山田孝之が「違和感」をテーマに作った、江戸ガラス

好きな俳優さんは? と聞かれて「山田孝之」と答えておけば、質問者が男子であろうと女子であろうと、きっと95点だ。

役柄が怖い、不気味、といった理由で苦手な人はいても、これほど個性的なのに愛されている俳優さんも珍しい。それが「傾奇者(かぶきもの)」としての魅力なのかもしれない。

『花の慶次』を読んだことがあるかないかで、この言葉のイメージも130°くらい違う気がする。「傾奇者」は、戦国末期から江戸初期にかけて、江戸や京都などの都市部で流行した、異風を好み、派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者たちのこと。

そこから派生して、常識に囚われない、型破りな変わった人のことを意味するようになったんだけど、そこにはどこかSEXYさも感じさせる。

アンバランスな
バランス

524f9564ecc0009865942f8885dacd1326c9f87c

この「江戸ガラス」は、ゼロからモノを生み出すことが好きな、山田孝之と山口友敬がプロデュースするブランド「FORIEDGE(フォリエッジ)」の第1弾。

・日本酒グラス
・シャンパングラス
・ウォーターゴブレット
・白赤 各ワイングラス
・コンポート

などを作るべく、工場探しから自分たちの手でスタート。東京の職人に依頼したのだそう。熱い。

5681c0046c9eb09d4089786a835c78ea66049e95

すべての商品は足が曲がっていながらも、絶妙にバランシング。一つひとつ手作りなので、曲がり具合も凹み具合も、世界にひとつだけ。

759509f8076a8f0b9a5319621d4e7cfaccccb0585ddcbf790e1c37479289b5faa41ad6ba1bc98957Fde729ea2160152c2d40c1d036d7ba170b9f744e

本気でふざける人たち。「傾奇者」はそんな言葉にも置き換えられるのかもしれない。

制作理由のひとつに、「日本の伝統工芸の良さをより多くの人に知ってもらい、新たな価値を見つけていく」という狙いも書いてある。

現在、Makuakeでクラウドファンディング中。「傾奇者」からの誘いに乗ってみる?

Licensed material used with permission by Makuake
ガラスの球体に宇宙を閉じ込めたペンダントトップを知っていますか?手のひらの小さな球体をじっと眺めているだけで、無限の広がりを感じさせる。これは、美しい!小...
光があたって透き通る、不思議な色模様入りの茶碗。なんでも、とてつもなく歴史のあるガラス技術が使われていて、耐熱素材を使っていないのに熱湯を注いでも大丈夫な...
福島県南会津郡に位置する大内宿は、かつて会津若松と日光・今市を結ぶ南山通りの宿駅のひとつとして栄えた宿場町。国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定される...
人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかっ...
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
アウトドアが魅力的なのは、なぜでしょうか。自然に触れられるから?美しい風景を眺め続けられるから?食べ物が美味しいから?ノルウェー北部に暮らす5人家族は、2...
海水温が上昇する夏のこの時期、夜の砂浜を歩いていると青白く光り輝いてみえることがあります。あれは海洋性プランクトンによる発光。その明かりを丸いガラス玉に閉...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
1989年、ルーヴル美術館中庭のナポレオン広場に設置された、建築家イオ・ミン・ペイによる「ルーヴル・ピラミッド」。当初、古典建築の前に近代的なモニュメント...
富山県高岡市で、今秋、国際北陸工芸サミット『工芸ハッカソン』が行われる。富山県高岡市は、金属工芸や漆芸の技を400年以上受け継ぐまち。工芸がこれまで出会っ...
職人の手仕事、その仕事場、そこで仕上がった品物を、一貫して眺めてみましょう。なかなかじっくりと見学する機会がないなという人には、こんな映像をおすすめ。伝統...
伝統工芸の技術をいかし、竹で作った「Hazang」は、控えめだけれどモダンなデザインで、お部屋の内装を問わず、いい音を届けてくれます。スマートフォンやタブ...
少し前に「世界で一番カッコいい納豆専用の器」を紹介したら、けっこう好評だったみたいで、取り扱い元のsasayakaさんにお礼のメールまでもらった。記事の一...
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
モネやフェルメールの作品が、見る側に自然な輝きを感じさせるのは、色を細かく重ねることで「光の表情」を巧みに捉える描写ゆえ。彼らは光の画家と称されてきたわけ...
「世界中のビーチをキレイにしたい」そんなシンプルな目的のもと湘南エリアで始まった取り組みが、独自の地域通貨「ビーチマネー」の発行。海岸で拾ったガラスのかけ...
店頭のショーケースに並ぶ食品サンプルが、訪日外国人に人気なのはよく知られている事実。精巧に作られたそれは、お土産として買い求める人も多くいるほど、日本文化...
ロンドンの中心地。テムズ川沿いのナイン・エルムズ上空に世界初となるガラス製の透明なプールが建設されるそうだ。25mプールが2棟の高級マンションの屋上を結ぶ...
米・企業「SolarWindow Technologies, Inc」が開発しているのは、建物の窓ガラスが太陽光発電できるパネルになる優れもの。その見た目...
一見オシャレなインテリアアイテムのように思えますが、実はこれ、ソニーから発売された「グラスサウンドスピーカー」なんです。しかも、デザインもさることながら、...