あらゆる欲求を放棄した末に辿り着いた「聖者たちの姿」

ブッダの生誕地ルンビニがあることでも知られているネパール。興味深いことに、同国ではヒンドゥー教徒がマジョリティとなっています。さらに関心を高めるのは、比較的小さい国土にもかかわらず、ネパール大使館によれば、93以上の言語が話されているということ。つまり、それだけ多くの文化が混在しているのです。

同じヒンドゥー教徒でも大きな違いがある。風習や儀式、信じる神までも異なる、というのを教えてくれたのが、フォトグラファーOmar Redaの写真。彼の作品を見ると、ネパールがいかに多くの信仰に溢れているのかを感じることができるはず。

「無になること」を選んだ
ヒンドゥーの修行者たち

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

A post shared by Omar Reda (@omarreda) on

写真の人たちの正体は、「サドゥー」と呼ばれる、ヒンドゥー教徒の修行者。中には、聖地巡礼をするためにインドから来た者もいるそう。ちなみに、何人かが顔を白く塗っている理由は、「聖なる灰」を身に纏うためなんだとか。

Omarは、多様な文化に存在する装飾性をこう読み取っています。

「私は、アートが人類の進化に欠かせないものだったと信じています。言葉にできないような大きなエネルギーを崇拝するのに、重要な役割を果たしていたのでしょう」

Licensed material used with permission by Omar Reda(HP), (Instagram)
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
世の中を知れば知るほど、心が震えるような出来事に遭遇するのではないでしょうか。84の国を歩いたフォトグラファーのAlexander Khimushinは、...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...
水の上をフワフワと浮かんだり、今にも落ちそうな状態で崖の上に立っていたり、まるで重力から解放されたように動き回る女性たち。この白昼夢みたいな不思議な世界を...
キューバを訪れた人が口を揃えて言うのが、独特の「おおらかさ」だ。観光客が訪れようと気兼ねなく、気楽に自分たちの日常を楽しむ姿がある。そこには、社会主義国な...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
彼の「リス愛」はどこまでいくのでしょうか?4年前からキタリスの撮影に取り組んできた、フォトグラファーのGeert Weggenさん。自然の中で、草花や鳥と...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
動物と人との関わり合いをテーマに、長く写真を撮りつづけてきたシャルロット・デュマ。彼女の写真と向き合うとき、そこには、ただ「言葉なく見つめる」時間だけが流...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
答えは、都会のカラスの巣。新進気鋭のネイチャーフォトグラファーである柏倉陽介氏が撮影したものだ。「柏倉さんを代表する作品ってどんなものなんですか? いろん...
もう使わなくなった古いスマホはどうしてる?ほとんどの人が、引き出しの奥にしまったままなのではないだろうか。僕もその一人だ。何か再利用の方法でもないものかと...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
オーガズムに達するのは、とても解放的で、とてもプライベートな瞬間。もしもその一瞬を、写真で捉えたら…。フォトグラファーのAlina Oswaldさんが「M...
写真には「鉄則」ともいうべき、いくつかの構図のルールがあります。簡単にできる、とは言いませんが、少し意識するだけでプロのような写真に近づけるかもしれません...
まずはこちらの、シュールレアリスムの絵画のような、ファンタジックな世界を表現した写真をご覧ください。森の中に突如現れる部屋のような空間。ドアからはシマウマ...
2015年8月23日、ネパール政府は日本人登山家「栗城史多」氏にエベレストへの登山許可証を発行した。同年4月に発生しおよそ9,000人の死者を出したネパー...