【画像あり】宿泊のお礼は「夜の営み」で!「タダ」で旅する女子大生バックパッカー

衝撃の旅の手段・・・それは、ベッドサーフィン!?

ある方法で中国を横断しようと試みる上海の19歳の女子大生が話題になっている。中国の掲示版サイト「Weibo」で話題となっている驚きの内容、それはなんと「性的な関係を持たせてあげるから全部面倒見て」という極端なやり方だった!

以前、世界中のオトコとベッドを共にしながら世界を旅するポーランド人女性が話題になったことがあったが、今回の上海の女子大生が世界的な話題を集めている理由にはその驚きのビジュアルにあった・・・。 

 

 

 

 

 

しかしコレだけの美女、やはり誰でもいいというわけではなく条件がある。まず最初にイケメンであること。そして175cmセンチ以上の長身であること。30歳以下でさらにお金持ちであること。その先々で泊まりながら中国を横断し、食費や、移動費もそのとき相手になってもらった人に全額負担してもらうのだという。美人だからなし得ることではあるが、本人は何の罪悪感も感じていないのだそうだ。

彼女のフェイスブックページでは以下のようなコメントが投稿されている。

 

 

 

 

「私は完璧な存在や、妖精みたいなイメージを追いかけようなんて思ってない。ただありのままでいたいだけ。そして私は旅行が大好きなの。だから、私を嫌わないで」

この女子大生トラベラー、中国のWeiboで話題になり、現在世界中でも話題殺到だ。イギリスのDaily MailThe Telegraphなどでも話題になっているが、果たして真相は如何に・・・!?

 

※2014年11月3日追記
こちらの記事10月29日のCHINA TOPIXで明らかになったのですが、スマホアプリの「Youjia」のプロモーションのために作成された偽企画でした。ご迷惑をお掛けしました読者の方々に、改めてお詫びさせて頂きます。

 

Reference:Chinese Student, 19, Seeks 'Temporary Boyfriends' to Fund Her Travels on CHINA TOPIX

ヴィクトリアとテレンスは、モデルと写真家のカップル。2人は、ヨーロッパ9ヶ国とアメリカ国内の5州を旅しながら、まるで「おとぎ話」のような写真を撮影してまわ...
海外への一人旅はあなたを大きく成長させてくれるもの。とはいえ女性の場合、男性にはない危険を伴うのも事実ですよね。そこで旅好きの女性ライターIzabella...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
学生時代、初めての海外一人旅でインドに行ってから、その魅力にすっかりハマってしまった。以降、訪れた国は約30ヵ国ほど。たとえ、一般的にはその国が安全だと思...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
今や世界の多くの街に開通している地下鉄は、旅行者にとってメインとなる足。タクシーよりも安価で、バスよりも簡単。比較的安全で、正確に目的地に到着できるメトロ...
「本当の旅の発見は新しい風景を見ることではなく、新しい目を持つことにある」ーマルセル・プルースト(作家)旅に出る前と帰ってきたあとを比べて、自分が「ちょっ...
ひとりレストラン、ひとり映画。自分では快適なつもりでも、「ひとりで海外旅行に行く」って友だちに言ったら、「なんでひとりなの?」と驚かれることも。でもやっぱ...
旅に出る理由に、その土地の味を楽しむことを挙げる人はとても多いだろう。豆がぎっしり入ったダルカレーを食べたいのであればインドへ行けばいいし、焼きたてふかふ...
ここで紹介するのは、哲学者・アウグスティヌスの言葉から始まるJeff Goins氏の記事。正直、その言葉を聞くだけでハッとする人も多いのでは?きっと、旅慣...
サンディエゴの冒険家で環境活動家の、ロブ・グリーンフィールド。食糧問題や環境問題を主題に置いた独自の旅を続けてきた人物です。現在、バックパックひとつで無期...
安藤 美冬/Mifuyu Ando1980年生まれ、東京育ち。慶應義塾大学卒業後、集英社を経て現職。ソーシャルメディアでの発信を駆使し、肩書や専門領域にと...
生まれてから10週間しか経っていなかった赤ちゃんを背負い、旅に出たのは、看護士のカレンさん(31歳)。なんと、産休をつかって旦那さんと一緒に世界を周る旅に...
一人旅が最高の旅のスタイルであることの理由!「ひとり」であることには、しばしばマイナスイメージが付きまとっている。例えば、1人で食事をしたり、映画を観に行...
この地球に、「大地のヘソ」と呼ばれるている場所がある旅に出る理由は、人それぞれだ。疲れを癒したい時。自分を見つめ直したい時。世界が見たい時。悲しい恋を忘れ...
気の向くまま、足の向くまま、思うがまま、好きな行動が出来る「1人旅」が最近ブームになっている。1人で異国の地に行くのは少し怖い気もするが、良い経験になるこ...
今の生活が自分の望んでいたものではないと気が付いたとしても、そして他にやりたいことがあったとしても、現在の生活を惜しげもなく捨てるということは、並大抵のこ...
人生を見つける旅へ生きる目的を探してみないかネット普及による情報収集が容易になり、今やボクらは世界のどこへでも好きなように、自在に旅ができるようになった。...
2017年、あなたはどんな目標を立てていますか?ジムに通う、ダイエットをする、ヨガをはじめる…そんな意識の高い目標もいいですが、本当の心の声に耳を傾けてみ...
人生に行き詰ったら、旅に出ましょう!と提案するのは、今回紹介する記事を書いたShannon Kaiser氏。どうやら、数年前に会社を辞め、自分のやりたかっ...