飼い主に捨てられて絶望していた夜、僕は「奇跡のヘアカット」で救われた。

ある夜、あてもなく道を彷徨っていた1匹のワンちゃん。後にLuckyと名づけられたそのワンちゃんは、通りすがりの人に発見され、SNSを通してお世話してくれる人を探してもらうことになったのです。

名乗りをあげたのは、ドッグサロンを経営しているKari Fallaさん。彼女は、Luckyを自分の店に連れてきて欲しいと、SNSの投稿者にすぐに連絡をしました。

「ミイラ」のような犬を、
必死にお手入れ!

1b47425eece83e2d785aa8a8566c1e0940669742

Kariさんのサロンに連れてこられた時、Luckyの髪の毛は目や口を覆うほど伸び切っていました。写真を見ると表情はわからないけれど、全身から力が抜けるほど疲弊している様子がわかります。

この時のことを、Kariさんは「The Dodo」にこう振り返ります。

「私はとても動揺しました。Luckyは歩くこともウンチをすることもできず、まるでミイラのようでした。ノミもたくさんついていたんです」

彼女はそれでも諦めず、モジャモジャになった毛を根気よくカットしていきました。作業はなんと、夜中の3時まで続いたということです。

7f81a2fa3a8c0ac8794fedef8920ffa4fa8d53f1Fe10fd54138787b3104ff4421a5cb2c8392cce23

見違えるようにキレイになった姿がこちら。

毛をカットした後、KariさんはLuckyを動物病院へ連れていきました。すると、Luckyは目が見えず、耳も聞こえていなかったことがわかったのです。帰る家もなく1人ぼっちでいた時は、どれほど心細かったでしょうか…。想像するだけで胸がチクリと痛みます。

A897c45906394f347868439614c11e20028893ea

冒頭の話に戻りますが、発見された夜、Luckyの首にはリードが付けられていたそうです。どのようにして置き去りにされたのかは不明ですが、今はしっかり面倒をみてくれる人のもとで、元気に暮らしているということです。

Reference:The Dodo
Licensed material used with permission by BGE Grooming
米シアトルの西に位置するヴァション島。この小さな島で起きた犬の救出劇が話題になっています。行方不明になった犬捜索しても見つからず…2015年9月12日、ヴ...
飼い主が犬を捨てても、犬は決して飼い主のことを忘れない。犬がどれだけ飼い主を愛する生き物か。国内外問わず、亡くなった飼い主を待ち続けた「忠犬ハチ公」のエピ...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
これは、ハスキー犬・Kyroと、その飼い主で写真家・Amanda Trompさんの“二人五脚”ものがたり。傷つけられたふたりが、助け合うことで辛い過去を乗...
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
もし僕が話せたら。君に伝えたいんだ。助けてくれて、ありがとう。愛してくれて、ありがとう。一緒に過ごした日々は全部、覚えているよ。そんなフレーズからはじまる...
犬の救助ボランティアに参加していたシカゴの美大に通うErin Einbenderさんは、あるとき、首にエリザベスカラーをつけた犬たちに、なかなか貰い手がつ...
いつも私たちのそばに寄り添って、癒しを与えてくれるワンちゃん。単なるペットではなく、家族の一員のように大切に思っている方も少なくないでしょう。実は私たちが...
ラスベガス国際空港のトイレで、一匹の子犬が捨てられているのが見つかりました。名前はChewy、生後3ヶ月だったそうです。彼女の横には一通の手紙が。そこには...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
ここで紹介する記事は「Little Things」のライターAngel Chang氏が書いた、犬が持つ8つの不思議な能力。この記事を読んだら、犬の見方が少...
あなたが幸せになりたくてもなれない原因、何かわかりますか?それは「あなた自身」にあるのかもしれません。あなたの中にある欲やプライド、さまざまなことが幸せを...
里親を待つシェルター犬たちが、お見合い成立後にさっぱりしてから新たな家族の元へ行くことはあるかもしれません。でも、第一印象がイマイチだと、なかなか貰い手が...
なんとなく捨てられない、着なくなった古いセーター。その素敵な再利用を実践しているのが、野良犬を保護する米保健所「Washington County Ani...
水着の季節に気になるのがアンダーヘアの処理。欧米人はアンダーヘアーを処理することは常識で、女性のみならず男性も手入れしている。海外では、アンダーヘアーを完...
ワンちゃんはマブダチ!ファミリー!そう思っている人も多いはず。じつは、彼らも人間の感情をちゃんと理解していると科学的に示された研究結果があります。2014...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
生きていく上で切っても切り離せないのが「人間関係」。異なる考えを持つ者同士、わかり合えないのも当然と言えるかもしれません。ここでは、家入一真さんが発案し、...
犬の寿命は当然ながら人間よりも短く、大型犬だと6歳くらいからシニアだという意見があるほど。とは言え家族の一員ですから、いつまでも元気でいて欲しいですよね。...
ときどき、可愛いスカートやベストを着てキメていたり、泡々のバスタブに浸かって気持ち良さそうにしている「セレブ犬」をSNSで見かけることがある。きっと、お金...