ベットに寝るだけで180万円?世界の「おいしすぎる仕事3選」

え・・・こんなのでお金がもらえるの?

世界にはありえない仕事でお金をもらえる人たちがいる。ベットに眠るだけで180万円をもらえる人や、リゾートアイランドに住むだけで1000万円がもらえる人。そんな仕事を3選、紹介しよう。


 

 ■海辺でできる「最高の仕事」

Bea226142fcdf5ca69c3b1b113d6be05c0835914

2009年に公募されたオーストラリアのハミルトン島の「管理人」をご存知だろうか。半年間、ビーチリゾートの島を堪能し、SNSで発信するだけで約1000万円の報酬が出た。条件らしい条件もなく、豪華な家も支給され、生活費や交通費もタダ!

2013年にも同様に、オーストラリア国内6カ所の半年間「観光地レポーター」が公募され、全世界から60万人が応募したという。

■山に登るだけで、350万円?

27d1c81e5e91455b4b4909fd2c627dce957b3da1

イングランド北西部・湖水地方は、多くの湖と山が存在する風光明媚な場所。そこにそびえるヘルヴェリン山で募集される仕事は、「山の天気予報士」だ。

採用されれば、2014年12月から2015年4月までの間、1週間間隔で毎日、ヘルヴェリン山に登る必要がある。(つまり7日間の休暇が定期的にある。)報酬は最高350万円ほど。もちろん、氷点下の極寒の日も例外ではない。そこで得た山の天気や現場の情報を、一般の登山客に提供する。この山のシーズン中の需要は、毎日500万人ほどになるので、責任は大きい。ただし「山の天気予報士」には、高い登山スキルが必要とされているようだ。山好きには、たまらない。

■ベッドに70日いるだけで、180万円!

275db8da104e2dab434d00f7d9e3948e6ba209f9

NASAが提供する仕事は「ベッドの上に70日間いる」というもの。ベッドから離れなければ、何をしてもいいという。報酬は約180万円。ただしベットは頭部が傾いており、しだいに身体の水分が頭に集中するようになる・・・。なんでも、無重力状態に晒される宇宙飛行士が受ける身体的影響を調べるためだとか。

条件はアメリカの永住権と、とてつもなく健康な心身の持ち主とのこと。もちろん、仕事終わりにはとてつもなく不健康になっていることに、ためらいがない人でないといけない。グータラ好きには、天国のような仕事。


世界では、こういった仕事が時々募集されている。ぜひ、チェックしてみてはいかがだろうか。

火星調査プロジェクトが本格化する米航空宇宙局(NASA)。今年度、宇宙飛行士に採用が決まった8名のうち、なんと半数は女性。NASAは恣意的なものでなく、あ...
「色々な国を旅したいけどお金がない…」とお悩みの方。それならば、世界を舞台に活躍できる仕事を見つけてみてはいかがでしょうか?HIGHER PERSPECT...
リゾート地でよく見かけるハンモック。木と木の間にセッティングされたソレは、まさに非日常の代名詞。本を読むも良し、ビールを飲むも良し、もちろん何もせずただ眠...
「自分には○○がないから(○○を持っていないから)できない」といって、「リソース(資源)不足」を言い訳にしていませんか?そういった逃げを積み重ねると、大き...
私は税理士として、たくさんの方とお付き合いするなか、事業がうまくいっている人ほど「お金は儲けるものはなく、稼ぐもの」という意識でいると感じます。ここでは、...
あなたの周りにいる、仕事が「デキる人」と「デキない人」。この差は果たして能力だけなのでしょうか? 答えは “NO” です。いくつかの記事をまとめてみて分か...
「NASA」が宇宙などで撮られた写真や動画、音声ファイルを検索し、ダウンロードできるサイト「NASA Image and Video Library」を新...
NASAのScientific Visualization Studioが、海に浮かぶゴミの量やその流れを追い、科学的に可視化した動画を紹介しています。こ...
コンピューターやインターネットの発達にともない、近い将来、人間が仕事を奪われてしまう「テクノ失業」が問題化するかもしれません。しかし、仕事は減るばかりでは...
時代が進むに連れて、必要とされなくなっていく職業がある。世界の歴史を紐解くと「こんな仕事が昔はあったんだ!」と驚くものがたくさんあった。ここでは、世界から...
仕事が楽しくない、張り合いがない…という人は、会社の言いなりになっていませんか?それを防ぐには、自分の思考回路を繰り返しチェックする習慣が必要です。ここで...
Q「あなたが一番影響を受けた本はなんですか」A「銀行の預金通帳だよ」by バーナード・ショー (劇作家)金は世界で一番重要なことではない。愛こそ一番重要で...
自動車、時計、家具…それらの世界一には手が届かなくても、食品なら手が届くかもしれない?話のネタになるくらい、味が一生記憶に残るくらい、すごいものを口にした...
デスクにあるボタンをポチっと押せば…、なんだか歯医者さんに行った時に案内される診察台みたいですが、ディスプレイやラップトップを固定できるフレームがあり、デ...
渡邉賢太郎大学卒業後、日本FP協会、認定AFP(=アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)取得。リーマンショックを機に、三菱UFJモルガン・スタ...
ここで紹介するのは、年収3,000万円という高給を手放し、51歳で77年式のフォルクスワーゲンに乗って旅に出たBob Cooneyという男性の物語。「Th...
「自分の思うがままに生活したい」…そう思っても、会社勤めをしている限りどうしても、この願いを叶えることはできません。会社員を辞めて、海外を巡りながら仕事を...
私がこれまで800人以上の財布を見てきてわかったのは、財布にはその人のお金に対する考え方や態度が如実に表れる、ということでした。財布の煩雑さはそのまま人を...
過労は生産性も落ち、ミスも増える上に健康にもわるいというのはよく耳にする話。労働時間を増やしたからって生産性が上がるわけではないという話自体、200年も前...
なつかしの給食メニュー「揚げパン」は、不動の一番人気。ドーナツとも違う、独特の香ばしさと、全身にまとった砂糖の甘さが魅力。あの味が忘れられない、って人も多...