸がしっかりしていれば、ど...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
Crystal Kay(クリスタル ケイ)1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年7月、シングル『Eternal Memories』でデビュー。2...
「東京へ引っ越して探検散歩をしてみたら、古い建物が多くてびっくりしました」と説明したのは、アニメ『スペース☆ダンディ』の背景画や、その他多くの作品で背景画...
季節の移ろいを五感で感じる秋。犬にとっても心地いいシーズンと思いきや、ワンちゃんたちに「見えざる危険を孕んでいるのが秋」だと指摘する意見も。「Little...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
人間、40年も生きれば子供の頃とは全く違う存在になっているもの。なかには自分でも認めたくない恥ずかしい事実だってあります。ここで紹介するのは「WorldL...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
誰だって20代はあっという間です。「あのときこうしていれば」なんてものは無限に湧いてくるもので、いちいち後悔なんかしていたら身が持ちません。だけど、仕事に...
30代は人生において活力に満ち、転機を迎える時期。フォトグラファーのStephaneさんとライターのAnneさんは、世界中の30代にフォーカスしてポートレ...
20代を振り返って反省したり、将来のことが心配にもなってくる30代。「本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは、アナタだけではありません。そんな...
コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ600mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な...