婚活

学生生活も後半に差し掛かると、就職活動が始まります。中には、何社も内定に落ちてしまい気分が落ち込んでなかなか次に行けないという人も。ここでは、就活あるある...
最近は結婚式や披露宴を行わない“ナシ婚”なる選択をするカップルが増えているとか。事情はそれぞれですが、根底には「結婚式に魅力を感じない」というのがあるみた...
ニコさんとマイケルさんは、恋人同士。このジムで出会ったふたりは、今日も仲良くトレーニングをしています。すると突然ビヨンセの曲がかかり、トレーニングをしてい...
「脳トレ」が年末の流行語大賞にノミネートされたのが、ちょうど10年前。当時は、今ほどチョコレートと脳の“蜜月な関係”について、科学が触れることは少なかった...
どうすればこのクタクタの体を幸せな気持ちで満たしてあげられるのか。「Spirit Science」によれば、簡単なことで脳内物質を操作できるのだそう。必要...
「Elite Daily」ライターStephanie Ironson氏曰く、「就職活動」と「恋愛」。この2つを構造化してみると、類似点が多いことに気付くと...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp生花を髪に飾りつける「花結い」の技法で独創的なヘッド...
純白のウェディングドレスに合わせるブライダルジュエリー。ゴージャスなパールやきらきらのティアラはもちろん素敵ですが、生花を使ったこんなオシャレなものもある...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
2015年6月、アメリカ全州で同性婚が認められたことは大きな話題になりましたが、そこに至るまでは長く険しい道のりがありました。1月30日に公開された『ジェ...
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
その場では一夜限りだと了解の上で関係を持っても、後になって複雑な気持ちになってしまうことは、女性なら割とよくあることではないでしょうか。そんなとき、自分自...
「草食系男子」は、出会いや恋愛のきっかけが全くないわけではないにもかかわらず、自らすすんで恋愛に進もうとはしないタイプ。こう想定したうえで、彼らの恋愛観を...
B型の一人っ子と聞いて、どんなイメージを抱くでしょうか? 世の中で言われているところによると、独自の感性に基づく世界観をとても大切にする傾向があるようです...
周りの植物系男子に対して、あなたはどんな印象をお持ちですか。物静かで恋愛に対して消極的といったところでしょうか。どちらかというとネガティブな印象が目立つか...
近年増加傾向にあると言われる草食系男子。実は彼らには、ある共通した特徴があることをご存知ですか?今回は草食系男子についてよりよく理解するために、その特徴を...
待ちに待った週末。アラームが鳴っているけど「あと5分...」と布団に潜り込み、気づいたら午後…。こんな風にうっかり午前中を無駄にしてるなんてことありません...
お花見や夏祭り、お正月など日本文化は四季とともにあります。最近、結婚式においてもこの“季節感”がキーワードになっているのだとか。なんでも、女性が式場選びで...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
アメリカ国内では、同性婚の合法化が進んでいる。2014年の10月7日、アメリカにおいて新たに6つの州で同性婚が合法化することが決まった。新たに加わったのは...