人気の水蒸気スティック「VITAFUL」の充電式が使いやすい!

仕事の合間に気分転換したいときや、口寂しいとき、ビタミン入りの水蒸気を吸ってリフレッシュできるベイパー。

ニコチン・タールはゼロ。喫煙者、非喫煙者問わず使えると、日本でもムーブメントになってきています。

写真は、「VITAFUL」のグレープフルーツミント味。人気の使い捨てタイプに加えて、新しく発売になったUSB充電式の水蒸気スティックです。

 

フル充電で約500回利用可能
手軽にリフレッシュ

8b3931e10707b4e51b9f9bffec6f5e1a63faebc3

見た目は電子タバコに似ていますが、あくまでフレーバーを楽しむもの。

グレープフルーツミント、グァバフルーツ、スイートバニラ、チェリーコーラ、マスカットメンソール、メンソールミント、グリーンアップル、ブルーベリーの全8種類のラインナップから選べます。

口のなかに広がるフレーバーは、リフレッシュにぴったりです。

価格は1,598円(税込)。フル充電で約500回(!!)吸引可能と、経済的なところもうれしいですね。

 

348f08a25a658d47b2f9049a25840c2e42a77905

人気の秘密は
携帯性と吸い応え

D4ad8d7a69bea430b094b3d7e308fa5041723f0a

数あるベイパーの中で「VITAFUL」が、人気を獲得しているのは、携帯性と吸い応えにあります。

吸口が汚れないように、プラスチックキャップが付いているので、ポケットやポーチに安心してIN。サッと取り出して、キャップを外せばそのまま吸えます。

また、元愛煙家からは「タバコミュニケーションしたくなったときのために一本持っておくと便利」という声も。ベイパー商品の中には、吸った感じがスカスカという評判のものもあるようですが、「VITAFUL」は水蒸気量がたっぷりで吸い応えがあるところがウケてるんですね。

プライベートな空間でも楽しめます

5a401f141252ed52b2b5d2a6a9690f85839f40eb

白い水蒸気が出るので吸う場所のマナーには気をつけたいところですが、ニオイが気にならないので自宅などのプライベート空間でも安心して使えます。

USB充電式ってことを考えると、車の中でも使い勝手がよさそうです。

61cc49d3a56e19d456acf42ee8023b9167b3efdc

手軽で簡単な「吸うフレーバー」

6bb6b480da5ad62a2a6b5f82b7207ad6e71723dd

本体のサイズは12cm(長さ)×1cm(縦幅)×1cm(横幅)。ペンを持っているような感覚で、ガムや栄養ドリンク、タブレットよりも気軽。

海外のベイパーは、眠気をスッキリさせるものや、リラックスして安眠できるものなど、いろいろな用途があります。そのなかでも、リフレッシュを目的とした日本製のアイテムがこの「VITAFUL」。

吸っている感覚は、口をすぼめて息を吸うのとほとんど一緒。深呼吸してリフレッシュしながら、フレーバーが楽しめるスティックは、ますますブームになる予感です。気になった人は、この機会にぜひ試してみては?

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b

未成年者への販売はしていません。
妊娠中、授乳中の人、喘息等の持病のある人は使用できません。
公共機関や喫煙禁止区域内、他人に迷惑をかける場所での吸引はしないでください。

人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。言わんやタバコの箱に書かれている警告表示である。この文章の意味をじっくり考えたことがある...
〈nutrovape(ニュートロベイプ)〉の「ENERGY STICK(エナジースティック)」は、カフェイン、L-テアニン、ビタミンB12を同時にチャージ...
唐繰屋九太郎さんが経営する兼九商店のこたつケーブル型携帯充電コードは、あまりの人気に予約も不可能な状態。レトロで可愛い魅力で爆発的人気を誇っているが、ひと...
「ニコチン・砂糖・カロリーなし」。一息入れるならコレ、と言わんばかりの謳い文句。味わう楽しみを除けば、たしかにシャキッとするための道具としてタバコもコーヒ...
タバコもお酒もやらないのに、最近結構ハマっている人がい多い「シーシャ」。密かな楽しみのように街なかのカフェやレストランでも提供するお店も続々と。よく旅先で...
「スマホの充電ケーブル」ってゴチャゴチャしがち。でも、これからは財布や定期入れに収納しちゃいましょう。どうやるかって?これを使うんです。携帯性をとことん追...
USB充電式の「e-KairoSL(イーカイロSL)」です。似たようなプロダクトは数出てますが、とにかく見た目がスタイリッシュ。ポケットから取り出して見せ...
最新のApple Watchを置くレトロな充電スタンド「Elago W3 Stand」が話題になっています。アメリカのAmazonでは2日間で5,000個...
電子パーカッションのなかでも、このコンパクトさとシンプルなインターフェースはインパクトがあります。持ち運びがとびきりラクそうで、余計なボタン、スイッチがな...
ハイパーリアリズムといえば、「コレじつは、絵なんです」というフレーズでお馴染み。モノクロ、カラー、どちらも写真と見間違えるような作品がたくさんあります。こ...
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で紹介されている「bioo」は、なんと植物の光合成の力を使って、携帯の充電ができるという驚きのデバイス。...
インスタントラーメンが、アメリカの刑務所内でタバコに取って代わる“通貨”となった。「The Guardian」が報じたこのニュース、クライム映画やドラマに...
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
タバコは1箱440円、毎日1箱吸うと仮定しましょう。365日で使う合計金額はいくらになると思いますか?さらに、それが50年続いたら…。面倒な計算はひとまず...
消費カロリーや運動量を測定してくれる、スマートウォッチ。便利なのはいいのですが、バッテリーの消耗が早くて充電が面倒に感じることもありますよね。かといって、...
買い物もできて、位置情報も確認して、SNSをチェックもすれば、サクサク動画も見れてしまう。一日中フル稼動するスマホの充電、そりゃどんどんなくなるワケだ。だ...
LEDランタンがモバイルバッテリーとして使える。モバイルバッテリーがLEDランタンとして使える。この2つの機能が組み合わさっていて、かつ鞄に忍ばせておいて...
規模、装備、予算。アメリカ海軍と言えば、世界最大の海軍であり、その戦闘力は推して知るべし。だが、そんな強大な米海軍を長年悩ませてきた“天敵”がいる。それは...
ついつい持ち忘れてしまいがちな、スマホの充電器。仕事先や旅行先に忘れてしまって、地味に痛い出費に悔しい思いをしながら新しいバッテリーを購入するのは、うっか...
環境問題に取り組むイギリスのNPO団体「Hubbub」は、これまで誰も思いつかなかった、ユーモア抜群の戦略でロンドンの街からタバコのポイ捨てをなくそうとし...