料理上手が「ザワついた」キッチンツール

料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。

どれも注目度が高かったコンテンツをまとめてみました。

01.
皮を剥くだけのピーラーなんてもういらない

1c3b651185bc5ce2f575df78c842c726e9e283f3

フランス製の皮むき器「L'econome」。一般的なものは平刃部分で皮を剥いていくことが主な用途だけど、こちらは野菜のヘタや芯とり作業までラクラク。ゆえにプロの料理人らも愛用する一品。

→詳しい記事はこちらから。

02.
折り紙のような計量スプーン

668420a25b750fe795a57aabb5164d9b3ae3003f1308e7eb9c01af0e17634150f9a2db8f1fbce07a

使いやすく、洗いやすく、収納しやすい、なぜなら「Polygons」は折り紙のように形を変える、平らな計量スプーンだから。テーブルスプーンとティースプーンそれぞれを1/2〜2杯分まで4段階で計れる仕様。

→詳しい記事はこちらから。

03.
レンジでもふにゃらない
カリカリ仕上がり

Be85eb2510a91b26a3794ce459c9cd9db674f926

トースターがなくても、ガスコンロがなくても、電子レンジさえあればいつでもカリカリごきげんのトーストが焼けると評判のスイスダイヤモンド「Bake it!」。好みの具材をはさんでホットサンドも◎。

→詳しい記事はこちらから。

04.
新発想、転がして切る包丁

B6a93798795d700b3cad053aaf7ff62b9f697713

モントリオールのメーカーが、世界初のローリング式ナイフを開発。転がしながらカットする包丁「bolo」です。まな板に沿わせるように食材の上を転がします。これだけでスパッときれいに切れる様子が動画からも伝わってきます。しかも、包丁の柄ではなくこちらは“グリップ”式。

→詳しい記事はこちらから。

05.
まな板の上でグラム計量

A0411b5dec2f46bfc0d62847f0200317631e0bbb

製品化を待つ声が世界中から殺到したことで、大きな話題となったこのまな板。実際、コンセプト段階からその先に進んだのかどうなのか…。これは、便利だと思うけどなあ。

→詳しい記事はこちらから。

使いやすく、洗いやすく、収納しやすい。そんな三拍子そろった、魔法のような計量スプーンが登場。これさえあれば、大さじと小さじを使い分けなくともひとつで事足り...
子どものころ、クッキングトイと呼ばれる、料理が作れるおもちゃがあった。キッチンのガス台がそのまま小さくなって、ホットケーキやドーナツが作れるものである。子...
料理をするのは楽しいものです。でも、包丁とまな板をしっかり使いこなすには慣れが必要。とくにまな板は、食材がポロポロこぼれ落ちたり、切り落としたはずの食べな...
「トントントン、トントントン」料理上手であろうとなかろうと、包丁がまな板にあたるあの心地いいリズムが嫌いな人はいないでしょう。あなたのまな板はどんな音がし...
キッチンが見えていると、料理が美味しく感じる!キッチンがオープンなレストランは楽しい。自分の注文した料理がどんな人にどのようにして作られいるのかを見ること...
どこの国を旅していても、必ず訪れるのが現地のスーパーです。野菜やフルーツ、お肉、魚介類はもちろん地域ごとの違いがよく分かるのですが、それよりもお菓子コーナ...
ヨーロッパ最大の「出前サービス」を提供するDeliveroo社の調査によると、イギリスの各家庭には、まったく使われていないキッチンツールが平均34個も眠っ...
まな板の上で切った具材を、包丁の腹でサッ。っと右手に寄せれば重さが計測できちゃいます。たったこれだけですが、便利ですよね。このコンセプト・デザインが話題に...
これは、いくつものシステムキッチンを店舗に集約して、時間貸ししてしまおうというIKEAのアイデア。実際にロシアで行なわれたこの取り組みは、ネットでキッチン...
春の行楽シーズンは、ちらし寿司や茶巾寿司など、薄焼き卵を焼く機会が増えてくるもの。普段のお弁当においても、彩りに重宝する料理です。ただ、薄焼き卵って地味だ...
アウトドア料理は、限られた器材だけでいかに感性を働かせて作るかが勝負。もちろん、火おこしもそのうちの一つ。だから楽しい。というのは百も承知。でも、ここまで...
エネルギー資源の浪費を抑えた、環境にやさしい持続可能な暮らし方。今や現代人の共通言語として定着した感がある。モノを所有せず、シンプルに暮らす「ミニマリスト...
はたしてこの商品、「ゴミ箱」なのかそれとも「掃除機」なのか……、表現の仕方も迷うところ。いづれにしても、ありそうでなかったキッチンツールに、こんな感想を持...
「いまや女たちの料理力はどんどん退化して、無能な男レベルに近づき、おいしいものをみずからの腕でほしいままにする自由を喪失している」。約40年前に発売された...
あなたは、冷蔵庫の中身をすべて把握できている?いつ買ったかも覚えていない、いつ食べるかも分からない食料がゴロゴロしている。そんな人にこそ見てもらいたいのが...
遊牧民と聞くと、モンゴルの草原をイメージする人が多いと思いますが、中央・中東アジアに位置するアフガニスタンも大地を移動する民が暮らす土地。移動する彼らにと...
フランス中南部オーブラック地方に伝わる、摩訶不思議な料理が、ここのところSNSで大きな話題になっています。「アリゴ」という名のポテト料理。じゃがいものポテ...
たった15ドル(約1,600円)。それだけで、退屈な日々のルーティーンワークがちょっとだけ楽しめるようになる。その理由に関しては、文章で説明するまでもなく...
ひと袋に何個も入っているじゃがいもを買うと、料理によってはいくつか余ってしまうことがあります。使い回しが利く野菜だけに、1個ずつでも料理に使えるのですが、...
飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。まずは基本...