果実園のこだわりが詰まった「ドライフルーツ」

フルーツよりも手軽で、甘い間食が欲しくなったときのお供「ドライフルーツ」。コンビニなどでもよく見かけるようになりましたが、“本当においしいドライフルーツ”を食べてみたいと思いませんか?

そんな期待に答えてくれるのが、材木でも有名な奈良県の吉野にある「堀内果実園

ふかふかの土壌で育ったフルーツは、完熟・国産・無添加をモットーに加工し、おいしさをギュッと詰め込んでいるそうです。

明治時代から受け継ぐ
「こだわり」

2ea37518eafc6bf9950f9a465c631e5dc7fec7be

明治36年に開墾という長い歴史を持ち、今は6代目が園地を守っている果実園。

吉野産の杉や檜の資材を使ってつくられている土壌でのびのびと育った木からなるフルーツは風通しが良く、剪定や摘蕾(てきらい)、摘果作業などを経て、大切に大切に育てられます。

529c003555b7615b5b9fdaacdc8cf56a10e27f40

一玉一玉、一粒一粒の熟す時期を見分けながら収穫していきます。

完熟の時期を見極めて収穫されているからこそ、旨味そのままに無添加で鮮やかな色のドライフルーツができあがるのです。

A1682e047c824158420d60b4f70f03b4037e27575ee64e1933a467115bd06395c8290dfcf8100945

その種類の多さにも驚かされる、ドライフルーツ。

ふじりんご、すもも、富有柿、
なし、種無柿、うめ、
フリーズドライふじりんご、温州みかん、
セミドライミックス、フリーズドライミックス、
柿ショコラスウィート、柿ショコラホワイト、
みかんショコラスウィート、みかんショコラホワイト、
柿ショコラさくら…などなど。

三条通りなら
スムージーやサンドイッチも

Af4e6cee5713485388ae06d5c7900f62c0808a697f4a4358227e07a0e7301cf7cef3493b26032319

ドライフルーツの他にも、無添加シロップや果実がゴロッと入っているコンフィチュール、また2017年6月にオープンしたばかりの直営「奈良三条通り店」では、スムージーやサンドイッチも楽しめるそうです。

果物をふんだんに使用した「くだものサンドイッチ」をはじめ、フルーツと相性の良いおかずを組みわせた新感覚の「くだものデリサンド」など、気になるものがたくさん。

A57aa2a5f7275078c30557aaa18c968f9530a00d

こちらは、色鮮やかなシャインマスカットのプレミアムサンドイッチ(※季節によって異なります)。

おいしさと元気を届けてくれる、こだわりのフルーツたち。たまりません。

Licensed material used with permission by 堀内果実園
フルーツ専門店や輸入食材を多く扱うスーパーに行ってみると、果物売り場に初めて目にする、エキゾチックなフルーツに出くわすことがありますよね。品種改良によって...
まるでおとぎ話のようだが、確かに実在している木だ。開発したのは米・シラキュース大学の美術教員であるVan Aken氏。そのきっかけとなったのは、2008年...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
自然保護政策の先進国コスタリカ。国土の約1/4を自然保護区に指定するほど、生物多様性を保つ活動に積極的。この“生命の楽園”で、世界に先駆けた新たな計画が進...
コスメはもちろん、あかすりやハンジュンマクなど独自の美容文化が発達している国、韓国。多くの女性が食事にも気を使って、健康的な美を目指しているイメージがあり...
高速道路で出産した人のドキュメンタリーを見たことがある人はいると思う。では「動物園で赤ちゃんを産んだ人」はどうだろう?先月、アメリカのネブラスカ州の動物園...
和食を作るうえで欠かせない調味料のひとつ「みりん」。じつは、意外と知られていない使い方があります。それは「フルーツをみりんで煮込む」というもの。なんとこれ...
世界第5位のエネルギー消費国でありながら、原子力を除いたエネルギー自給率はたったの5%という日本。しかし、まだまだ活用されていない資源があるのを知っていま...
ライオン、ゾウ、バッファロー、ヒョウ、サイ。アフリカのサバンナに生息するこれらの野生動物は、通称「BIG5(ビッグファイブ)」と呼ばれ、狩猟が厳しく禁止さ...
健康な体は健康な食事から。を本格的に病院の対応として取り入れている医師が話題になっています。なんと、野菜やフルーツを薬の代わりに処方し始めたのだというから...
直火で豪快に焼くのが楽しいBBQ。せっかくだからお酒もひとひねりして、直火を使うっていうのはいかがでしょう?BBQにぴったりの、自家製カクテルをご紹介。お...
 「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを...
ムクロジという木の実の外皮(殻)を乾かし水につけると、プクプク石鹸のように泡が立つ。この特性を利用した天然の洗濯用洗剤が、オランダやベルギーを中心にエシカ...
テクノロジー×伝統。聞き慣れたフレーズかもしれませんが、「Airbnb×吉野杉」の組み合わせと聞いたら、素通りするわけにいきません。この2つがタッグを組ん...
ジューススタンドに目がない。駅のホームで、行儀よく並んだカラフルなジューサーを見かけると、どんなに急いでいても、つい立ち止まって眺めてしまう。やっぱり今日...
フルーツや野菜を水につけて楽しむデトックスウォーターの進化系とも言える「フォンダンウォーター」人気の韓国。生ではなくドライフルーツを使うのが特徴ですが、こ...
「ノアの方舟」といえば、旧約聖書に登場する伝説の舟。大洪水を逃れるために造られた、というアレです。このものがたりの時代から食されてきたという、こちらも伝説...
ルーマニア在住のアーティストPaulaさんが作っているのは、ドライフラワーをカプセルに閉じ込めた樹脂ジュエリー。小ぶりなネックレスやペンダントのなかにも、...
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...
2016年夏、NYの港に登場する予定のこちらの船は、「Swale」と呼ばれるプロジェクトの一環。船上に設置されるのは小さな森のような施設で、新鮮な野菜やフ...