kawaiiに夢中なイギリス人作の「惑星ピン」。

思わず「かわいい…」とつぶやきたくなる、天体モチーフのピン。この惑星ピンを作り出したのは、日本の「kawaii」に魅せられ、東京を拠点に活動しているイギリス人デザイナーのDuncan Shottonさん。

これまでも数々の「Kawaii」プロダクトを輩出してきた彼の新作を、Duncanさんへのインタビューを交えてお伝えします。

手のひらにのる
小さな宇宙

Fe23e6d8edefc14c14b64a9a081c572cb91b945f05cb8afe4115935b21084bcd7e9eddf4f5cc81f5

左から、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星。太陽系の惑星が、手のひらにおさまるほどのサイズでデザインされています。ケースに入れたまま置いておくのもかわいいです。

0dfb8a76e151ce36ba8746b5019f14a47c359ab1

もちろん、こんな風に実際に使っても。丁寧に細部までこだわったこちらのピンは、一つひとつ時間をかけて手塗りでデザインされているのだとか。なんでも、Duncanさんたちのイメージ通りに再現してくれるパートナーがいなかったから、自分たちで塗るという決断に至ったんだそう。

「ハハ、相当時間がかかったよ!」

と笑うDuncanさん。

819138f4d6b4d8e67a7c33ce81f9f4ce694eafcb

他にも、月をモチーフにしたものも販売されています。

「もし宇宙が自分の手のひらの中に収まったら、なんて夢があるんだろう!」

そんな発想から生まれたアイテムなんだそうです。

日本にきて5年半
これからのこと

8a22a195d6d9bf4136ed68fad5f9768538d45706

仕事の拠点をイギリスから日本に移して5年半になるDuncanさん。日本での仕事、そしてこれからの展望を聞いてみました。

サイトを立ち上げて、日本語対応にして、円でも支払えるようにして。正直日本のオンラインサポートはあまり整ってないから、大変なことも多い。でも、これからもっといいサイトにしていくよ。

日本でものづくりをしていて一番いいなって思うのは、どんなに小さなロットでも請け負ってくれるパートナーがいること。東京のど真ん中なのに!素敵なパートナーに恵まれて、日本で僕の“kawaii”アイテムが広まっていくのが嬉しいよ。

今後は、他のブランドともコラボしてみたいな」

Fc0d698a09b31874d6181ddd96a12abf9b76948b

自分の「kawaii」を日本に届けるために、遠くヨーロッパから東京へやってきたDuncanさん。彼の思惑通り、日本のカワイイもの好きはそのデザインに夢中です。

惑星ピンシリーズは、彼のオンラインストアで購入できます。自分のために、ちょっとした贈りものに。選択肢のひとつとしてどうでしょう?

Licensed material used with permission by Duncan Shotton Design Studio, (Facebook), (Instagram)
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
以前、『イギリス人デザイナーが手がける、料理をのせるだけで「かわいく」見えるお皿』という記事でも紹介した、Duncan Shotton Design St...
日本の「Kawaii」に魅せられてしまったイギリス人デザイナー、ダンカン・ショットンさん。これまでも『楽しくて削りすぎちゃう!? 「虹」が出てくる鉛筆がす...
2016年1月20日から、1ヶ月にわたって観測された「惑星直列」。これは、「水星」「金星」「火星」「木星」「土星」の5つの惑星が、太陽に向かってほとんど一...
2015年7月23日、NASAは地球と非常に近い環境を持った惑星を発見したとの発表を行いました。「Kepler-452b」と名付けられた惑星は、太陽系外で...
月のサイズは直径約3,500キロメートルあると言われています。地球の約4分の1ほどですが、これがもし別の惑星だったらと考えるとどんな様子が思い浮かぶでしょ...
え?文字通り「手の中にある宇宙」!?こちらは海外で話題になっている、リアルでかわいい惑星アイテムです。実は3Dプリンターで作られたもの。販売しているのはロ...
NASAのHPによると宇宙飛行士の給料は約1,100万円に対して、惑星保護官の年収は最高約2,000万円。内容を調べてみると、高額の給料にも納得できる理由...
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
大ヒットの可能性を秘めているヘアピンがあります。発売未定ですが、すでに日本のみならず海外からも問い合わせが殺到中。ただし、単なるファッションアイテムではあ...
近く重大発表をするらしい…それが「太陽系外惑星についての内容」とだけ含みを持たせるNASAの先行発表に、数日前から噂や憶測が海外メディアで飛び交っていた。...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
国民投票によるEU離脱が決まったイギリスでいま、洋服の胸元に安全ピンを付ける人たちが増えているといいます。再投票を求めるアピール?ではありません。これは、...
すれ違ったときや側にいるときに、ふわっとイイ香りを漂わせたい。そう思って香水をつけても、汗で流れたりしてなかなか持続しないことがあります。でもこれなら、肌...
夜に空を見上げれば、いつでもすぐそこにある月。とっても身近な存在ですが、本当はどれくらいの大きさか、すぐに答えられますか?身近だけど意外に知らない、月にま...
2015年12月16日、豪・ニューサウスウェールズ大学研究チームの天文学者たちが、生命が居住できる可能性をもったハビタブル惑星を新たに発見した、と発表。地...
原宿を彷彿とさせるポップな色彩に、キュートな電子音。さながら日本のミュージックビデオみたいですが、実はこれ、ロサンゼルスの地下鉄会社が作ったマナー啓発動画...
NASAが惑星保護官を募集しましたが、その名前から「エイリアンの襲撃から地球を守る仕事」だと勘違いした小学4年生のJackくん。地球を守りたいという想いを...
突然ですが、「イギリス英語」と聞いて、どんなことが頭に浮かびますか?ハリー・ポッター?ベネディクト・カンバーバッチ?それとも、何となく「紳士・淑女」っぽい...
これまでDIYに“どっぷり”できていなかったのは、どうしても製作しているときがピークに思えて仕方なかったから。満足度のハナシです。自作したものを使う喜び、...