ポルトガルの田舎町で出会った「孤独」な家たち

家と人。全く違う存在のように思えるけれど、長く住んでいると自然と人間らしさを感じられるような気がする。外見だけじゃわからないものだけど、一軒一軒の「表情」に暮らしている人物の性格が現れているように見えて微笑ましくなる時も。

そこで、ポルトガルの田舎町で撮影された“気になる家”を見つけたので紹介したい。

「ぽつん」と佇む小さな家

0b3528844aa4908ded6ac22e97732f49db0ee1fd

「家」のもつ意味を探求するために、アーティストのSejkko Eriはカメラで撮り続ける。ほとんどがポルトガルだけど、時にはマドリード島で撮影することもあるそう。

今回紹介するのは、どれも世界の片隅にぽつんと佇んでいるような孤独な家。だけど、どの“家の顔”も誇らしそうに見えてくる。それは、長い月日の間、住人たちを同じ場所でしっかりと守り続けたからなんだろう。

Af336ed32d1a044d193d4f6c8e51701827f8fb2b1857e6ff49e271c9ff5e6a31bd3fa2ec1d36cbdeF200e8a9eb62eee20d93459a2b04a01d2ed2b367Ac814e5428e8a4d4c95589ac5ddd4f5633b871fcA22766997fe534859eb63e653d7c134dab5dd3fd849fba948fea146de3ce39bb6dda2efb7e5c728e84a7650ebb8e79ebaf2b4e3fa31d1acd029b98f92c28eafffc02317660c30046e09b737ec6bf2b43B641841576589f067d5b4b136ae9c18c738d34cfDfcce0956bb90c2cdb738371297a122a4f809f0417fd3cab3f88e8013aab06009844a8bac90b53b18e17fef144585c24d4db488e826b85956b01cb02
Licensed material used with permission by Sejkko Eri, (Instagram)
今から見る写真は、バルセロナを拠点とする女性フォトグラファーのPaola Zanni氏が、日本を訪れたときに撮ったもの。テーマは『Japanese Lon...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
人生でもっとも大事なのは、人と人とのつながりなのかもしれません。自分の居場所や支え合える仲間がいるだけで「孤独」を回避し「しあわせ」を導くことができるので...
心理学と神経科学を専門とするJulianne Holt-Lunstad教授の研究によると、「寂しさが死に直結する」という危機感を持つべきなのは、私たち人間...
アメリカの心理学の調査によると、現在の10代のZ世代たちはスマートフォンの世代。スマートフォンが原因で家族や友達、または恋愛に対しても消極的になり、画面と...
人は悩みや不安や嫉妬などの感情を一人で抱え込みがち。そして他には理解されないだろうと、閉じこもってしまい、そのまま孤独感を感じてしまいます。「The Sc...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...
彼の「リス愛」はどこまでいくのでしょうか?4年前からキタリスの撮影に取り組んできた、フォトグラファーのGeert Weggenさん。自然の中で、草花や鳥と...
ニキータ・クラストルゥプ氏(20)は保守党で活動するれっきとした「政治家」だ。過去に彼女が保守党のパーティに現れた際、その少し派手なファッションに世界中の...
すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。今回は、Houzzに掲載...
あるひとりの「タクシードライバー」が来たおかげで、この町の住人の生活は大きく変わりました。一体どんなことが起きたのか。そして、彼が休まずに働き続ける意外な...
Andre Goncalvesさんが窓の魅力に気がついたのは、今から8年前、2009年のこと。それ以来、ポルトガルを拠点に3,000以上の窓ばかりを撮影し...
猫マニアの間でチェック必須なのが、沖 昌之さんのInstagramアカウント(okirakuoki)。下町に暮らす猫を独自の視点で撮影し、ほぼ毎日アップし...
写真集『脱いでみた。』を、先日発売したばかりのフォトグラファー・花盛友里さん。そこに写っているのは、ヌードなのにおしゃれでかわいい、自然体の女子たち。そん...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
依存性のある薬物を摂取すると、その成分を「もっともっと!」と欲するようになる。それが一般的に考えられている「麻薬中毒」の認識です。しかし、ここで紹介する動...