こんな人との関係には、もう「割り切り」が必要だ。

仲間というだけの共通点しかない交友関係。仲良くしてくれているから自分も輪に入らなければと、無理をしていた時もありました。一緒にいても、どこかしっくり来なかったり、楽しくなかったり。

そのような曖昧な交友関係を過ごしているなか、この「Inc.」の記事を読んで、人間関係にも割り切りが必要なんだと実感させられました。私のように、意外と見過ごしがちな仲間内での有害人物。あなたの身近にもいるかもしれません。

悪影響の人といるより
一人でいるほうがマシ

41c2dc85e70a95b41c4b3ca0961401f837ae62ae

人生は、驚きに満ちています。人生には、あなたを高めてくれる人もいれば、あなたを壊す人もいます。

人はみな、一緒にいてくれる仲間たちと幸せな人生を送りたいと思います。仕事でもプライベートでも、お互いを思いやれるような人間関係を築きたいものです。それは普通のこと。良い仲間といると、自分の生きる希望も与えてくれます。そのためにも、私たちには、自分の人生に受け入れて良い人と悪い人を選べる権限があります。

そして時には、悪影響を与える人たちから離れることも重要です。むしろそのような人といるより、一人でいるほうが良い場合もあります。

ただ、人間は孤独に生きてはいけません。今までの研究でも、ずっと孤独で生きることは、タバコと同じように健康にも害を及ぼすことがあります。そのためにも、良い仲間と過ごせるように、人を選ぶのも大事なのです。

あなたの仲間内にいるかもしれない、あなたにとって有害な人たちはこちらです。

01.
ネガティブ発言ばかりな人

ネガティブ発言する人たちに対して、コントロールはできないものです。でも、その発言を受け入れるか入れないかを、コントロールはできるはずです。ネガティブな発言は心身に悪影響を及ぼします。

そして人はなかなか変えることもできないません。ならば、ネガティブな人たちと一緒にいる理由も特にないのです。

02.
あなたに嫉妬する人

Fbb4008f448986a2b003e09c5dfa494bce677118

友だちがあなたに嫉妬するのは、あなた自身と、あなたのすでに手にしているものに対してです。あなたが友だちを元気づけたり、協力したりまでは可能かもしれないけど、友人からのニーズにすべて応える必要はありません。

嫉妬心は、破壊力もあります。友人からの嫉妬により、あなた自身を壊していきます。

03.
あなたを変えようとする人

2276064c34153c4b14c09a114f166ee49e4aa0f9

本当の友人なら、あなたの全てを受け入れるはずです。あなたを別の人間として変えようとするのなら、気をつけた方がいいでしょう。自分ではない人間としているよりは、あなたらしくいるほうが賢明です。自分にウソをついてまで心を埋めようとするのは、心身ともに不健康です。

04.
あなたの時間を大切にしない人

あなたと一緒にいてくれる人と時間を過ごすべきです。あなたの時間を利用するような人と一緒にいるべきではありません。本当にあなたのことを大事にしている人であれば、時間を作ってくれるはずです。あなたと、あなたの時間を大切にしないような人と一緒に過ごすことはありません。

自分の価値を理解し、その価値を理解してくれない人は避けましょう。

05.
本音を言わず、ウソをつく人

55f1c92e7c8dbcbc7854d04908e3d753286164c2

愛は、情熱やロマンチックな雰囲気だけではありません。愛は、友だち、家族や同僚などに対しての言動もあります。もしその人があなたに正直でないのなら、それはあなた自身やあなたの身の回りの人たちへのリスペクトが足りないのです。正直に言わなかったり、周りに合わせたような意見を言う人は、自分自身を守っているだけなのです。

Licensed material used with permission by Peter Economy
「お一人様」なんて言葉もよく聞きますが、そうな言っても誰かといるときが一番安心できる、という人も多いでしょう。でも学校という環境を離れて社会に出ると、友達...
ここに紹介するのは、2014年12月にElite Dailyで公開された、ちょっと古い記事。年の瀬に「こんな人との縁は年内に断ち切るべき」とした内容は、新...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
お酒を飲む人にとっては、飲み過ぎて記憶をなくした経験は誰もが一度は持っているかもしれない・・・。人間関係を潤滑にしたり、ストレスを発散したり、適量を飲んで...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
時間が経ってみないとわからないことだけど、友情が学生時代でストップしてしまう関係があります。あんなに仲がよかったのに…。その“友情期限”が長く続く人とそう...
複雑な人間関係ーー。自分に本当に必要な人と、そうでない人間がいるとライターPaul Hudson氏は豪語する。もしも、彼の主張するような“関係を見直すべき...
卒業、就職、結婚など節目で地元を離れる人はいる。今まで仲良かった友達・仲間と離れるのは心寂しいもの。でも離れるからって友情関係が変わるとは限らない。むしろ...
友情を実感できる要素を、端的にまとめたのがこの記事です。親友、心の友、大の仲良し、腐れ縁。あなたの人生から切っても切り離せない「友達」。家族よりも恋人より...
何かと厄介なオンナ対オンナ。対立的だったり、繊細だったり、気分の浮き沈みが激しかったり…。もちろん一緒にいて楽しいこともたくさんありますが、女子が群れてひ...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
いつも誰にでもニコニコしていて「愛想の良い人」は、一見すごく人付き合いがうまそうに見えます。でも、その笑顔のウラには「人に嫌われたくない」という恐怖や不安...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
「Elite Daily」のライター、Lauren Martin氏によると「カップルが別れるように、タイミングによっては友だちとも別れたほうがいい」ときが...
人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7...
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...