恋と恋の合間に向き合う、自分との対話法。

好きな相手に振り向いて欲しいからって、自分をよく見せようとしたり、相手の趣味に合わせたり、自分の時間を犠牲にしたり。

でも、「そもそも誰かに認められるために頑張るよりも、自分を愛してあげるほうが大切」と、ライターMichele Brookhaus。ほっ、よかった。アメリカの同年代の女性たちの感覚とそれほどズレてなくて(なんとなく…)。

恋人がいない時こそ、自分と向き合ういいチャンスと心得よ。それが彼女からのメッセージ。「Your Tango」よりどうぞ。

01.
ここぞとばかり、
好きなことに没頭!

45e82f4a2438ad96393c874bad9a95f3df3d4a11

そして、没頭している自分を好きになりましょう。

もし、好きになれなかったら。いつの間にか「楽しむこと」を忘れてしまっているサインかもしれません。毎日何かしらワクワクできていますか?「人生楽しい」って思えていますか?思えてなければ、危険信号。

そう感じるのなら、何か新しいことを始めてみましょう。全くちがう方向に進んでみるのもアリ。好きなことを続けていると、たくさんのいいことが起きちゃうかも

02.
自分を奮い立たせ、活気づける
趣味を見つける

6ce7efe499fe4ec07c84b5103b4faae113c03518

学問や仕事に取り組んでいないとき、気分がアガる趣味は持っておきたいもの。

ひとりで体を動かしたり、チームスポーツをやってみたり、絵画や音楽にハマってみたり。しっくりくることは自分が一番よく知っているでしょう。こうして楽しいことを人生に取り入れると、エネルギー量もアップし、いろんなプラスに恵まれます。

03.
ココロとからだ
健康に気を配る

0100336126b13e71960e9495501a66aeb607e432

どれだけエネルギッシュに毎日を過ごせるかは、体の健康にかかっています。当たり前すぎて忘れがちですが、体がうまく機能しなければ私たちも動けません。

まずはそのかけがえのない体を大事にしてあげましょう。そのためには、心が喜ぶ体の動かし方を知ること。ストレッチすること、汗をかくこと、踊ること、泳ぐこと。動かせば動かすほど体は喜ぶでしょう。さらには美味しくかつ健康なものを食べ、夜はぐっすり眠ること。

健康は話せばキリがないトピックですが、重要なのは「自分を大切にしたいのなら健康に気をかける」ということ。健康かどうかって、案外一目でわかっちゃうものです。

04.
ありのままの自分を
好きになってあげる

Da5a5c05d1edb26c1a24e18a72dd7999ec41f1c5

つまり、自分という人間に価値を置くこと。そして私たちが提供できることには意味があると理解することです。

自分を好きになるために必要なのは、自分が大切な存在であると認識すること。「Elite Daily」のAshley Fern曰く、「自分を好きになるということは、自分と自分がもたらす影響に誇りを持つこと」だそう。

そうすれば自分にぴったりの相手が現れたとき、「無理に型にハマって自分を捨て去る必要なんてない」と思えるはず。あなたらしくいればいいんです。あなたらしくいることがいいんです。

自分を好きになれれば、誰かに好きになってもらえるよう頑張る必要なんてないのかも。

Licensed material used with permission by Your Tango
好き同士が一緒になれれば、きっと幸せになれる。本来はそのはずだけれど、それほど単純じゃないからこそ恋愛は難しい。そう、実は「好きの対象」が重要なんです。「...
「本当に成功したカップルというのは、同じ人に、何度も恋に落ちるものだ」最初はラブラブだったはずなのに、だんだん「ときめき」がなくなり…という悲しいパターン...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
今のパートナーや、今後お付き合いをしたいと思っている相手は、あなたを成長させてくれそうな人ですか?その人とパートナーになることで、あなたがもしも怠け者にな...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...
どんな関係でも、ずっと出会ったばかりの頃のキラメキが続くなんてことはなく、必ずいつかは色褪せてしまうもの。でもそれは、決して魅力が無くなったとか、愛が終わ...
未来は、現在からの繋がりです。つまり、新しい恋が素敵なものになるかどうかも、今の心持ち次第。ちゃんと心の準備ができていないと、手に入れられたはずの幸せも逃...
「今まではなかなか『彼一筋!』って思えなかったんだけど、今の旦那と出会ってから全てが変わったんです」と「Elite Daily」の Anjali Sare...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
うまくいっていない関係を、無理にうまくいかせようとする必要はない。関係が壊れたときは次の恋に進んだっていい、と教えてくれる「Elite Daily」の人気...
付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、男性って。女性からするとそ...
長く一緒にいると、付き合いたての頃の初々しさはなくなり、居心地のいい関係になってきます。もちろんそれも素敵なことですが、たまにはドキドキしたいもの。そこで...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
お互い好きで、告白して、付き合ってからセックスするのが正しい道筋。世間一般の意見で言えば、そうかもしれない。けれど、順番通りになんて行かないのもまた「恋愛...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
あなたはこれまでに何回、恋に落ちましたか?人は人生の中で、いったい何回「恋」に落ちるのでしょう。ライターのKate Roseさんの意見ははっきりしています...