今すぐ「やめない」と、5年後に後悔する15のリスト

夏休みもシルバーウィークも終わり、いよいよ年末に向けて「今年立てた目標、ちゃんと達成できているかな?」と振り返る時期かもしれません。なかには「全然できてない!」という人もいるでしょう。

ここで紹介するのは、21歳で起業し、夢を追い続ける女性ブロガーが「Elite Daily」に書いた「やめたいことリスト」です。ちなみにネガティブなものではなく、裏を返せば前向きな「やりたいことリスト」が見えてくるのが、ポイント。

01.
なんでもかんでも
公開すること

4fa7054ea9c7835304ddbd6d08cb8fad1a24ce7c

ランチやコーディネート、恋人との会話…世界は何も、あなたの全てを知りたがっているわけではありません。ちょっとミステリアスな部分があるくらいが、ちょうどいい。

02.
つねに他人と比べる

友だちのSNSを見ては自分のつまらない日常と比べて、ため息。そうやって毎日、いったい何時間をムダにしているんだろう。SNSに載っているのは、たいていその人の人生のハイライトだけ。たったいま楽しそうな写真を投稿したあの子にだって、つまらない日常はあるものです。

03.
人の目ばかり気にする

周りの人たちの反応を気にして、やりたいことをしないなんてもったいない。結局あなたが何をやっても、何かしら言いたがる人は出てきます。気にしないのが一番!

04.
じっと待つ

ちょっとでもチャンスの気配があるなら、飛び込むべし。待っている間に手遅れになったら、きっと後悔するはず。

05.
直感を疑う

D05593e853f36e03d2fccfb48260d99cd1a561f4

もし何かいいアイデアがあり、ずっと忘れられないのなら、それは実現すべきもの。「自分には無理」という考えは捨てましょう。何度もあなたの心のなかに戻ってくるのには、それなりのワケがあるはずです。

06.
知らんぷりをする

もしあなたの近くに困っている人がいたら、手を差し伸べてあげましょう。あなたが優しくしてあげたら、かならず巡り巡って返ってくるもの。

07.
被害者ヅラをする

自分の周りはなぜかトラブルが絶えない…というあなた。じつはあなたもその一因を作っているのかもしれません。他人の行動を変えるのは難しいですが、それに対してどう感じ、どう反応するかはあなた次第。

あなた次第で、トラブルがトラブルじゃなくなることもあるかもしれません。

08.
自分のジャマを
するのは自分

自分自身を自分がどう評価しているのかって、じつは想像以上に人生に影響を与えています。自己評価を低くするのはやめましょう。本当は叶えられるかもしれない夢を、自分の手でジャマしていることになるのだから。

09.
罪悪感に囚われる

お世話になった会社やチームを離れたり、恋人と別れたり。成長していく過程に別れはつきものです。決して悪いことではありません。5年前に好きだったものを、今でも変わらず好きでいなくてはならない、なんて決まりもありません。感謝の気持ちを忘れずに、胸を張って次に進みましょう。

10.
お金で幸せを買う

B537109af4ec12f95a20257cf92a8ab0290eff86

目先の欲に目を眩ませてはいけません。お給料がちょっとくらい高いからといって、達成感の得られる仕事とは限りません。高級車に乗っている彼が、一生幸せにしてくれるとも限りません。

ちゃんと自分を成長させてくれる仕事を選び、預金残高ではなく人柄で恋人を選ぶようにしましょう。

11.
義務感で生きる

「やるべきかどうか」ではなく「やりたいかどうか」で物事を決めましょう。他人のアドバイスをすべて鵜呑みにしてはいけません。そのアドバイスを元に選択した結果を生きなくてはいけないのは、他でもない、あなたなのだから。

12.
いつでも
「OK」にしちゃう

誘いを断っちゃいけないなんて、誰が言ったのでしょうか?飲み会だってお泊まりだって同窓会だって、ときには「行きたくない」ただそれだけの理由で断ったっていいんです。自分の時間が増えて、肩の荷も驚くほど軽くなるはず。

13.
すべてにおいて競争する

本当に実力があるかどうかは、人にどれだけ影響を与えらえれるかどうかで決まるもの。一番になればいいってものではありません。

14.
「みんなと同じ」ふり

自分は自分。どういう考えを持っているのか、今まで何をしてきたのか。恐れずに自分のストーリーを自分の言葉で語りましょう。周りの人と同じである必要はないのです。ちょっと変わっているくらいが面白い。

15.
「一回目で成功しなきゃ」
と思う

6810a9d2a6ff378221423453354b0ceaf24b58e9

新しいことを始めるのなら、一回目で成功しようなんてほぼ不可能だと思いましょう。有名な起業家やアーティスト、スポーツ選手だって、何回も失敗して、研究して、練習して、新しい方法でもう一度挑戦して…を繰り返して今があるのです。

一度失敗したからって諦めてはいけません。「まだ成功しそうもないし、もう少し準備してから…」と尻込みしていることこそ、もったいない話です。

Licensed material used with permission by Elite Daily
これは、「Elite Daily」のライターSydney McBrideさんが2014年末に書いた「2015年には絶対やめることリスト」。少し前の記事では...
今、あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。しかし、今日の選択に10年後のあなたは後悔してしまうかもしれません…。人は、どんな行動をとったときに、あ...
多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載さ...
「最高の人生」に焦点を当てる男、パトリック・スウィーニー氏。大まかに説明すると、3つのIT系企業を立ち上げて大金を稼いだ。が、常に投資家と戦っている感覚が...
仕事も人間関係も順調なのに、何だか気分が上がらない。そんなときは、面倒くさいと思っても自分をハッピーな気持ちにしてくれる人やコトを、いま一度振り返ってみま...
人生には辛いことや苦しいことがつきもの。それを乗り越えることが大事とわかっていても、ついつい言い訳をして逃げてしまうことも。例えば、こんなセリフを知らず知...
もうすぐ30歳を迎えるワタクシ。気づいたらもうこんな年齢かと思い、これまでの人生を振り返ってみた。すると、「もし、あの時◯◯だったら」なんて後悔がいくつも...
人生は「選択」の連続。たった一つのチョイスが、大きな差となってあなたに返ってくることだってあるでしょう。ここで紹介する5つのコトは、「Expanded C...
「Thought Catalog」のライターBianca Sparacino氏が書いた、あなたは知らないうちに人生をムダにしているという記事が公開され、大...
成功に近づくためには、毎日の習慣が大切です。「Inc.com」のライターNicholas Coleさんは、充実した毎日にするために「今すぐやめるべき12の...
後悔ばかりの人生なんて、誰もが送りたくないですよね。そのためには、ここで紹介する選択をしないことが得策かもしれません。ブロガーSteven Bancarz...
誰からも信頼されていて、どこへ行っても人気者。いつも満たされてそうで、人生が楽しそう。とにかく愛されているのが伝わってくる。あなたの周りにも、そんな人がい...
女性ライターSilvia Mordini氏が、今すぐやめるべき「15の習慣」をまとめています。この記事によると、日々の行動を改善するには「やるべき」よりも...
人生は、ほんのちょっとのキッカケで「幸福な道」へと変えることができます。でも、ボクらは自らの手で無意識のうちに、意味もなく制約をかけてしまうことが多々ある...
仕事にのめり込むのも、好きな人にアプローチするのも、ストレスが溜まった状態ではうまくいかないもの。そこで参考にしたいのは、「Elite Daily」のライ...
人生、可能性は無限大かもしれませんが、たとえば時間に関しては有限です。でもその限りある時間を、望まない付き合いに費やしてしまっていませんか?「Inc.co...
人からよく褒められる部分や自分なりの強みを伸ばしていきたいけれど、どうも踏ん切りがつかないあなた。自分の長所を最大限に生かすためには、思いきってやめなけれ...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
これから登場するのは、21の質問です。どうぞ正直な心で、それぞれの問いに答えてみてください。自分でも気づいていない心の声に耳を傾けるきっかけに。01.毎週...
FacebookなどのSNSが私たちにもたらす影響については、賛否両論があると思います。「mindbodygreen」のこの記事を書いたKelli Win...