1万6,000円ぐらいかと思ったら、9,800円だった「スニーカー」。

びっくりするような斬新なデザインやカラーリングを打ち出すわけじゃないし、めちゃくちゃスポーティーな新システムを搭載するでもない。なんだけど、どんなファッションにも馴染んで、履きやすい。

そんな唯一無二のポジションを確立している〈MOONSTAR(ムーンスター)〉の新作スニーカー「RALY W」です。

起毛感のあるモールスキンのアッパーは秋冬にピッタリ。実際、保温効果もあります。色味も落ち着いていて、パンツを選びません。

適度にクッションのある履き心地もいい感じです。ブランドのHPによると、“ゴムを直接、型に流し込んでソールの成型とアッパーとの接着を同時にするため、ラスト形状を忠実に反映することができる”そう。

で、〈MOONSTAR〉のスニーカーを語る上で忘れてはいけないのが価格です。この「RALY W」も、店頭で見かけた時に1万6,000円ぐらいかと思ったら、税抜き9,800円!

デイリーシューズとして、多くの人にとってリアリティのある価格だと思います。

こちらは『DAILYSHOP』の公式オンラインショップで購入可能

ちなみに同店では、10月6日(金)〜12日(木)まで、〈MOONSTAR〉のPOP UP SHOPを開催。期間中の購入者にはノベルティもあるそうなので、中目黒のリアルショップに足を運ぶのもアリです。

D9387f97f1d6ddffa533d47cae619a49feb2e0e6C31dd577ad4f511be8bb1621167091c9d31fadfa2226ad3bde52f95689aaef4dc7d49d83400e9eeb14111e4a3c7e92733f968271faeaf4c1e1085aae

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

自分の足にぴったりのフィット感にできるところが、ひものついたスニーカーのいいところ。でも、脱ぎ履きするたびにいちいち結び直すのも大変だし、無精してそのまま...
普通に生活していると、なかなかこんなところにまで意識は及ばない。でも、言われてみるとなるほどなと思う。世界初の馬専用スニーカーは、決して単なるオシャレアイ...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
大人になって長靴を履くのもカッコ悪いし、防水のトレッキングシューズでは重すぎる。かといってスニーカーでは靴下まで濡れてしまうし…。雨の日の「足下セレクト」...
空気圧をクッションに使った「エアマックス」、柔らかさと反発性を兼ね備えた新素材「ルナロン」など、次々と新しい技術をスニーカーに投入してきたNike。そのN...
スニーカーに全く詳しくない私ですら、「Air Force1」や「Air Max」は知っています。一時期よりは少なくなった印象があるけれど、依然として街中で...
ここ数年、空前のスニーカーブームが続いていますが、正しいスニーカーのお手入れの仕方は意外にも盲点。果たして子供の頃の運動靴みたいに、ジャブジャブとタワシで...
どう見てもいわゆるハイヒールのそれ。なのに、驚くほど歩きやすく、足にフィットして痛くもない。まるでスニーカーのような履き心地だとか。アヤシイ。が、これが本...
軽さや機能、デザインを追求するばかりがスニーカーじゃない。まったく新しいコンセプトでアディダスが開発を続けてきたフットウェアが、いよいよ一般ユーザー向けに...
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
砂の上を、鉄の球が転がっていく。その軌跡が描く模様は、まるで枯山水の庭のよう…。テーブルの中に収まったこの印象的なキネティックアートは、Bruce Sha...
さすがは自由の国アメリカ、としか言いようがない!だって、ささっと落書き……いえ、イラストを描いただけのバナナが、9.99ドル(約1,071円)で飛ぶように...
観光庁の発表によると、20代のパスポート取得率は1989年で8.6%、2013年で5.9%。24年間減少の一途をたどっています。これを危惧した成田空港と日...
6月29日、ニューヨークでアディダスのコンセプトスニーカーが発表されました。レセプション会場にアディダスが選んだのは、国連本部ビル。じつは、同日開催されて...
スマートフォンさえあれば、たとえ旅行先でも迷わず目的地に辿り着くことができるでしょう。とっても便利になったかわりに、画面ばかり見てしまってせっかくの旅行先...
プロスノーボーダーが作った〈DANG SHADES(ダン・シェイディーズ)〉のサングラスは、価格が3,000円代〜5,000円代が中心。コスパ、最高です。
世の中は知らなくても生きていけるけど、知ってて損もしない情報がたくさんあります。たとえば『お客に言えない!モノの原価マル秘事典』(青春出版社)で紹介されて...
野球カード、スターウォーズグッズ、超合金。この3つの共通点は、超がつくほどのコレクターが世界中にいることですが、ここにiPodが加わるかもしれません。実は...
夏の終わりから秋にかけて、天気が変わりやすい日が多くなります。急な夕立に見舞われて靴がぐしょぐしょになったり、フェスなどで雨に降られてお気に入りのスニーカ...
「オシャレは足元から」なんてセリフがあるように、ファッションにおいて大きな重要性を持つ「靴」。この言葉、大抵の場合は革靴を指して使われているようですが、こ...