スマホで光並みの高速インターネットが実現!驚異のスピード「1Tbps」

先日、NTTドコモがLTEの1.5倍のスピードとなる「PREMIUM 4G」が3月末から開始することを発表したばかり。そんな中、早くも更に高速を行く「5G」の通信テストに成功したという。

スマホでも
光回線レベルの速さが実現!?

C5cda513745a32f28a4098fdb5683668c3b03b16

発表を行ったサリー大学はロンドン郊外のサリー州にある総合大学で、産業や医療、社会政策に至るまで生活に直接価値をもたらす、革新的な研究に定評がある。

そしてサリー大学の中には、第5世代携帯電話「5G」の研究を目的とした機関、5Gイノベーションセンター(以下:5GIC)が設置されている。ラヒーム教授は同大学教授であり、5GICのセンター長でもある。彼は「世界で初めて5G技術を駆使した通信速度1Tbps超えの高速通信技術の開発に成功した」と発表したのだ。

「1Tbps」って
どのくらい凄いの?

ラヒーム博士はこう述べている。

「我々はモバイル通信におけるブレイクスルーとなるような技術を現在10個以上開発しており、そのうちのひとつが1Tbps超えの高速モバイル通信を可能にしました。1Tbpsという数値は光ファイバーでの通信と同じレベルですが、我々の技術ならばそれがモバイルで可能になります」

つまり、皆が手にしているスマホで光回線並みのインターネット環境が整うというのだ。NTTドコモが発表した「PREMIUM 4G」が225Mbpsなので、1Tbpsといえばその約4,400倍の通信量となるのだ。光回線並みというのも頷ける。

いつ頃、使えるの?

C93cf88a5696a988dcd9622404f5968d55473c8a

今回の5G通信技術は、大学内で100m離れた端末同士でテストを行った。実際の環境下で商用展開が可能かは定かになっていない。ただ、ラヒーム教授はこう続ける。

「5Gにとって重要なのは、将来どんなアプリケーションが使用されるようになるのかです。2020年や2030年にどんなアプリケーションが使用されるようになるかは分かりませんが、低レイテンシー(※レイテンシーとは待ち時間、つまり低レイテンシーとは待ち時間が少ないということ)であることが望まれるでしょう。エンド・ツー・エンドのレイテンシーを1ミリ秒未満にまで抑えられれば、我々の新技術が4Gでは実現不可能だったアプリケーションを使用可能にするかもしれません」

彼は5G技術を大々的にリリースすることよりも、将来的なスマホアプリの可能性を広げたいと考えているのかもしれない。まだまだ、進歩の余地がありそうで楽しみだ。

この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
2014年11月。「IEEE Xplore」に新しい通信規格「Li-Fi」のテスト結果が発表されました。なんと224ギガビットの通信速度を実現したとあり話...
自宅で簡単にネイルアートが楽しめる、アメリカ発の「ネイルプリンター」デバイスが登場しました。スマホのアプリを使って、イラストや絵文字、写真を爪に直接プリン...
『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつ...
ハミガキ粉や電気のチカラを一切使わずとも、光と水だけで歯垢を落としてくれる、画期的な歯ブラシが登場しました。“電子”を使って歯垢を落とすSOLADEY N...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
寝る前に、ベッドの中でスマホを使っていませんか?実はこの行為が、カラダにはとても悪いそうです。「I Heart Intelligence」でライターのDh...
スマホを充電する上で毎日使う、USBケーブル。頻繁に使うだけあって、こだわりたい人も多いはず。ここでは、Kickstarterで出資を募り目標金額の5倍以...
突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載され...
ドイツ・ベルリンのデザイン集団「Neo/Craft」。彼らのものづくりに対するモットーは、素材のもつ固有の美しさをプロダクトで表現すること。もちろん、見え...
現在、世界の人口は約72億人。そのうちの約60億人が持っているとも言われるケータイ電話。水洗トイレを使っている人が45億人であることを考えると、爆発的な普...
海外を旅行するとき、盗難には注意が必要。たとえばスマホを無防備にポケットに入れていては、スルッと盗られてしまう可能性大です。この「C-Safe™ Pock...
17.2×11.5×14.8cmとコンパクトサイズの本格的な3Dプリンターがこちら。使い方も手軽で、1個99ドル(約11,000円)という価格の手頃さも合...
一見すれば、まるでホテルや集合住宅のよう。コペンハーゲンにいかにも北欧らしい、シンプルでモダンな印象の病院があります。病院なのにとっても居心地がいい。矛盾...
宇宙の旅を想像してみよう。何万光年にも及ぶ途方もない距離を移動するためには、空間を飛び越えるワープ技術が必要不可欠だ。それこそ夢のような非現実的な話に思え...
『Paperworks(See/Sea)』Artist:Maija Savolainenこの作品、じつは折り目を付けた白いA4紙です。太陽光が紙に反射して...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
光。それは人類の生みだした英知の象徴。先進国の都市ならば夜でも眩しいほどに明るいですが、別の国や山に登ったり、あるいは災害に見舞われたときなどは、闇夜を照...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...