「いい彼氏」になる男性を見極める、10のチェックポイント

この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。もしも、それを見出せずにいるのなら、「Thought Catalog」で紹介された Alanna Murphy氏のこの記事が参考になるかも。

イマイチな恋愛に我慢してるようでは、自分がダメになると彼女は念押しします。あなたのお相手が“最高の彼氏”かどうか、このリストでチェックしてみては?

01.
だらしなさを見せても
引いたりしない

A4a5a3cac73aceec55fca303d8e90a00ade1e887

彼に会うたびにオシャレな服で、メイクもバッチリでなければ。なんて、もし思っているのならば、こう考えた方がいいかも。普段着のまま髪の毛もそのまま、もちろんノーメイクだったとしても、彼は「あなたに魅力を感じてくれる」ということを。

もちろん外見は大切だけど、何よりあなたの中身に彼が惹かれていることをもっと意識していいのです。家でゴロゴロ、パジャマ姿でリラックスしてたって、彼はきっとあなたをセクシーな気分にさせてくれるはず。

02.
自分が愛する
“たった1人の相手”だと
信じさせてくれる

もしも、あなたが彼に“ただ一人の男性”だと感じさせることが、まだできていないのなら、辛いけど距離を置くべきです。彼の考えに関わらず、あなたにそうした「自信のなさ」があるのなら、お互いにとっていい恋愛とは言えないから。

03.
二人の距離感が大事
支配したり強要しない

B6463b1bdd14c1d604ef71134c31b8269c0b582b

とにかく信頼できて、理解力のある男性は、女性を支配するような独占欲を持たないタイプ。恋人といえど、あなたにはあなたの人生があり、大切にしている友人関係があることをちゃんと理解しています。

誰だって、彼がいないところでの自分の行動につて、いつもコントロールされているなんて感じたくないもの。そこを、しっかりと分かってくれているから、どんなに親密な仲になっても、お互いのスペースを守ってくれる。その方が、よっぽど二人でいるときにラブラブになれるのでは?

04.
女心を掴んで離さない
工夫を凝らしたデート

素敵なディナーをご馳走して、たくさんのモノを買い与え、どれだけお金を使ったかが愛情のバロメーターだなんて、考える男性が中にはいます。私たちの望みは本当にそこでしょうか?素敵な男性ほど、私たちと一緒にいる時間を、どう楽しく過ごそうかと考え、プランを練ってくれるのでは?

芝生の広がる公園でピクニックする、夕暮れのビーチでイヤホンを分け合って、お気に入りの曲を聞く。それから、真夜中に手をつないで満天の星空を見に行ったり、どれも女性をワクワクさせることばかり。お金を使ったからって、私たちは喜ぶ訳ではありません。

05.
いつもそばで
応援してくれる

9cb47584e3bd5ad00659f8c9cdb34ff499ee9d3f

本当に愛してくれている男性なら、あなたの判断に対して決して否定はしないはず。たとえ、彼があなたの意見や判断に同意しなくても、もっといいアイデアや方法をアドバイスしてくれるもの。あなたにとって重要なことであれば、彼は100%サポートを惜しまない。それが、愛情のしるしでは?

06.
付き合ってから
一段と優しくなった

恋愛がどんどん発展してうまく行っているからといって、彼があなたを思いやることを止めてしまうようでは、見込み違いとあきらめましょう。最高の彼氏になり得る人は、付き合った後でもちゃんと女性を気にかけてくれて、心をつないで離さない努力ができる男性です。

07.
「愛してる」のアクションに
幸せを実感してしまう

91173233c738c7b9ebd6fa4171336b017e376a0c

どんなに素敵な男性であったとしても、男というものはみな女性に触れたいと思い、女は誰だって男性に触れられることが好き。違いますか?あなたの膝の上に手を置いたり、後ろからギュッと抱きしめたりするような、このちょっとした仕草が私たちにとっては、本当に大切なアクション。彼が「いつもあなたといたい」と望んでいるサインを、しっかりと感じていますか?

08.
いつも心を開いてくれて
何でも共有してくれる

完璧な彼氏なんてなかなか見つかりにくいもの。でも、いつでもあなたに心を開き、正直でいてくれる存在は得難いもの。彼の心が読めず、どう思っているのかなんて疑問を抱くことさえなるなるはず。心をオープンにして、なんでも共有してくれる。それが良好な関係を築く要素となるのです。

09.
行動・発言・考え方
小さなことでも褒めてくれる

1b78ad00c41f77b4890cb91321cf78ba24b9a4ae

最高の彼氏に出会えたならば、いつも彼があなたを褒めてくれたり、誰かにあなたのことを自慢してくれていることに気づくもの。あなたの行動、考え方、感性に惹かれ、自分の彼女であることに誇りを持って接してくれる。やっぱり、愛情だけでなくお互い尊敬し合える間柄でいたいもの。

10.
最高の彼と同時に
“最高の親友”と感じられる

一日の終わりに、彼はきっと誰よりもあなたと時間を過ごしたいと感じることでしょう。誰よりも気にかけ、誰よりも居心地がよく、そして誰よりも心で向き合える。つまりは、最高の彼氏とは、最高の親友と一緒にいるような感覚。あなたも彼に対して、同じ気持ちを感じていますか?

Illustration by:オザキエミ
Licensed material used with permission by Alanna Murphy
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。もしも、それを見出せずにいるのなら、「Thought Catalog」で紹介された Al...
まわりからよく「いい子」と言われる女性に警告です。こと恋愛においては「いい子」は褒め言葉じゃありません。どちらかと言えば「けなしている」に近い表現なのかも...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きすぎるがあまり、とんでもない行動を...
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
結婚願望があまり強くない男性が増えてきている昨今。10歳以上も年下の彼氏と付き合っているならなおさらですよね。とはいえ、いつまでも年下の彼氏に結婚を先延ば...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
大好きな彼氏には、自分のことをもっともっと好きになって欲しいですよね。付き合い始めはもちろん、長い間一緒にいすぎてちょっとマンネリ化してきた2人にも効果的...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
彼氏がなかなかできずに不安を抱いている女性も少なくないでしょう。今回は彼氏ができない不安をもつ女性たちに向けて、不安を解消する方法を提案していきます。どれ...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
彼氏からの愛情表現がないと悩んでいる女子に向けて、確認しておきたい10個の項目を用意しました。それぞれ質問形式で投げているので、当てはまっている項目がない...
年下の彼氏との恋愛は色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」など、年上彼女としての悩みは...
年上彼氏の呼び方で困っている人もいますよね。いつまでも名字に「さん」付けをして呼ぶのも味気ないけれど、かといって、いきなり下の名前を呼び捨てするのも躊躇し...
10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して...
「いい人」という表現は、ポジティブな文脈で使われることが多いですよね。もちろん、「いい男」もしかりです。でも、両者の行動の裏側には驚きの違いがある。そんな...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
「大学に行ったら彼氏ができると思っていたのに、結局1回もできなかった!」もちろん勉強するために大学に行ったわけだし、充実してるんだけど、周りにカップルが増...
彼のことは好きだけれど、最近はなんだかマンネリ化してきている…と感じている人もいるでしょう。そのまま放置しておくと二人の関係が冷めてしまったり、別れの原因...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...