奇跡

SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
「Viral Hog」が紹介する、西オーストラリアのエスペランンス沖合で撮影されたこの動画。ターコイズブルーの海を優雅に漂うスタンドアップパドル・サーフィ...
「サンタクロースは本当にいるの?」ここで紹介するのは、ニューヨークの新聞紙「ザ・サン」の編集部に送られてきた少女からの手紙と、それに対する編集者フランシス...
ここは、カナダ北西部にあるパングナータングという場所。いわゆる北極圏ギリギリのところで撮影された一枚です。カナダのフォトグラファー、マイケル・デイヴィス氏...
今年もナショナルジオグラフィック(通称:ナショジオ)が主宰するフォトコンテストのファイナリストが発表されました。コンテストは「風景」「環境問題」「アクショ...
東日本大震災で甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を願い、筆記具メーカー「MONTBLANC」がチャリティーオークションを実施する。対象となる商品は、あの“...
2014年9月。ジェレミーさんの妻・シェリーさんは、めでたく女の子リランちゃんを出産。しかし、その直後に容体が急変し、意識不明の昏睡状態に陥ってしまいまし...
きっと、試合会場にいたすべての人、そして映像を見た誰もが、かの有名漫画に登場する名台詞を思い出さずにはいられなかったはずです。「諦めたらそこで試合終了です...
音楽で会話するってこういうことなのかもしれませんね。パリの駅には誰でも自由に触れるピアノがあります。画像の二人は偶然行き会ったピアニスト。「ViralHo...
ものすごく大変だと聞く出産ですが、同時に3人だったら母子ともにかなりの負担がかかるはず。だけど、尊い3つの命が無事に誕生した時は、とても誇らしく、何よりも...
嘘のように真白で、触れたら壊れてしまいそうな儚さを感じる2人。ブラジルのサンパウロで生まれたLaraとMara Bawarは、メラニンの量が足りていないこ...
幼稚園以来、じつに30年ぶりの再会を果たしたカップルが、アメリカ全土で話題となっています。ただの再会では誰も騒ぎませんよね。じつは彼ら、マッチングサービス...
イタリアで九死に一生を得た、強運のラブラドール・レトリバーがいます。この子犬の運の良さ、宝くじで1等当選するくらいの確率かもしれません。なぜって、大海にぽ...
青森県十和田市にある蔦沼(つたぬま)。早朝に広がるのは、まさに“奇跡”と呼ぶに等しい景色。赤い光が差し込み、あたり一面が真っ赤に染まるのです。この瞬間を逃...
あなたは虹が真円を描くのを見たことがありますか?イギリス人のアンソニー・キリーンは、ニュージーランドの「ベイ・オブ・アイランズ」で16,000フィート(約...
奇跡──。そんな謳い文句を聞かされたら、否が応でも気になってしまう。とにかく体に良さそうなことはイメージできるけれど、果たしてその正体やいかに。極寒の地シ...
これは、シェルターで死にかけていたあるチワワの実話ー。米国動物愛護協会によると、アメリカでは一年間で390万匹の犬猫がシェルターに連れてこられるようですが...
まるでおとぎ話のようだが、確かに実在している木だ。開発したのは米・シラキュース大学の美術教員であるVan Aken氏。そのきっかけとなったのは、2008年...
赤い葉がぎっしりと茂った木々が立ち並び、それが沼に反射する。そして見渡す限りが「赤」一色に染まる。ここは青森県十和田市にある蔦沼(つたぬま)。南八甲田山麓...
サンゴのかけらでできた奇跡の島。「バラス島」にあるのは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海だけです。その光景は、まさに非日常そのもの。日本地図に載ってい...