運命の人

"最高の相手"と出会えたとしても、それが"最高なタイミング"じゃなかったら…。その恋愛は発展するのでしょうか?「Elite Daily」の恋愛アドバイザー...
あなたは、運命の相手を信じますか?「Elite Daily」の男性ライター、Anthony Petronzioさんの恋愛観がなかなか面白かったので紹介した...
近頃、「運命の人」について友人と話す機会が増えたという、女性ライターMia Nicholson氏。独身同士でたくさんの議論を重ねたのち、とあるルールを設け...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
理想のタイプは、得てして外見や年収、性格などで語られることが多いようです。しかし、「Elite Daily」の恋愛コラムニストであるPaul Hudson...
誰もが夢見る“運命の人”との出会い。「Elite Daily」では、そんなロマンチックな考えを覆す、シビアな記事が掲載されていました。書いたのは、自身を「...
いま、あなたは彼に夢中。それでも、「本当に運命の人なのかな?」と少しだけ疑問に思ったりはしませんか?5年後、10年後、さらには生涯を通して付き合える──。...
素敵な誰かに出会い、些細なことでフィーリングが合う。そんな時、相手を「運命の人だ!」と考えたことはありませんか?でも、「Elite Daily」の人気ライ...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
運命の相手って本当にいるのでしょうか?どういう時に、運命を感じるのでしょうか?「Elite Daily」で男性ライターが「今の相手が運命の相手か見極めるチ...
あんまり考えすぎても婚期を逃すし、かと言って焦って失敗したくない。さて、いつまでに結婚しようかーー。ユタ大学の社会学者Nick Wolfingersが20...
何も言わなくてもわかってくれるとか、今夜食べたいものが同じだったとか、ハッキリとは言えないんだけど何か「私たち良いよね!」って思えるような恋人とのサインが...
アメリカは、ロシアに次いで2番目に離婚率が高い国だそう。アメリカ人夫婦の2組に1組は離婚するとも言われています。いまの時代、ひとりめの結婚相手と一生を寄り...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
「Elite Daily」でも屈指の人気ライターPaul Hudson氏、自身のFacebookの冒頭にこんな一文を寄せています。「僕は記事を書くことで、...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
ライターAlexa Mellardo氏が「Elite Daily」に男性必見の記事をまとめています。初対面の女性が、以下の項目に該当する行動をとった場合、...
上から目線の物言いで他人を不快にさせる人。いつも他人を小馬鹿にした態度を取っている人…。人をバカにする人はいったいどんな心理で他人を見ているのでしょうか。...