虐待されていた大叔母さんは、誰よりもやさしいモンスターだった。

アーティストのDiego Morenoが、皮膚が硬化し、臓器にも異常をもたらす全身性強皮症で苦しむ大叔母さんをきっかけに生み出したのは、怪物と人間が共存する「Guardians of memory」というシリーズ。

彼の一族の風習により、大叔母さんの病気は「罪」と言われ、身内から凄まじい虐待を受けていました。忌み嫌われる生活を送っていた彼女。でも、Diegoにとって特別な存在だったのは、花柄のワンピースがよく似合う優しい女性だったからです。

死んだ大叔母さんは、
世界一「愛すべき」バケモノ

A4bf92c7acca48798a44f4233fa62ba614f4a906

ワンピースだけではなく、いつもエプロンをつけていた大叔母さん。なぜかというと、愛するDiegoにこっそりとお菓子をあげるために、エプロンでキャンディやチョコレートを隠していたのです。2006年から大叔母さんと祖母と3人で暮らしていましたが、1年後に彼女は病気の悪化のため亡くなってしまいました。もう一度、大好きなおばさんに会いたいと強く願ったDiegoですが、それはもう叶わぬ願い。

しかし、ある日のこと。祭典のためにバケモノに仮装した子どもたちの姿から、今は亡きおばさんと会っているような温かい気持ちになったのです。もしかしたら、罪として一族から煙たがられていたことにより、無垢な子どもが演じる見た目が恐ろしい怪物とおばさんのイメージが結びついたからなのかもしれません。

それからというもの、彼は誰からも差別されることなく、平穏に暮らすモンスターを作り続けました。

54e5f76e0064c23672003cf8ff284538c5f9f98356ea5fda7a6d5c5fa6c0786cc1d99e93ae9dcf3d8a60878378da8f3f0b9f440a5e17673d58a316454cd5db7957a5faadda3e5e6bfa1600a2192501adC9ed426c6393dcc9a944ecfb4ea657f7b827cfbaFe7e27c899b5ad3f9d5603fd5ce3e3a12fbf7b10D91603c6ffe8b3e16bdb20dfb5ad6458dfa02a33

これらの作品には、大叔母さんとの「思い出」以外のメッセージがあるように感じました。

自分にとって普通じゃない存在に見えても、勝手な思い込みで優しさを忘れてはいけません。だって、写真にうつるモンスターのように、悪いヤツとは限らないのだから。

Licensed material used with permission by Diego Moreno
電車って、意外に「人間の素」が出てしまう場所だと思う。なぜか気が緩んでいる人が多くて、見ていると結構おもしろいんですよね。だから、地下鉄に潜むモンスターの...
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
かわいい笑顔を見せてくれるのは、米ユタ州に住むGianessa Wrideちゃん。まだ、7歳の彼女は、今年のはじめに「脱毛症」と診断されました。その影響に...
不気味なんだけど、愛着を感じてしまう化け物たち。様々な場所にあるこのアートは、通り過ぎる人々を楽しませるだけのものじゃありません。「蘇ったゴミを見て、使い...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
あなたの理想のタイプは、どんな女性ですか?芯の強い女性、かわいらしい女性、やさしい女性…きっと好みはさまざまでしょう。でも今回は女性の特徴ではなく「家族構...
健康な人の便を冷凍し、カプセルに封じ込めた薬が、「クロストリジウム・ディフィシル感染症」の治療に効果を発揮するとの研究結果が米国医師会雑誌(JAMA)に発...
もうすぐ母の日。世間ではさまざまなキャンペーンやCMがあふれる時期ですが、一風変わったこんな動画はいかがでしょう。病気と闘う幼い子供たちをサポートする、カ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
虐待と聞くと、つい「肉体的な攻撃」をイメージしてしまうけれど、「I Heart Intelligence」の記事によると、その考え方では不十分らしい。ここ...
あなたはこのドレスを知っているだろうか?青と黒に見えるか、白と金に見えるか?で話題になった画像だ。There's a scientific explana...
「男性が選ぶべきは大家族出身の女性だ」そんな独特の視点でまとめられた記事が「Elite Daily」で話題です。書いたのは女性ライターGigi Engle...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
「赤ちゃんポスト」に「ゆりかごプロジェクト」。赤ちゃんの虐待死を防ぐため、これまで多くの施策が打たれてきました。しかし、今でも2週間に1人、生まれたばかり...
被写体、衣装、背景、小道具のすべてがシンクロ。風変りでありながら、どこかモダンさを感じさせる家族写真である。ポーランド出身のNatalia Wiernik...
2014年世界保健機関(WHO)が発表した男女別の平均寿命ランキングで、スイスは男性2位、女性3位の結果。欧州でも、少子高齢化が進む国のひとつです。高齢者...
認知症を発症させた母親との日々。それを赤裸々にYouTubeで発信しているのは、息子のJoeyさん。「Mother and Son's Journey w...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
ヴィンテージカメラを見るとワクワクする。所有していた人はレンズを通して何を見ていたんだろうとか、どんな写真を撮ってきたんだろうとか。想像しても決して答えは...