【後悔はNG】思ったことを素直に言うべき「9の瞬間」

この瞬間は、言葉を発しよう!

言葉で自分の思いを伝えること。それは日本人にはちょっと難しいことだったりする。周りの輪をみださないように、言えないことがあったり・・・。

しかし、自分の思いは言葉にしなければ、なかなか相手には伝わらない。そして、その時に伝えておいた方が良いことが、この世の中にはたくさんある。今回は、言葉にした方が良い「9つの場合」を紹介する。

 

1.誰かを愛している時、「愛している」という

あなたが誰かを愛している時。それは家族だったり、クラスメイトであったりするかもしれない。人は永遠に一緒にいられるわけでもないのだ。だから、ちゃんと自分の思いを言葉にして伝えておこう。「愛している、好きだ。」といった言葉は、しっかりと伝えよう。

2.モヤモヤした時、何が原因か口に出す

あなたが今、もし悩み事を抱えているのなら、それを言葉にしたほうがいい。自分自身もその内容について論理的に考えることができる。また、言葉にして外に出すことによって、周囲がその悩みの解決する方法を教えてくれるきっかけにもなるだろう。

3.壁にぶちあたった時、周りに話す

もし、自分が抱えきれないくらいの課題や問題を抱え込んでしまったら、それを言葉にして誰かに伝えよう。その状態を長引かせても、結局は周囲に迷惑をかけてしまうことになる。

4.意見に賛成できない時、ちゃんとNO!と言う

あなたが関係していることで、もし誰かの意見に違和感を持ったら、それをちゃんと言葉にして伝えよう。早めに話しておかないと、ドンドン言いにくい状況が作られてくるだよう。もっと多角的な見解を作り上げていくためにも、自分の意見はちゃんと言葉にしておこう。

5.状況に違和感を感じた時は、些細なことでも話す!

あなたが今の状況に不満足ならば、それを言葉にしておいた方がいいだろう。人は時間と共に状況に慣れていくものだ。だから、早めに言葉にしておかないと、いつの間にかその気持ちも消えてしまうかもしれない。

6.相手を褒める時は、ちゃんと伝える

誰かがすごく良いことをした時は、迷わずそれを言葉にしよう。そして、本人や周りにちゃんと伝えるのだ。ちゃんと良いことを賞賛すれば、明るく公平な関係を築くことができるだろう。

7.何か疑問が生まれた時、原因を伝える

あなたが何かに対して問いを持った時、それを言葉にして伝えよう。自分が持っている問いを人に伝えることによって、その問いの先へと進むことができる。1人で考えていることが効率的ではない時もあるのだ。

8.あなたが答えを持っている時、出し惜しみしない

誰かの抱えている悩みや問題に対して、あなたがその解決案や答えを持っているのなら、それを言葉にして伝えると良いだろう。あなたの知識が誰かに伝えても、それが減ることはないのだ。むしろ、それは伝えられることで豊かにすらなっていく。

9.良いニュースを知った時、大きな声で発する!

世の中にはネガティブなニュースが溢れている。そんな中、良いニュースを見つけたら、迷わずそれを言葉にしよう。そうすれば、あなたの周囲には笑顔が増えていくだろう。

 

あなたが日頃思っていることをしっかりと発信すること。そうすれば、あなた自身の後悔が減るだけでなく、周囲を豊かにすらしていくことだってある。恐れず、迷わず、言いたいことはいうこと。

 

Reference:10 Reasons You Should Speak Up And Never Regret Saying How You Feel on ELITE  DAILY

人は、いよいよ「自分の死」を覚悟したとき、一体どんなことに後悔をするのでしょうか?人生の終わりは、誰にでもやってくること。「becomingminimal...
もし今日死んでしまうとしたら、誰に何を伝えたいですか?自分の思い出の中に、伝えられなかった言葉はどれくらいありますか?人は、したことよりもしなかったことの...
後悔ばかりの人生なんて、誰もが送りたくないですよね。そのためには、ここで紹介する選択をしないことが得策かもしれません。ブロガーSteven Bancarz...
家族は、何にも変えられないかけがえのない存在。知らないうちに自分に染み付いていた癖が両親そっくりだったりして、成長していくにつれて、その計り知れない影響力...
多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載さ...
NYの町中に設置されていた黒板。赤い字でこんなメッセージが記されていました。一番後悔していることを書いて:この手の社会実験は、よくインターネットでも紹介さ...
人が、死を前にして本気で後悔することとは? そのときの言葉をまとめた本が『The Top Five Regrets of The Dying』です。ある看...
今、あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。しかし、今日の選択に10年後のあなたは後悔してしまうかもしれません…。人は、どんな行動をとったときに、あ...
もうすぐ30歳を迎えるワタクシ。気づいたらもうこんな年齢かと思い、これまでの人生を振り返ってみた。すると、「もし、あの時◯◯だったら」なんて後悔がいくつも...
あなたは今日、何回「ありがとう」を口にしましたか?このひとことを伝えるだけで、相手との関係はとても和やかなものになります。もちろん、相手を笑顔にすることだ...
若くてエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときには理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。もちろん「失敗を糧にする」ことは大事です...
40歳になった「YourTango」のライターLaura Lifshitz氏。これまで“それなり”の恋愛経験を積んできたと自負する彼女。こう聞くと「なにを...
これは、「Elite Daily」のライターSydney McBrideさんが2014年末に書いた「2015年には絶対やめることリスト」。少し前の記事では...
人生は「選択」の連続。たった一つのチョイスが、大きな差となってあなたに返ってくることだってあるでしょう。ここで紹介する5つのコトは、「Expanded C...
たとえ恋人がいたとしても、いつ魅力的な異性に出会い、気を惹かれてしまうかは誰にも予測ができません。ちょっとくらい…でも、その気持ちが後悔のはじまり。1.相...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
「NO」と言うことは、簡単そうに見えて、意外と難しいものです。空気を読むことが得意と言われる日本人ですが、裏を返せばイヤなことでも受け入れてしまったり、現...
今までの人生を振り返ってみて、「すべてに満足している」と自信を持って答えられる人のほうが少ないでしょう。生きていれば悩むことも、立ち止まることもあります。...
私たちはつい「失敗をしないように」という予防線を張りがちです。だって失敗したら恥ずかしいし、そこから立ち直るのもひと苦労するから。でも、将来のためには積極...