本棚にしまえる非常食、あります。

東日本大震災後、いつ起こるかわからない自然災害に備え、防災グッズを用意しておくという考えが浸透しました。

復旧までの期間をライフラインのない状況で避難しなければならない、という状況に陥ることもあるでしょう。そのとき、最低でも3日分、できれば1週間分の備蓄が必要だと言われています。 なかでも重要なのが食料です。

そして緊急時こそ、おいしいものを食べたほうが良いのです。命を繋ぐという意味はもちろん、災害のストレスや恐怖が続くなか、「おいしい」という感覚がどれほどの救いになるでしょう。

備食こそ、美食でなければならないーー。

そんなコンセプトから生まれたのが、この「東京備食」です。

必要な栄養素とともに
こだわりの味を

4bc4eddc0f0b2793d73282509813b6ccba5b589f

「東京備食」は、味、栄養素、そしてデザインにも考慮した新しい備蓄食。

Cdaae1e1773e9f5e66f88c26ef35cf3b487247ce

監修しているのは、日本料理の名店「賛否両論」の笠原将弘シェフ。

被災時に必要となる栄養素に考慮しながらも、こだわりの「味」を閉じ込めているそうです。エネルギー源となるタンパク質や炭水化物を中心に、不足しがちな食物繊維なども補えるメニュー構成。

嬉しいのは、災害時の緊張した心を癒やしてくれる甘味もあるところ。

056522fc0e6259a34bb62f3bd46f748d4a49e2f5

3食分が1セットになっていて、内容は水で戻すだけで食べられる国産アルファ米と、缶詰のセット。うなぎの蒲焼きや豚の角煮、ぶり大根など、絶品の日本料理が味わえます。

缶詰は「缶つまシリーズ」などでの新しい缶詰文化を生みだしている「国分グループ」が提供し、シェフのこだわりを忠実。

また、衛生面を保つためにおしぼりが多めに用意されているのも嬉しいポイントです。

本棚にしまっておきたい
「備食」

Cdf0f05f0e867157be4146ecc8814ac38d83ec37

内容は味へのこだわりはもちろん、もうひとつ注目してほしいのが、デザイン。

本棚に収まるサイズ感と見た目は、今までの「備蓄」の概念を大きく塗り替えます。大切な人への贈り物にもいいかもしれません。

E0f5a3069decac2b7f958f597ef60e9f678c2239

さらに、備蓄の知識や、災害時に簡単にできて心も体も元気になるアイデア備蓄食レシピ、日常生活にも活かせる備蓄術などの内容が詰まった「備える本」も一緒についてきます。 

「東京備食」は、セブンイレブンのインターネットショップで6,480円(1セット)で販売。

これをきっかけに備蓄の知識が広がり、習慣化されれば、有事のときに助かる命もきっと増えるはず。この機会にあなた自身の「備蓄」も見直してみませんか?

Licensed material used with permission by 東京備食セブン
東日本大震災から6年。自然の脅威を見せつけられたあの経験から、私たちは何を学んだのか。そう遠くない将来にまた起こると言われている「震災」に対して、どれほど...
夏に獅子奮迅の活躍を見せるTシャツも、冬になると一気にその存在感を弱めクローゼットで冬眠。でも、この「TATEMU」さえあれば、オールシーズン、未使用時で...
チリ人クリエイター、Sebastian Errazuriz氏が生み出した本棚「Bilbao」。コレがなんと、彼が道で拾った枝木で作られているというのだから...
東日本大震災から早5年。防災意識がだんだんと薄れてしまっている今だからこそ、自分の身の回りの備えについて、あらためて考える機会を持ちたい。防災グッズは各メ...
ご存知の通り、「本の虫」とは読書が好きで好きでたまらない人を指す言葉。コレ、てっきり日本独特の言い回しだと思っていたけれど、調べてみたら英語でも「book...
スイーツを中心に日本でも火がつき、今グルメたちの間で高い注目を集めている台湾料理。その中でも歴史と伝統のあるのが「素食」です。素食とは、台湾の精進料理のこ...
アメリカでは約2,000万人の女性が摂食障害に苦しんでいて、女性の約200人に1人が拒食症、100人に1人が過食症だと言われています。摂食障害の治療は道の...
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
自然災害は、いつやってくるかわかりません。「もしも」を想定すると、防災バッグは玄関に置いておくのが理想ですよね。でも、あまり格好良くないものは押し入れにし...
寒い季節になると、無性に食べたくなるのがお茶漬け。東京の専門店では、心も体も温まりながら堪能することができる。日本食の美味しさにうっとりする、おすすめのお...
10月9日から利用可能になっているFacebookの新機能がある。それは、友達と位置情報を交換できる「近くにいる友達」機能だ。スマホアプリ上で通知設定をオ...
近年は、星空の下から空港まで、一風変わった場所で開催される映画祭が注目を集めています。が、今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持...
その時々の気分に合わせて、好みの食感を3種類から選択できる。そんなベーグル専門店が東京・代々木八幡にあります。もしかして、味だけで商品を選ぶなんて時代遅れ...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
日本では子どもにピアスって、賛否両論あるものです。それが産まれたての赤ちゃんの話だったら尚更。ファッション・アイコンとしての赤ちゃんピアスはなぜダメなんで...
紺色のボディに金色の文字。一見すると、日本の5年用パスポートのよう。ですが、そこには「UENO WELCOME PASSPORT」と記されています。一体、...
今、日本には多くの外国人観光客が訪れています。富士山や京都も魅力的ですが、東京にも多くの魅力的な楽しみ方があると彼らは言います。ここでは世界旅行が大好きな...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
写真は、第二次大戦勃発直後のアメリカで開発された、軍隊用の野戦食(コンバット・レーション)だ。レトルトパックに入った調理済みの料理や、エナジーバーなどが1...
ここで紹介する動画に写っている島、実は東京都なんです!どこにあると思いますか?動画は、この島にお住まいの山崎夏樹さんが撮影したもの。いわゆる"東京都内"で...