【GOOD】空気で雨を吹き飛ばす「透明な傘」がスゴイ!

雨が降っている時に外出する場合は傘を使用することが多いだろう。この便利な道具は、なんと3000年くらいその形状を変えていないといわれている。それだけ完成されたフォルムということでもあるだろう。

ついに新しいタイプの傘が登場?

しかし、その不変の歴史にとうとう終止符が打たれるかもしれない。

中国の研究チーム「Air umbrella」が新しいタイプの傘を開発をしているのだ。それは、スティックの先端部分から空気を勢いよく放射して雨粒を吹き飛ばすというもの。この画期的な傘は今、製品化に向けてクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資を募っている。

雨からカバーする範囲は直径1メートル以上だという。吹き出すのよりも外の風が強い場合や、水をはじき飛ばすから周りにいる人が迷惑するのではないかとか疑問は残るが、時と場合によってはとても便利な発明かもしれない。

未来への投資を!

ただし、弱点もある。それは稼働時間が短いということだ。通常タイプは約30分、小型タイプだと約15分となっている。これだと使用する幅は限られるだろう。

現在はまだ試作段階だが、2015年12月の完成を予定しているという。

研究チームのメンバーには、北京大学で航空宇宙学の博士課程修了した者などもいる。未来の可能性を信じて、出資してみるのもいいかもしれない。

 

Reference:Air Umbrella holds off the rain with a force field of air on YouTube
Reference:Air umbrella on kickstarter 

内側がカラフルなプリントの傘は、すでに身の回りにたくさん。見かけたところで、まったくと言っていいほど驚きはありません。だけど、ここで取り上げる「PANOR...
気分が沈みがちな雨の日に、心だけでも“晴れ晴れ”とーー。コレは、そんな願いが込められた特別な傘「Colour Changing Umbrella」。一見す...
ポルトガルのアゲダ(Agueda)の空を、今年もカラフルな傘が染め上げる今年で3回目を迎えた、ポルトガルのアートフェスティバル(Agitagueda Ar...
透明マントも夢じゃない!? NYのロチェスター大学がこれまでにない、シンプルな方法で物体を透明にする方法を編み出した。■レンズだけで透明効果が!動画の中で...
いかにも海外で好まれそうな日本のアイテムーーと思いきや。それだけではありません。「The BRELLI」は、地球とお肌に優しい、世界で唯一の傘なのだとか。...
家を出るときに雨が降っていたら、なんだか憂鬱になってしまうもの。傘をさす手間が増える、お気に入りの服が濡れる、何より心までどんより…。そうやって、いつしか...
夢の中に出てくる雨は、現実とは少し違う意味を持ちます。シチュエーションも含めて、詳しく解説していきましょう。雨の夢に秘められたメッセージとは・しとしと雨が...
米・企業「SolarWindow Technologies, Inc」が開発しているのは、建物の窓ガラスが太陽光発電できるパネルになる優れもの。その見た目...
ポルトガルのアゲダという街には、毎年7〜9月に開催する芸術祭のひとつに「アンブレラ・スカイ・プロジェクト」という傘祭りがあります。その様子をたまたまネット...
突然ですが「スマッシングハーブ」を知ってますか? これは火をつけて使用するハーブのこと。浄化の儀式や瞑想時にネイティヴアメリカンがその煙を利用していたこと...
ミシガン大学(MSU)の研究チームが、太陽エネルギーを捕捉することができる透明な太陽電池パネルの開発に成功しました。サイエンス・テクノロジー分野で大きな注...
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。まるでSFのような話ですが、蓋を開けてみるとその構造はとてもシンプル。ポリマー...
学生を先頭に民主的選挙を求めて「平和的な抗議」が続いている香港。警察の催涙弾や催涙スプレーをかわすために傘を使ったことから、「傘の革命」とも呼ばれている。...
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
もう「雨」はバットニュースではありません!降水量の多いエクアドル。雨が降ると露店の新聞が売れなくなるという問題を抱えていた。エクアドルの新聞、EXTRAは...
数世代前の人々にとって、現代の暮らしは夢のようなもの。そんなことを感じさせてくれるのが、人類史を簡単にまとめた動画『What Happened Befor...
地球上の約7割が海。「海水を真水に変える」それは、世界の技術者たちが、こぞって研究開発を進める分野のひとつ。ライターJoe Martino氏が「 Coll...
『Science Vs. Music(科学VS音楽)』 と銘打たれたミュージックビデオは、サウンドを可視化した斬新な映像作品だ。特定の周波数が生み出す音の...
一体どういうこと?と疑問が浮かぶけれど、この技術によって精神疾患や認知障がいの新しい治療法が見つかるかもしれないのだとか。9月9日に、株式会社国際電気通信...
学校制度が始まり、100年以上。当然のことながら、その間に教科書やランドセル、文房具などは進化しています。しかし、唯一と言っていいほど変わらないもの…それ...