ティーメーカー

コーヒーよりも断然紅茶派な私は、ずっと悩んでいた。便利な機能が搭載されたコーヒーメーカーは続々と登場するのに、これぞ!というティーメーカーには、なかなかお...
おいしいイングリッシュティーの淹れかたを「Food52」よりValerio Farrisさんに教えてもらいましょう。なんでも、科学的に美味しくなるお作法が...
いるだけで自然と場が盛り上がる、天真爛漫なムードメーカー。あなたの周りにもきっとひとりくらいはいるのでは?「Elite Daily」のErika Hube...
ハーブティーは、かかりつけのお医者さまのようなものです。身近にあると安心できて、ほっとひと息つける。そんな頼りになる存在です。大げさかもしれませんが、身体...
そらが少し高くなり、頰をすぎる風もちょっとずつ冷たさを増してきました。そろそろ風邪や冷えの予防をはじめる時季。体をあたためる食材にショウガがあります。これ...
どんなビジネスにも少なからず決まりがあるものだけど、紅茶の製作にも型があるそうで。「CTC」と呼ばれるその製法は、「Crush、Tear、Curl」の略。...
通常の思考なら、ただのゴミでしかない使用済ティーバッグ。しかし、Ruby Silvious氏がアーティストたる所以は、そこに新たな命を吹き込めることにある...
この「GINA」は、Bluetoothを搭載したスマートなコーヒーメーカー。機能は非常にシンプル。豆の量を測る。そして、水の量を測る。基本的にはそれだけ。...
「VISION GLASS」は、インドの老舗耐熱ガラスメーカー、BOROSIL社が製造するグラス。直火対応OKの耐熱性とミニマルなデザインがウリです。現在...
仕事でピンチの時、いつもあの人の存在が周りを鼓舞させてくれる…職場に必ず一人くらいはいる、ムードメーカーといわれる人たち。では、ムードメーカーの人たちはど...
使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作...
最近、発泡酒の味が改良されていて、ビールとの区別が難しいときがあります(自分だけ?)。もはやビールである必要なんてない、むしろ発泡酒の方が好き、という声も...
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
もともとイギリス上流階級の習慣である「アフタヌーンティー」。紅茶を飲んで、スコーンなどを食べるという以上に、社交の場でもあった……というのはよく知られた話...
フラワーティーって知ってますか?お湯を注ぐとゆっくりとポットの中で花が開いていく、中国茶の一種。見た目に美しいだけでなく、香りや味わいも多種多様です。フラ...
「V60オートプアオーバーSmart7」は、湯量・湯温・スピードの3要素をコントロールできる、新感覚のコーヒーメーカーです。「コンパクトサイズで...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
美味しい紅茶やコーヒーでほっと一息。ティータイムをより優雅にしてくれるのが、ウクライナ出身のLena Staceyさんによる、食べられるレースのお砂糖「D...
フレッシュな果物や果汁を使ったアイスキャンディーが、大人気!確かにおいしいけれど、デイリーに食べるにはちょっとお高い…ならば、自宅でも簡単に作れるこちらの...
ハリウッドの西側に位置し、ビバリーヒルズのお隣にあるウエスト・ハリウッド。この地で紅茶を販売する『Pearl’s Finest Teas』から、青、紫、黄...