時計

かつてのように、腕時計が絶対的な男のステータスであると言い切れなくなった現代では、「付けない」という選択も広く受け入れられている。その理由として、「服を選...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
本当です。たった9秒で終わるので、以下の動画をチェックしてみてください。そう、リングの中央に指を置くと、影がそのまま時刻を示す仕組み。なんとも幻想的な時計...
液体が動き、時刻を表示する。とても単純に聞こえるその仕組も、以下の映像を見るとその表現力の豊かさに驚く。使用されているのは「Ferro Fluid(磁性流...
「あ、今日は予定があったんだった…」ふとスマホを見たとき、予定があったことに気づく。そんな残念な経験、誰しも一度はあるのでは。しかしそれも当然、スマホは必...
若いビジネスマンにとって、時計選びは悩ましい。極論を言えば、個人の好き嫌いで選べばいいだけの話だが、いざとなると選択肢は膨大だ。デザイン、機能、ブランドや...
生活をガラリと変えることはむつかしいけれど、身近なところから少しずつ。そんなふうに、毎日の暮らしを、ささやかなところから前向きに変えていくことが出来たら、...
朝が弱い、というあなた。目覚ましが鳴っても、いつの間にか止めてしまい気づいたら遅刻ギリギリ…。スウェーデン在住のSimone Giertzさんも朝に弱いタ...
従来の目覚まし時計は、聴覚を刺激することで私たちを目覚めさせるもの。しかし、ここで紹介する「SensorWake」は嗅覚へと働きかけるのだそうです。指定の...
「Kickstarter」で43万米ドル(約5,000万円)もの資金を調達し話題になっているのは、ウイスキーの樽材で作られた時計。その名も、「The Ba...
秘密は、世界で初めて採用された、腕時計型アクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーなるもの。いまいちピンとこないが、この未来の素材によって、まるでワ...
「砂」から「泡」へ──。正確な時間を刻む砂時計。その中身をシャボン水に代えただけで、「計る」ための道具は、時間の流れそのものを「楽しむ」ためのものになりま...
これがあれば、溺れても安心!デバイスのフックを引っ張るだけで、小型の「浮き輪」が出現する優れものです。実際の使い方はこんな感じ。 「Kingii」はクラウ...
「オーガニック」をテーマとしたナチュラルな腕時計が話題を呼んでいます。と言ったところで、ピンとこない人も多いですよね。言い換えると、使用される木材は加工に...
誰にとっても一年は24時間365日、例外なし。なのに短く、あるいは長く感じてしまうのは、心の捉え方の問題。もしも駆け足で過ぎていくように感じる原因が、時計...
消費カロリーや運動量を測定してくれる、スマートウォッチ。便利なのはいいのですが、バッテリーの消耗が早くて充電が面倒に感じることもありますよね。かといって、...
着信があったときにデバイスを取り出す手間を「sgnl」が省く。耳の穴を覆うように突起した「耳殊」の軟骨に指先を触れると、骨伝導通話ができるようになる“リス...
アラームと聞いて真っ先に思い浮かぶのは目覚まし時計。でも、この「Yawnie」は、十分な睡眠時間を確保してすっきり目覚められるよう、眠りにつくタイミングを...
合理的な根拠がまったくなくたって、生まれた時からずっと言われ続けてきたら、やっぱり習慣に従うものですよね? ロシア人ライターIrina Tee氏が紹介する...
「Kickstarter」でクラウドファンディング中のこのアラーム。期限まで2週間を残しながら、すでに目標額の11倍以上を調達済み。その額なんと、日本円に...