ディズニープリンセスの性格別。「女心」をつかむためのアドバイス

ディズニープリンセスと言っても、一人ひとり生まれた環境も性格もバラバラな彼女たち。それぞれに芯があって、男女問わずに惹きつけられるものがありませんか?

女性ライターのJasmine Vaughn-Hallは、「Elite Daily」でディズニー映画のヒロインたちが、「もしも、友達だったらどこへ出かけるのがベストなのか」を綴っています。でも彼女の記事は、女友達としてだけではなく、個性の強い気になる相手とのデートに悩んだ時の参考にもなると思うんです。個人的には「06.」のムーランとのロッククライミングが興味深い。

47d72281a18eddc8c3d2fa39aeebd66f01468e07

幼いころからディズニー映画を見ては、ノスタルジックな気持ちになることもしばしば。もしも、映画の中のプリンセスたちが現実世界に飛び出して、私たちの親友となったらどんな感じかな?そう妄想することも。

ディズニープリンセスは、それぞれ個性が強く魅力も様々。プリンセスと友達で一日を一緒に過ごすとしたら、一人ひとり全く違う日になると思う。

プリンセスのクローゼットの中を覗いてみたい。そんな願望をもつ人も多いはず。もしも、彼女たちと仲良くなったら、私たちに色々なアドバイスをくれるだろう。これが現実になったら、お姫様であっても周りにいる女友達と変わらないと思わない?

それぞれの素晴らしい性格と、人生に役立つガラスの靴のようなステキな知識を私たちに添えてくれる存在。「仲良くなりたい!」と思わせてくれる特別な人たち。 

ディズニーは夢の世界。だけど、身近に感じられる不思議な世界観。だから、「プリンセスが、私たちの恋人や友達だったら?」なんて、想像が膨らんでしまう。

もし、彼女たちと一日を過ごすことができたなら、きっと普通とはちょっと違う経験ができる。

01.
「読書好き」のベルと街歩き

883531a57a6e89688bee7579926faee0aeabab58

プリンセスの中で一番と言っていいほど、本が大好きな『美女と野獣』のベル。

遊びに行くのなら、彼女を街の本屋さんに連れて行くのがいいかもね。でも、一軒ではきっと満足できない。街中の書店へ一緒に行って、全ての本を読み尽くすまで付き合ってあげることができればきっと大喜びね。

お茶をするなら、「パンプキン スパイス ラテ」がオススメ。

02.
「勇敢」なジャスミンと
スリル満点な遊園地

『アラジン』のジャスミン王女は怖いもの知らず。王宮からこっそり抜け出して、アラジンの魔法の絨毯で飛び回る。なんて、楽しいことが大好きな彼女。さらに、大きなトラをペットにするくらいの度胸もある。

だからこそ、一緒に出かけるならきっと遊園地のジェットコースターが一番盛り上がる。ジャスミンなら、その場を全力で楽しんでくれるはず!

03.
「自然を愛する」ポカホンタスと
特別なハイキング

10603ab7522a99701f9dfc6b27918fd412855872

母なる大地の中で堂々と生きる『ポカホンタス』のヒロイン。彼女と夜のハイキングに行ったら、きっと雄大な自然の素晴らしさに改めて気づかせてくれるはず。

それに、どこにハイキングに行ってもポカホンタスと一緒なら安心。

04.
「歌が上手」なアリエルと
コンサートやライブへ

思いっきり歌うことの素晴らしさだけではなく、声を失う辛さを知る『リトル・マーメイド』のアリエル。だからこそ、いつも歌を楽しむ時間を大切にしているはず。

なので、大物歌手のコンサートでも、街中のショーでも喜んで耳を傾けると思う。もしかしたら、歌唱力のある彼女自身も我慢できなくなって一緒に歌っちゃうかも。

05.
「寒さに強い」エルサと
楽しいアイススケート

1713a7c9b4eeef87abdd5a521e827bf7fda450b9

正確に言うと『アナと雪の女王』のエルサはアレンデール王国の女王なのでプリンセスではない。でも、このリストから外すことができなかったのは、寒さに強いエルサとアイススケートに行ったらとても楽しいと思ったから。

私たちの手から氷はでないけど、スケートした後にココアを飲んでゆったりと彼女と過ごす。この時間が、私たちを元気にしてくれる。

06.
「頼もしい」ムーランと
ロッククライミング

『ムーラン』のヒロインは、気持ちが強く、運動神経がとても良い。一緒に登山するのに最高の相手。

きっとロッククライミングにも慣れている彼女は、頼もしい存在になるはず。もし、自分にとって難しい場所であっても、手厚いサポートをしてくれると思う。

07.
「上品」なシンデレラと
ショッピング

みんなが大好きシンデレラ。彼女はどんなクツでも美しく履きこなしてしまう。卵の殻の上を歩くように、ガラスのクツで舞踏会へ行ったんだから。

そんな“履きこなし術”を持ったシンデレラと一緒にクツを買いに行くときは、しっかりとアドバイスを聞こう。

08.
「優しい」白雪姫と
動物のためにボランティア

34563e46412df7aeeda6f0586cde978b65112a3a

デートでも女子会で、誰かのために役立つことをするのもたまには良いもの。繊細な一面のある白雪姫だからこそ、動物たちと特別なキズナで結ばれている。

だから、動物保護施設でボランティアをする一日なんて、彼女にとって最高だと思うの。動物と触れ合う喜びもそうだけど、恵まれない動物たちの手助けをした。そう言える自分が誇らしくもある。しかも、ディズニーのプリンセスと一緒なんだから!

09.
「料理好き」なティアナと
こだわりのディナーを

映画『プリンセスと魔法のキス』では、ほとんどカエルの姿だったティアナ。でも、料理の腕は最高!もしかしたら、ワインのイベントに出かけるのも良いかも。

彼女はドリンクや料理の知識を語りながら、ワインによく合う食べ物も教えてくれるはず。おいしい食事に飲み物、楽しい相手。もう、完璧ですね。

6e59682f98fdc4400a47f996089e02a5291c9392

ディズニーのプリンセスたちは、私たちが惹かれてしまう素晴らしい個性の持ち主です。彼女たちを親近感の持てるキャラクターとして描いてくれたディズニーには心から感謝しています。これからも、ステキなプリンセスたちと「仲良くなりたい」という思いは変わりません。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ディズニーのキャラクターたちが現実に実在していたら…。そんな切り口から劇画タッチでイラストに起こしたのが、オーストラリア、メルボルン在住のアーティスト J...
1937年の『白雪姫』を皮切りに、これまで50以上の作品を世に送り出してきたディズニー。その多くには、ストーリーに彩りを加える「プリンセス」の存在が欠かせ...
プロのバリスタは聞いたことがあるでしょう。では、ラテアーティストのプロがいることは?ここに紹介する動画にある華麗な爪楊枝さばきを見れば一目瞭然。みるみるう...
ディズニーの人材トレーナーとして、10万人のキャストを育てたという櫻井恵里子さん著『3日で変わるディズニー流の育て方』では、どんな現場であってもコツさえ掴...
歴代のディズニー作品に登場したお姫様になれる―。そんな夢のようなルームウェアが、PEACH JOHNから発売され話題になっています。その名も「Disney...
書籍『3日で変わるディズニー流の育て方』では、ディズニーのキャストを10万人育てたという著者の櫻井恵里子さんが、人もチームも自立できる「チームビルディング...
これまで10万人のキャストを育てたという櫻井恵里子さん著『3日で変わるディズニー流の育て方』では、同園の人材育成術について触れており、これらを参考にすれば...
老舗料亭で生まれ育ち、大学卒業後は三越に就職し、のちにフロリダのディズニーで働くという長年の夢を叶えた上田比呂志さん。ディズニーで働く彼の視点から学べるこ...
ハッピーエンドを迎えたら、物語も主人公たちの時間もそこで終わり。けれど、もしもストーリーのその先があったなら…。そんな「if」の世界を演じるのは母と娘。デ...
いつもと少し違う姿の『リトル・マーメイド』のアリエルや『アラジン』のジャスミンたち。InstagramでTrans Disneyと名乗る人物が描くのは、自...
チームがひとつの目標へ向かい、スタッフそれぞれが、やるべきことを懸命に取り組むことは、ほんとうに大切なことです。ディズニーが夢の国であり続けられるのは、そ...
家具や車など何もかもを売り払って旅に出た家族「The Bucket List Family」。45ヶ国を旅した彼らのもとに、ディズニーから30日間、30の...
ディズニーのキャラクターっていえば、誰が頭に浮かんでくるでしょうか?アラジン、ピノキオ、それともニモ…。じつにたくさんのキャラが存在するわけですが、そこに...
まもなく新年度。就職や転職、部署異動といったキャリアの転機を迎える人も多いと思います。厚生労働省が2013年に行った「労働安全衛生に関する調査」では、...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
ディズニープリンセスが大好きな、イラストレーターのAnooshaさん。このたび、「もし彼女たちが、21世紀に生きていたら?」という想像のもと、以下のような...
平面のキャラクターに自分の好きな色を塗って楽しむ「塗り絵」。あの塗り絵が、最新のデジタル技術を応用し、超未来型のツールに生まれ変わりました。開発を手がけた...
もしも彼らが2017年に足を踏みいれたら、夢と希望で溢れた物語は、どう変化してしまうだろう?と考えたTom Ward Studio。現代の闇を感じさせるに...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
カップルにマンネリはつきものです。多くの人が一度は悩んだ経験があるでしょう。まさに今!という人は「Little Things」で紹介されていたPhil M...