プレゼント選びに悩んでいるあなたへ!絶対にハズさないギフト選びのヒント

これからのギフトシーズン。プレゼントを贈ったりもらったりする機会が増えてきます。

でもプレゼントのセレクトって、本当にむずかしい!
喜んでもらいたいと思えば思うほどプレッシャーに感じてしまって、記念日やイベントのたびに頭を抱えてしまう...なんて人も少なくないはず。

だって、自分の経験でも「選んでくれたのは嬉しいけど、これはちょっとがっかり…(苦笑)」っていうモノ、正直ありますよね。

今回は、これまでもらったプレゼントについて、20~30代の男女に本音を聞きました!

本当に喜ばれたプレゼントはコレ!

Ab823deb25ea96cb621b142c268757659f0364c6

・一緒に旅行に行ったら、思い出のシャンパンが冷蔵庫に入っていた。(33歳・女性)

・ちょっと好きだった人にもらったお花。私の名前の由来になっている花もさりげなく入っていたのが嬉しかった!(28歳・女性)

・財布。ずっとほしかったものだった!(29歳・男性)

・誕生日にソファでごろごろしていたら、「のどかわいたー、水取って」と言われ、"自分で取ってよ"と思いつつ冷蔵庫を開けたら誕生日ケーキが。ベタなんですが、”この人ウソつくの苦手なのに、クールな顔して水取ってって言ってきたんだー”と考えると可愛くて、すごく嬉しかった。(25歳・女性)

これが本音!がっかりプレゼント…。

Ebc407c5a9a33ae6ff5701d78deeb6cd6a5e0e86

自分のテイストとぜんぜん違うコーディネート一式!カジュアル派のわたしに白いフレアのスカートとか…。え?こういうのが好きなの!?って、いろいろガッカリ笑(38歳・女性)

・ぜんぜんタイプじゃないモノ。家にあまり置きたくないけど、捨てるのも...って感じなので。(23歳・女性)

・「なんでも好きなもの買っていいよ〜」って丸投げされて、遠慮して3000円くらいの帽子を選んだら、それで終了。"なんでもいい"って言うなら、どんな反応をするかによって、リカバリー案を考えておくのが愛情じゃないかなぁって思った。(24歳・女性)

誰にでも喜ばれるプレゼントなんてあるの?

E4ae1fd1bfffecbfcf8145232ff04e0bfd027764

うーん、やっぱり本当に喜んでもらうには、事前に欲しいものをリサーチしておくか、相手のセンスをばっちり把握しておく必要がありそうですね…。

では、それがむずかしい状況の場合、どうやってプレゼントを選べばいいのでしょう!?

例えば、こんな人に贈るとき。

 ・まだ知り合ったばかりの友人
 ・情報収集しきれていない気になる彼
 ・今は離れているかつてお世話になった人


誰にでも喜んでもらえるプレゼント。
そう!この時期なら、寒い季節の必需品、「あったかアイテム」なんてどうでしょう!

“おしゃれ” で “実用的” とくれば、男女・年齢を問わずに喜んでもらえそう。

8db994fb1fd3dd695ba650f4d4918e123216d31a

今気になっているのは、『EMMA ROBEのブランケットウェア』。

「着る毛布」ってデザインが微妙なものも多いけど、こちらはユニセックスに使えるデザインで、カラバリも豊富。

全15種類の豊富なバリエーション。
5カラー×3サイズからなら、相手の好みや体型合わせて選ぶことができそうです!

7b3410106a5a1beda596f305fc7037cb39ec54fc78d37f1c4dc9739821f52cd22a5edf8ced302fa2

身体全体をすっぽり包んでくれて、まさに毛布の中にいるような温かさ。なのに軽くて、とっても動きやすいんです。

お値段もリーズナブルなので、本命プレゼントに添える「サブプレゼント」として渡しても喜ばれるかも!

Fb7606919583381f10aa222aa9abc2907394526b

シンプルなデザインのギフトボックス入り。これだったら男性にもそのまま渡せますね。

5b384acf8cd5eba06cd183a8b33bea813602d1cf

いわゆる着る毛布で外に出る発想はないかもですが、EMMA ROBEなら近くのコンビニくらいなら、そのまま行けちゃいそうなデザインです。

Be1a1d382c92ed19ec045c0a7790df6fe4b803659777b803e486d3ae311ef5e23fef5399398b87f1

こんな使えるアイテムをプレゼントされたら、休日は一日中このコと過ごすことになりそうな予感(笑)。

自分用に、ギフト用に、この冬のパートナーとして検討してみませんか?

クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
「reddit」は、アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト。誰でもトピックを立て、自由に意見や質問を述べることができる、いわゆる“掲示板”のような存在で...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
クリスマスシーズンにお菓子を売ろうとするとき、作り手が味にのみフォーカスするのは、もはや時代遅れ。と言い切るのはあまりに極端かもしれませんが、そんなことを...
家族や友だちが入院。お見舞いといえば…、お花を持って行くのもいいですが、花瓶がなかったり水を換えるのが大変ということも。また、フルーツも定番ですが、具合が...
物質的な「モノ」を買うことよりも、「経験」にお金を使うことの方がしあわせ。社会全体の価値観が、次第に体験、知識、思い出を積み重ねていくことの方へとシフトし...
世代のちがう子どもや孫が喜んでくれるプレゼントをあげるのは、意外に難しいもの。とくに年頃になると、一体何が欲しいのやら…。でも、16歳のローレンさんが誕生...
ちょっとしたプレゼントって、実は結構難しいもの。ちゃんと使ってもらえるものがいいし、そこにちょっとした特別感もほしいし、でも相手には気を遣わせない価格帯に...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
ミリオンヒット7回、CD売上2000万枚という、音楽業界の名プロデューサーという肩書きを捨て、彼が求めた場所はニュージーランドだった・・・。四角大輔(Da...
目黒にある『VOIRY STORE』という雑貨屋さんで見つけた「軍手」。モノとしてはホントにただの軍手以上の機能なんてないんだけど(笑)、色使いとプリント...
彼女が何で怒っているのかわからない、妻が急に不機嫌になる…。女心がわからず苦労している男性諸君、彼女たちは理不尽に怒っているのではありません。女性には女性...
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
入院中の子どもたちにも、クリスマスを。オーストラリアの写真家、Karen Alsopさんは、ついにその思いをかたちにしました。「病室から出ることのできない...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
ニューヨーク北部にある農場で暮らしているJason Ambrosinoさんは、凍傷によって足が動かなくなってしまった仔ウサギに、手づくりのスケボーをプレゼ...
犬を飼っている人のカメラロールは、たいていワンちゃん達の可愛い姿でいっぱい。心を許したあなたにだから見せる表情があるはずです。では、彼らからみた飼い主の表...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。2015年11月5日に新しい動画が公開となり、今年も胸に響いた!と評判に。無性...