小説家

「グレート・ギャッツビー」で知られるアメリカの小説家、F・スコット・フィッツジェラルドは非常に多くの手紙を残しています。その中でも紹介したいのは、ショーン...
「〇〇の秋」と呼ばれるように、久々に何かを再開したり、新しいことに手を出してみるのにちょうどいいタイミング。ライターのChanel Vargasさんが推す...
読書には、どこか知的なイメージが伴います。電車やバスの中で本を読んでいる人がいるとつい気になって見てしまう、なんてこともありますよね。そういう意味ではこの...
すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。今回は、Houzzに掲載...
私は建築士として、さまざまな方が幸せに住める家をつくるお手伝いをさせていただいています。自著『住む人が幸せになる家のつくり方』から、特に成功した家づくりの...
地中海の別荘、インターナショナル・スタイルの住宅から、板張りのファームハウスまで。国が変われど「真っ白な家」の魅力と人気は不動のものです。今回は、住まいに...
BreckとKelseyのカップルは、ロッククライミングが大好き。そこでこの小さなトレーラーハウスにお引越しすることを決めたとき、自分たちらしいエクステリ...
あまりにクリエイティブなデザインをしているこの家。奇抜な形は、輸送コンテナをつなぎ合わせたものだからだそう。まだ着工には至っていなく、2018年からプロジ...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
「家」のもつ意味を探求するために、アーティストのSejkko Eriはカメラで撮り続ける。ほとんどがポルトガルの家だけど、時にはマドリード島で撮影すること...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
まずはこのGif動画を見てみましょう。トレイラーに乗せて運搬すれば、どこにでも持っていけちゃうこのコンテナ。なんと54平米まで拡張するのだとか。内装も写真...
鳥のカタチをしたレモン絞り器「バードレモンプレス」。くし切りにしたレモンを中に入れて、ギュッとプレスするだけ。片手で簡単にレモンを絞れます。ティーカップに...
アメリカ・ワシントン州にひっそりと、「白雪姫の家」が建てられていたんです。Olallaという山と湖が綺麗な町で、格安の約8,700万円。森も水車も含めてこ...
スケーターにとっては夢の家?一般的な家で試すには色々と問題がありそうですが、家の中がスケボーパークになってる動画が登場!滑っている男性にも注目です。Lic...
トランスポーター(移動手段)としての車には、もう多くの人の興味が失われているとおもう。誰もが車をもてる時代をへて、今はカーシェアリングなんてあたりまえ。U...
7月30日から、デザイナー・原研哉氏がディレクターを務める展示「HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION」が開催されています。...
「本を読みなさい」なんていう言葉は漠然としていますし、聞き飽きているかもしれません。しかし、ちょっと違った目線からビジネスパーソン、とくにリーダーに役立つ...
ソウルの仁川(インチョン)国際空港近くにある新開発エリア。そこにユニークな家が誕生した。その名も、「FLYING HOUSE(空飛ぶ家)」。ちなみに、この...
東京都杉並区でユニークな家を発見しました。びっくりするくらいにうすいんです!この住宅を設計した水石浩太建築設計室に連絡をすると、その理由が分かりました。な...