紙に描こうとすると心が折れそうに、「空白不安症候群」との戦い。

イラストレーターとして活躍するArt Yeuh! Studioは、「Blank Page Syndrome(空白不安症候群)」を患っています。初めて聞く名前だという人も多いかと。これは精神障害のようなものですが、正式な病名ではありません。

ただ、絵描きである彼にとっては、致命的とも言えるほどの心の病なのです。

恐ろしい、「真っ白」な紙

C6202b3f56adca9640b24838e4221f5643f147e9

空白不安症候群になるキッカケは人によって異なるらしいのですが、Art Yeuh! Studioの場合は真っ白な紙を見ると発症してしまうようです。

症状がでると、今までどうやって仕事をしてきたのか忘れてしまい、パニックに。好きで始めた仕事のはずなのに、心が折れそうな日々が続きました。一番の原因は、「良いものを仕上げなくてはいけない」という自身への過剰なプレッシャーによるもの。ひどい時では、何日も不安な気持ちになって、ペンを進めることができずに仕事をすることが非常に困難な状況に陥ってしまうそうなのです。

小さな「白紙」に挑む日々

8e21ed36536a55524e89174102edadbbf1bede6b

どんなに苦しくても、Art Yeuh! Studioは描くことを決してあきらめませんでした。今まで描いていた紙の面積をグッと小さくして、恐怖心をなくすためにリハビリを開始することに。

こんな小さな紙に、ボクの大好きことを奪えるワケがない。大丈夫…。

そう、何度も何度も自分に言い聞かせながら、小さな紙に戦いを挑む日々が始まったのです。

0c0395b962e34a095accc7ad279aa4e1c4d64523F146fdde0c851de69dfba6a9916ad3b647e611f0E3817dec54caeb56a92fb31841ac32b9755cb206E4892a34b94df7dc6b9506f41463dd815224e474660eabeefd761c656c3194d5d57e53f51ba443b2D28c73b56daa88d4823cefca1a5309eac352f0e27a1653abd31e740edbe6e4d85abe9fac0a5360ddC8fa119f1a3aa3bbf6352b96a50022268f83671f

好きなことが「恐怖」に変わっても、描くことをやめません。リハビリをはじめてから、一ヶ月で100枚以上のスケッチを完成させることのできたArt Yeuh! Studio。どんなに辛くても、毎日1枚以上は必ず仕上げると心に誓って、ここまでやり遂げたのです。まだ、恐れはあるものの、何日も真っ白な紙の前で何もすることができなかった昨年よりもずっと前向きな気持ちになったと彼は言っています。

最後にArt Yeuh! Studioからのメッセージを。

もしも、ボクみたいな心の病に悩む人がいるのなら、まずはリフレッシュすることに時間を使ってください。煮詰まったら、お気に入りのコーヒーショップに行ってから、公園でゆっくりするとかね。そしたら、午後からは上手くいくかもしれないし、そうじゃなくても焦らなくていいんです。

 

漫画やアニメとか、好きなものをたくさん見て、「楽しい」気持ちを思い出すことが何よりも大切なんですから。

Licensed material used with permission by Art Yeuh! Studio(Instagram), (Facebook)
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「慢性疲労症候群」は、極度の疲弊感と微熱、筋力・思考力低下、睡眠障害などの症状が半年以上も続く病。未だ治療法は確立されていない。知名度の低さから理解されに...
「眠り姫病」。その過酷な症状とは?「眠り姫病」(Sleeping Beauty syndrome)と呼ばれる病気がある。おとぎ話の『眠れる森の美女』を思い...
生まれつきキャットアイ症候群を患うCaitin Stickelsさん。Instagramを通して知り合った有名フォトグラファーに写真を撮ってもらい雑誌に載...
不安障害、パニック発作、うつ。昔に比べると「心の病」についての理解が進んできたとはいえ、まだまだ見ためには分からない病気を抱えた人たちは、生活に苦労が絶え...
顔の片側もしくは両側に奇形が生じ、眼球にも異常が見られるゴールデンハー症候群。顔にだけではなく、時には心臓をも蝕む恐ろしい病気として知られています。スロバ...
誰にだって眠れない夜はあるものです。大事なプレゼンの前日、人生の転機、つらいことがあった夜。そんな日は、不安な気持ちがなかなか消えず、モヤモヤしてしまうこ...
「社交不安障害」とは、自身への否定的な評価に強い不安を感じてしまう精神疾患の一つ。かつては「社会不安障害」と呼ばれていましたが、2008年により実態に近い...
不安を感じやすいって悩んでいる人がいるのなら、「Asap Science」の動画を見て欲しい。見たからって決して解消されるワケじゃないのだけど、なぜ不安に...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
仕事や恋愛、将来のことを考え出すと、不安が不安を呼んで「眠れない夜」を過ごすこともあるでしょうか。ここでは「Elite Daily」のライターNikki ...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
果たして、いまやっていることが自分に向いているのだろうか...。心を不安にさせる要素は、掘り出せばいくらでも出てくるもの。でもその一つひとつに囚われすぎて...
睡眠時無呼吸症候群をチェックするために、「Go2Sleep」は開発されました。指輪型のデバイスをつければ、ありとあらゆるデータを集めて、分析してくれるそうです。
この国の多くの企業は人々の不安を煽ることで利益をあげ、経営を維持してきた。その影響からか、不安や悩みを「真に受けている人」があまりにも多すぎると私は感じる...
ロキタンスキー症候群と呼ばれる疾患を聞いたことがありますか?女性として生まれながら、膣の一部、または全部が欠損している膣欠損症の一種です。ここに紹介するの...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
仕事やプライベートで逆境に遭遇したとき、「折れない心をもった人」と「心が折れてしまう人」がいます。特にビジネスにおいては、折れない心は「仕事がデキる人」と...
男女の関係、依存症、孤独感。人間だからこそ、様々な悩みがある。アーティストのBrooke DiDonatoは、誰もがもつ「心のゆがみ」と、人間の複雑さを写...
ここに紹介する「不安解消テクニック」は、ライターPhil Mutz氏があらゆるトラベルガイドから、情報を選出したものですが…日本人からするとツッコミどころ...