飛行機好きがこうじて「ファーストクラスレポ」を仕事にした20歳。

大好きなことを仕事にできたら最高。でもそんなの夢のまた夢…とあきらめてしまうのはまだ早い!

イギリスには、好きなことをSNSで発信しまくっていたら、今まで存在しなかった夢の仕事に就いてしまった20歳の青年がいます。好きなことだけ追求していれば、いつか大きなビジネスにつながるかも?

小さい頃から
根っからの「飛行機」好き

イギリスに住むAlex Macherasさんは、とにかく小さい頃から飛行機に魅了されてきた青年。歯も生えきらないときは空を指さし、8歳のときには5か国語の「安全に関するお知らせ」を暗記していたほどだと言います。 

そして……、

14歳でラジオ、
16歳でテレビ出演

飛行機に関する雑誌や書籍を読み漁り、Twitterで航空業界についての考察を独自の視点で発信していたところ、なんと14歳のときにイギリスのラジオ局から出演のオファーが。当時は年齢を伏せて出演しており、10代の少年が出演しているとは誰も知らなかったのだそう。

さらに、16歳のときにはテレビ出演のオファーを受け、スクリーンデビュー。学校は定時制に切り替え、仕事を優先させました。学校の卒業と同時にフルタイムで仕事をはじめ、今では最新の飛行機のファーストクラスのレビューや雑誌の記事の執筆など、手広く活動しています。

「好き」が仕事になった
最高の人生

工場から出荷されるできたてホヤホヤの飛行機を見たり、まだ誰も乗ったことがない飛行機のファーストクラスに試乗したり、コックピットに乗り込んだり…。彼にとってはまさに天職。

SNSで誰もが情報を発信できるようになった今、好きなことを極めていれば、彼のように思わぬ天職に就けることもあるようです。ビジネスの可能性は無限大!と言いたいところですけどね。

Licensed material used with permission by Alex Macheras
さて前回は、「働く時間を減らすためにITを最大限活用しよう」という話をしました。 今回は仕事の内容について、【好き】を仕事にするのはどうすればいいのか、ど...
ファーストクラスに一度で良いから乗ってみたい!と思うのは、誰でもあるはず。そんな願いを叶えてくれるのがGod Save the Pointsというブログを...
世の中には、経験から学んだことを別の事象に応用できる器用な人がいます。事業変革パートナーの安澤武郎さんの著書『ひとつ上の思考力』では、そういう人たちのこと...
人気起業家である猪熊真理子さんの著書『「私らしさ」のつくりかた』では、なりたい「私」の見つけかたから、好きなことを仕事に変えて、ファンをつくるまでの方法が...
起きて活動している時間のうち、じつに30%以上の時間を私たちは職場で過ごします。そんな風に人生の大半を捧げるのであれば、自分が納得した職場で働きたいもので...
搭乗予定だった便が遅延していることをネットで知り、数時間遅れて空港へ行った3人の女性。到着してみると、他の乗客はみんな一足先に別の飛行機に乗ってしまったと...
今の時代、これまでは考えられなかったほどのスピードであらゆることが目まぐるしく変化することで、価値観が多様化して働き方や生き方について考える機会が増えてき...
日本語の「もったいない」の精神は、今や世界中で意識されるものになりつつあります。農林水産相によれば、世界で毎年13億トンもの食料が廃棄され、これは生産量の...
慣れた仕事を毎日「こなすだけ」の日々が続いているなら、もう一度やり甲斐を見い出すためにも、空気をガラっと変える必要があるかもしれません。確かに転職もひとつ...
いつかは好きなことを仕事にしたいけれど、自分の得意なことがわからない、そもそも好きなことで食べていけるわけがない、…と躊躇している方も多いのではないでしょ...
社会人として生活していると、自分の上司がどんなプライベートかなんてあまり想像がつきませんよね。一見パワフルで厳しい女性の上司だって、もしかしたら意外な素顔...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jpギャルモデルであり、現役・慶応義塾大学大学院生でもあ...
「自分の思うがままに生活したい」…そう思っても、会社勤めをしている限りどうしても、この願いを叶えることはできません。会社員を辞めて、海外を巡りながら仕事を...
飛行機のセーフティビデオといえば、淡々と安全事項が流れていくイメージがありますよね。飛行機に乗り慣れている人は、あの単調な映像に飽きてしまって、見るのが億...
いつの間にか飛行機に潜り込み、気づいたときには大空を飛行中―。そんな人騒がせなネコちゃんに、世界が釘付けになりました。舞台は仏領ギアナの航空学校。今だから...
インド北部の町ルディヤーナーに行くことがあれば、たとえあなたが大の肉好きだろうと、ぜひ座席数72シートのベジタリアンレストラン「HAWAI ADDA」に、...
夢に出てくる飛行機には、一体どんなメッセージが隠されているのでしょう。飛行機はチャレンジ精神を表しているのですが、飛んでいる飛行機を見る場合と自分が飛行機...
夜遊びも好きなパーティガール、と聞くと、チャラチャラした女の子というネガティブなイメージを抱く人も多いかと思います。でも彼女たち、じつはしっかり者なのかも...
今まで500個以上の資格を取得したという『10年後に生き残る最強の勉強術』の著者、鈴木秀明さん。彼は、ビジネスの世界で生き残るためには「資格の試験勉強を活...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...