ビジネスファッション

最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
ママ向けの育児用品はたくさんありますが、パパがより育児に参加しやすくなるような「男性向け育児用品」はほとんどありません。そこで、ファッション業界のスペシャ...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
サブスクリプションサービスって、聞いたことがありますか?アメリカでは2012年頃からメジャーになったビジネスモデル。日本語では、定期購入や頒布会がこれにあ...
女性からすると「えっ!?」と思うようなファッションを、実は多くの男性が好んでいる。そう主張する「Elite Daily」の男性ライターKevin Schl...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jpギャルモデルであり、現役・慶応義塾大学大学院生でもあ...
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
「NextShark」のライターBenjamin Hardy氏の記事によると、学生時代に成績が悪かった人ほど、ビジネスで成功している傾向にあるのだとか。一...
巷にあふれるファストファッション。お手頃価格で流行りの服が買えるのはやっぱり嬉しい。…でも、本来はその低価格のカラクリだって把握する必要があるのでは?多く...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
「海外で働きたい!」と思っている人は多いかもしれませんが、もちろんいろいろな国がありますよね。国が違えば当然文化も違います。それぞれに合ったコミュニケーシ...
ファストファッションブランドの台頭により、劇的に変化したファッション業界。一方で、その生産現場の悲惨な労働環境も問題視されている。大量生産・大量消費の裏側...
ミリオンヒット7回、CD売上2000万枚という、音楽業界の名プロデューサーという肩書きを捨て、彼が求めた場所はニュージーランドだった・・・。四角大輔(Da...
「黒リップ」と聞くと、裏原やゴスロリ系のイメージを持つ方も少なくないはず。でも、ビューティー・メイクアップ界では、2014年にかけて、黒い唇が一大トレンド...
仕事に伸び悩む時期は誰にでもやってくるもの。このままでいいのか悪いのかさえも分からない…。そんなあなたへ、実際に成長する人、成長しない人の特徴を5つご紹介...
自転車通勤の方は言うに及ばず、最近ではバックパックをビジネスで使用する人も増えてきている。とはいえ、実際にはシーンを選ばず使えるブツが結構少ないのもまた事...
ヒップホップやスケーターカルチャーとリンクした、少しルーズな服装を好む人々にとっては心外な法律である。いわゆる「腰パン」が、アメリカの一部地域で違法となっ...
001 ジュエリーを主役にする 「シンプルな洋服」柄のない、シンプルな装いには、反対に装飾的で大ぶりなネックレスやブレスレットをつけて、コーディネートの主...
雑誌の編集者を経て、ブランドプロデューサーとして活躍中の渡辺佳恵さん。6年来アドバイザーを務める雑誌『美的』 (小学館)は、雑誌が売れない時代のなか、7年...
和田裕美/Hiromi Wada作家・営業コンサルタント。外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中...