【速報】ザックバーグ25億!ビル・ゲイツが50億!エボラ出血熱対策に寄付

Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏がエボラ出血熱の感染拡大を阻止する為に「25億円の寄付」を行ったことが話題になっている。フェイスブックに投稿された本人のコメントは以下だ。

プリシラ(妻)と私はエボラと闘うためにCDC(アメリカ疾病予防管理センター)に$25M(2500万ドル)を寄付しています。 今、エボラ流行は、重要な転換期にあるのです。 これまで8,400人が感染し、今もその影響は非常に迅速に世界へと広がっています。もしすぐに対処がされなければ、今後数ヶ月で新たに100万人以上の人々が感染する可能性もあります。 それは今後私たちがHIVやポリオのように、何十年も大規模な戦いを続けていかなければならなくなる可能性を示しています。長期的で世界的な健康危機をさらに広げることにならないように、いち早くエボラを制御する必要があります。私たちはCDC(アメリカ疾病予防管理センター)や専門家に力を与えるための最も迅速な方法として今回の寄付を行いました。 今回の寄付は最前線で働く支援者への直接的な力となるでしょう。彼らは、現地にケアセンターを設立し、スタッフを訓練することができます。エボラの症例を特定し、その他に関しても大きな働きをしてくれることでしょう。 私たちは、今回の行動が、大勢の命を救う助けとなり、このエボラ感染の流行を最小限に抑える力となることを心から願っています。Post by here on Mark Zuckerberg facebook

9月には米Microsoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏夫妻の慈善団体ビル&メリンダ・ゲイツ財団も、エボラ出血熱対策を支援している。国際連合機関などに総額50億円を寄付したのだ。

エボラ出血熱に対して、様々な国、そして個人が大小関係なく、それぞれの対策をしている。これ以上拡大する前に、一刻も早い解決を望みたい。

NBCに雇用されていたアメリカのフリーランスカメラマンがエボラ出血熱に感染していたことが分かった。フリーランサーのMukpoさん(33歳)は、NBCニュー...
2014年の夏に話題となった「アイス・バケツ・チャレンジ」は、インターネットの影響力も加わったことで世界中に拡散され、大きな社会運動へと発展しました。氷水...
世界保健機構(WHO)は、エボラ出血熱への感染をたった15分でチェックできる新しい簡易検査キットを認可したと発表した。開発はアメリカの企業「Corgeni...
つい先日、2ヶ月間もの育児休暇をCEO自ら取得したことで話題になったマーク・ザッカーバーグ氏ですが、またまた驚きの展開が…!2015年12月2日の朝、同氏...
アメリカで“セクシーすぎる”20代のイケメン医師が、自分の魅力を最大限に活かした奇想天外なチャリティーを実施中。「一番多く寄付してくれた女性とデートします...
「サッカー日本代表のエース」「ACミランの10番」そんな“本職”以外にも、「経営者」や「クラブオーナー」「MITメディアラボ特別研究員」など、さまざまな肩...
総資産額は9兆7,000億円と推定されているにも関わらず「マクドナルドとバーガーキングが大好きだ」とざっくばらんに語り、親近感すら覚えてしまうビル・ゲイツ...
食品ロス削減に向けた大胆な施策が続くフランス。2015年5月、満場一致で可決されたのが、スーパーマーケットの食品廃棄処理を禁止し、売れ残りの食品を慈善団体...
ハーバード大学が今年の卒業スピーチに指名したのは、Facebookのマーク・ザッカーバーグ。ちょっと心配そうな彼がアドバイスを求めた相手は、ちょうど今から...
子どもながらの発想力と、機転の利かせ方、そしてその行動力にあっぱれ。米テネシー州の保安事務所を訪れ、緊張した面持ちで写真に写る9歳の少年。目の前には、首か...
コーヒーショップでビデオカメラに向かって語りかける、ある夫婦。女性は声を詰まらせながらガン宣告を受けたことを訴えます。そこへ突然、見知らぬ人が次々と彼らの...
2016年3月22日、スターバックス社が売れ残った食品を寄付するプログラム「FoodShare」の開始を公式リリースで発表しました。安全な食料の廃棄を削減...
マーク・ザッカーバーグCEOが出産報告とともに、夫妻が持つ99%の株式を慈善事業に寄付すると発表し話題になりましたが、投稿には彼が誕生したばかりの娘に向け...
2015年、タイム誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人のリスト」に、31歳の女性エリザベス・ホルムズの名前が掲載された。しばしばビル・ゲイツやスティー...
日本語の「もったいない」の精神は、今や世界中で意識されるものになりつつあります。農林水産相によれば、世界で毎年13億トンもの食料が廃棄され、これは生産量の...
マイクロソフト社の共同創業者で会長のビル・ゲイツが高校生に語ったと言われているスピーチ。彼は、私たちが学校では学べない「人生で大切な11のルール」を教えて...
本当の豊かさを追い求め、夫婦二人で2年間の世界一周の旅に出る。インドで人々と深く関わる中で、ひょんなことから小学校に机と椅子を贈るプロジェクトを実施し、そ...
ノーベル医学・生理学賞を受賞した、大村智・北里大特別栄誉教授の「人間力」が話題になっている。受賞理由となった「イベルメクチン」の開発はもちろんだが、彼の魅...
どれだけ頑張ってもお金が貯まらない人。一方で、何もしなくてもお金が集まってくる人。この両者の違いは何でしょうか?お金持ちの人たちを調査する中で、ある共通点...
2015年9月16日。スウェーデン政府は翌年の再利用可能エネルギー開発費に、45億クローネ(およそ650億円)の投資を予定していると発表しました。最終的に...