付き合い始めて9年。「ささやかな日常」あるある

イラストレーターMary Parkさんは、今の彼と付き合いはじめて9年。相手に気兼ねする時期なんかとっくに過ぎてしまい、ある意味達観しちゃったふたり。それでも、彼女の描く日常からは、ほんわか温かい愛情がにじみでていて、ついついクスっと。

Maryさんに直接聞いた、長く恋愛関係を続けるための秘訣を最後に。要チェックです!

01.
美味しいものは
ひとり占め!

99bbe6e5f858e8f29981db8efe637eb441f3d7a2

食事中「あ〜ん」なんてやっていた時期もあった。でも数年後には、「ダメ、あげない!」っていう“心地良い”関係。

02.
食べ過ぎ?
「そんなの気にしな〜い」

Db8f625868b74f689afcda7b3371925e772f7268

昔は、食べ過ぎると「太っちゃう〜」と気にしていたはずなのに。お腹が出ていることを今は逆にネタにし合う関係。

03.
「オナラ=恥ずかしい」
…ないない(笑)

C19491610ee80a9ebfd34c41b289e072392a5c93

オナラなんて気にしない…。相手は幻滅どころか、逆襲してくることも!

04.
気持ちを伝えることに
躊躇はまったくナシ

806b4ee9e23d96662616ffdec067d7ebe557f09e

かまって欲しい時なんかも、ほら。良い意味で気を使うことはなくなる。

05.
フザケていたつもりが
本気に…

Abae33a44362f69d5f3352ce43310bbd5197e3ab

Maryさん、どうして9年間も関係を続けられたんでしょう。

「ここまで決して簡単じゃなかった。私が学んだことは、関係を続けるために互いに努力する必要があるということ。我慢強くいて、衝動的にならないことが大事。感情というものは一時的でしかないから。喧嘩をして別れることは簡単だけど、腹立たしい時でも相手の言うことに耳を傾けて理解しようとすることが大切。こうすることで、強い繋がりを持てるようになるから」

Licensed material used with permission by MARY PARK
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
想像するに、付き合って1〜2年。しっかり者だけど実は甘えたがりの女の子と、弟気質だけど根は頼りがいのある男の子。絶妙な距離感のふたりです。タイのイラストレ...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
イラストレーターのYehuda Devirさん。彼のInstagramでは、彼女との微笑ましい日々を描いた作品がいくつも紹介されています。こういうカップル...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
交際して3年も経てば、パートナーと本音で会話ができる反面、衝突や飽きがくるリスクも。そのため、カップルにとっては関係が続くためのひとつの「壁」と言われてい...
韓国人イラストレーターHyocheon Jeong(@poetic.persona)さんの描く世界観に、甘酸っぱい想いを抱かずにはいられません。お互いを大...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
彼氏からの愛情表現がないと悩んでいる女子に向けて、確認しておきたい10個の項目を用意しました。それぞれ質問形式で投げているので、当てはまっている項目がない...
年下の彼氏との恋愛は色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」など、年上彼女としての悩みは...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...