0168:置き場所に困らない「クーラーボックス」。

保温機能や持ち運びを考えた重量(&容量)など、クーラーボックスを選ぶ視点はいろいろあると思いますが、意外に見落としがちなのが“使用していない時にどこに置くか”という問題。

コレ、人によってはかなり難問です。

広いガレージどころか物置スペースすら限られている我が家では、玄関か廊下に出しっぱなしにしておくほかありません。いつの間にか大きな箱が玄関に鎮座している風景が当たり前になっていました。同じような境遇の方、とくに都市部には多いんじゃないでしょうか? 

そこで発想を変えました。

“収納するのが難しいなら、インテリアとしてレイアウトできるクーラーボックスにしよう”

選んだのが、写真の〈YETI COOLERS(イエティクーラーズ)〉の「タンドラ」。ルックスで選んだなんて言ったら、本気のアウトドア愛好家に怒られそうなぐらいハイスペックな代物です。

素材が頑丈で密閉性が高いのは当たり前。蓋とボディをヒンジは腐食加工が施されたアルミニウム性だったり(ココ、長く使ってくるとネジが錆びてきたりするんですよね)、蓋やボディがそれぞれ継ぎ目なしで作られているため経年変化にも強かったり、ナイロンロープを使ったハンドルが持ちやすかったり。

なによりもそんな機能に裏打ちされたヘビーデューティーな佇まいが魅力的です。部屋のどこでも、どっしり置いておくだけで様になります。もちろん、キャンプやBBQでも大活躍中です。

少々値が張りますが、一生もの。

詳しくはHPをチェックしてみてください。

869d78d100ed1cbbf52269e19f20f52afb156fd3De11d8a8d2fb12a58f43b9323d57aee3a1fa4793617e7dadf4f04bed39f50a0c636ff54791d27b39

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

このクーラーボックスなら、アウトドアでスムージーも作れて、音楽も流せちゃいます。しかも、その他にも便利な機能が盛りだくさん。驚きの機能はこちら。01.ミキ...
キャンプやBBQなどのアウトドアでは、暑さだって醍醐味のひとつ。そういう考え方の人もいるかもしれない。でも、現実的な話をすれば、やっぱり涼しいほうが嬉しい...
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
〈Seria〉のスクエアボックスは、インテリアだけでなくアウトドアシンーンでも大活躍。ロープやカラピナなど細々したものを入れるのに重宝します。
電話ボックス…、ではありません。ここはポップアップのサラダ屋さんなんです。ロンドン中心部にある、大英博物館から約100メートルほどに位置する公園、ブルーム...
親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥...
クリスマスやバレンタインデーなど、カップルにとっての特別な1日に。はたまた、離れて暮らす大切な人のために──。フランスで、こんな「愛の木箱」が生まれました...
日本のお母さんたちは、お弁当のごはんの上に海苔でメッセージを書きますが、アメリカのお母さんたちはランチボックスに添えるナプキンに子供へのメッセージを書くよ...
いかにもなフォルム。パッと見だけならナチュラルカラーのラップトップや、モバイルガジェットと思っても不思議はないが、その実これは弁当箱。もはやそこにハコとし...
BBQをただ焼くだけでは芸がない。でも、凝った料理は難しい…。というような場面で活躍必至の一品を紹介します。用意するのはベーコンと玉ねぎだけ。本場アメリカ...
料理をするのは楽しいものです。でも、包丁とまな板をしっかり使いこなすには慣れが必要。とくにまな板は、食材がポロポロこぼれ落ちたり、切り落としたはずの食べな...
キャンベルスープのカートンボックスをそのままバッグに落とし込んだ〈ROOTOTE(ルートート)〉のボックスバッグ。ストレージボックスとしてインテリアにも最...
電気やクーラーのなかったその昔、例えば江戸時代の人たちは一体どうやって夏の暑さをしのいでいたのでしょう?きっと夏は夏で暑かったはず。そんなクエスチョンマー...
贈り物の中身にも負けず劣らず大事なのが、ラッピング。丁寧に、しかもセンス良く包まれたプレゼントを開けるのはワクワクするものですし、その中に入っているものも...
キャンプ場や指定の河原、公園に行かずと気軽にBBQを楽しみたい。そんなニーズに応えるクッカーがあります。それも環境に配慮したイマドキのもの。なぜなら炭もガ...
「スペースは充分。快適だよ」と、店主のRob Kerrさん。座っている場所は、使われなくなった赤い電話ボックスの中だ。ロンドンでは、これを建物代わりに活用...
Benedetto Bufalinoは、私たちが見慣れているモノを予想外のカタチに作り変えてしまうアーティスト。今年の夏、新たに人間を持ち運べる「携帯電話...
スニーカーに全く詳しくない私ですら、「Air Force1」や「Air Max」は知っています。一時期よりは少なくなった印象があるけれど、依然として街中で...
ブランケットを無造作にソファにかけたり、ランタンをインテリアとしてレイアウトしたり、コットをベンチ代わりにつかったり…。アウトドアのアイテムって、室内に置...
サボテンや多肉植物は、乾燥した場所で育つたくましい植物。かわいらしいけれどちょっとゴツい見た目は、じつはどんな部屋にも馴染むんです。いつものインテリアに飽...