RLグライムがユニセフとコラボ。児童婚撲滅を込めたMVが胸に刺さる

発展途上国では、3人に1人の少女が18歳の誕生日を迎える前に、そして9人に1人の少女が15歳の誕生日を迎える前に結婚させられているという事実を皆さんはご存じでしょうか?

「児童婚」によって学校に通うことができず、家族や友達の元から離され、さらには幼い年齢で母親になることを強いられ傷つく少女たち。

幼い身体での妊娠と出産はリスクが高く、15歳~19歳の少女たちが毎年約70,000人近く、命を落としているという現実があり、さらには、性交渉によるHIV/AIDSへの感染や家庭内暴力も重大な問題となっています。

【ユニセフ×RL Grime】
ミュージックビデオに映し出される
「児童婚」の残酷さ

児童婚の現実をより多くの人々に伝え、「児童婚を終わらせよう」キャンペーンをサポートするべく、ユニセフはアメリカ人音楽プロデューサーRL Grimeとチームを組み、衝撃的なミュージックビデオ"Always"を作り上げました。

3人に1人の少女が、15歳までに児童婚を強いられている、アフリカ中央部の国チャドで撮影されたこのビデオ。2パートに分かれており、前半部分では児童婚を強いられた少女の苦悩な現実を、後半部分では明るい未来が約束される少女の現実を対照的に映し出しています。

Reference: You Tube

結婚するにも関わらず、少女たちは浮かない顔。強制的な児童婚は、アフリカを始めとする途上国地域で未だ深く根付いている。発達段階で妊娠することで、身も心もぼろ...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
2015年6月、アメリカ全州で同性婚が認められたことは大きな話題になりましたが、そこに至るまでは長く険しい道のりがありました。1月30日に公開された『ジェ...
WHO(世界保健機関)は、キューバがHIVと梅毒の母子感染を“撲滅した”と発表した。これは世界初の事例となる。具体的には、10万人の出生数に対して、感染者...
11歳の少女が夢を諦める理由は、「結婚」だった。欧州の映画館では、PG12(12歳未満保護者同伴)の映画がはじまる前に、ある映像が流される。登場するのは、...
“ガールパワー”をキャッチフレーズに1996年デビューした、イギリス出身の女性グループ「スパイス・ガールズ」。そのデビュー曲『Wannabe』は、世界31...
世界の死因トップ3を知っていますか?人間が死ぬ唯一の方法は、科学的には脳に十分な血液が供給されないコトとされている。この、脳への血液の供給が止まってしまう...
世の中には、インターネットのウェブカメラを通して性的暴行を受けている幼き子ども達が数多くいる。特にフィリピンでは、現在大きな社会問題となっている。しかし、...
子どもの成長は早い。靴のサイズはすぐに合わなくなります。そのため、新しい1足を買う余裕のない途上国の子どもたちは、フィットしていないものを無理やり履き続け...
勇気が変化を起こすノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさん。授賞において彼女はこうスピーチをした。「この賞は、ただ部屋にしまっておくためのメダルでは...
これは、スマホ依存・無関心などを描いた風刺アニメ。ミュージックビデオとして作られたもので、内容はどれも身近なことばかり。わかってはいるけれど、何が起こるの...
アメリカ国内では、同性婚の合法化が進んでいる。2014年の10月7日、アメリカにおいて新たに6つの州で同性婚が合法化することが決まった。新たに加わったのは...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
貧困地域の子どもたちに、給食を。セレブを始めとする多くの女性に人気のファッションブランド「MICHAEL KORS」が、チャリティーキャンペーンを開催中だ...
言葉を失う通行人・・・その視線の先には、一台のトラックがあった。アメリカ・ジョージア州、アトランタ。ここは、アメリカの中でも、経済的・文化的に発達した都市...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
高強度ありながら“肌に最も近い素材”と言われる、ハイドロゲル製のコンドームの開発競争が、近年激化しています。この次世代型コンドームの登場により、エイズウイ...
7歳の少女が主人公のリアルなサバイバルゲームワシントンD.C.で行われた、ある新作ゲーム発表会の動画が、話題になっている。タイトルは「Elika's Es...
純白のウェディングドレスに合わせるブライダルジュエリー。ゴージャスなパールやきらきらのティアラはもちろん素敵ですが、生花を使ったこんなオシャレなものもある...
「両親が同性愛だから幸せな家族じゃないなんて誤解だ。だって僕は二人の母を愛し、彼女たちは僕と弟を心から愛してくれているのだから。」そう力強く語ったのは、二...