「アーティストが住みついたビル」というコンセプトの新しいスポットが、2017年9月16日にオープンした。場所は、日本橋。一棟ビル丸ごと使ってアート・音楽・...
何かにつけ、ひねくれて物を見がちな性格だけど、夏の花火だけは、どストレートに大好きだ。青春時代にいい思い出があるわけでもないし、大人になってからはしゃぎま...
Instagramで1億2,000万人を超えるフォロワーをもつセレーナ・ゴメス。彼女の言動は、多くの人々に影響をもたらしている。そんな彼女が自身のアカウン...
自分にされたことがあまりに酷くて、相手の行いを許すのがとても難しいことがあります。でも、いつまでも対立状態にいるのも心が疲れてしまう。そんなとき、どのよう...
「国民的な食べ物」について、オーストラリア人のフラットメイトに尋ねたことがあります。答えは「間違いなくバーベキューね!」というもの。意外すぎて「えっ?」と...
世界的ブームのグリーンティから派生して、いまじゃMatcha(抹茶)が当然のようにカフェスタンドのメニューにも登場。「これは低カロリーでしょ…」、となんと...
そこに説得力なんかなくても、ついつい見てしまうのが星占い。運勢、恋愛、性格、その“ネタ”もさまざまですが、ついにはシゴトまで!?毎朝の星座占いで一喜一憂し...
スマホやPCを使っているときに、AIがあなたの顔を勝手にスキャンして、政治的思想や心理状態、性的指向といった多くの個人情報を読みとってしまう。そんな世の中...
『夫を夢中にさせる いい妻の愛されルール』(幻冬舎メディアコンサルティング)の著者・岡田真弓さんの異色のプロフィールから、まずはかいつまんで紹介します。探...
上にあがればあがるほど、責任は増すばかり。あらゆるタスクをこなしつつ、部下と信頼関係を築くことは、並大抵なことではないはず。そこで、Peter Eonom...
静岡の〈JETMINMIN〉による「DART! MINI」というバッグです。よくみるとわかりますが、メインの素材として使っているのはブルーシート。頑丈で水...
何年も前に聞いていた音楽を久しぶりに耳にすると、ふと当時の思い出が蘇ってきたりします。視覚や嗅覚と同様、聴覚にも記憶と結びつく不思議な力があるのかもしれま...
欲しがればいつだってお菓子をくれたり、親よりも甘やかしてくれたり。人生経験が豊富な分、ときには鋭いアドバイスをくれることも。いつでも優しく見守り、大きな愛...
シンガポールのアイコン的存在、マリーナべイ・サンズ。豪華なホテルやインフィニティプール、エンタメ施設にショッピングモールも充実、1日いても飽きないエリアで...
WEBサイト『海の見える駅』制作者で、これまで全国各地300駅近くの「海の見える駅」を訪れてきた村松 拓さん(インタビューはこちら)。その村松さんに、とっ...
Benedetto Bufalinoは、私たちが見慣れているモノを予想外のカタチに作り変えてしまうアーティスト。2017年の夏、新たに人間を持ち運べる「携...
自由にのびのび生きているつもりでも、実はいろんなコトに縛られているのかもしれない。そう思ったのは、Marco Melgratiの描いた「社会の闇」を感じる...
高級感ただよう大人の街のイメージが六本木にはある。この街のシンボルのミッドタウンやヒルズが、煌びやかな“アート一色”に染まってしまう。『六本木アートナイト...
富山でラーメンといえば、富山ブラック。醤油ベースの濃い味は、白米と共にいただくための心意気。ある意味これもご飯のお供ですが、ここではさらに歴史も黒色も深い...
旅をしていると、目の前の絶景に息をのむことがある。が、景色は移りゆくもの。一方で、変わらないものもある。旅行ガイドブックに載っている写真では見切れているこ...