「森を空中散歩できる」遊歩道を歩いてみたい(デンマーク)

コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ45mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な森林を一望できる景色があなたを待っています。

自然と共存する
緩やかな螺旋のスロープ

「森を空中散歩できる」遊歩道
Image byEFFEKT

Treetop Experience」と名付けられたこの遊歩道は、コペンハーゲンから南に向かった場所に位置する保護林、Gisselfeld Klosters Skoveに位置します。

「森を空中散歩できる」遊歩道 デンマーク
Image byEFFEKT

森の環境を壊さぬようデザインされたその道は、地上を歩く低いルートと、上部に伸びた高いルートに分かれていて、2つの視点で森の美しさを伝えてくれます。

「森を空中散歩できる」遊歩道
Image byEFFEKT

何より特徴的なのは、その螺旋スロープ。頂上まで登れば、保護森林を一望することだってできます。

バリアフリーで、誰でも散歩を楽しめるデザインになのも良いところです。

「森を空中散歩できる」遊歩道 デンマーク
Image byEFFEKT

歩けば歩くほど
見える景色が変わっていく

「森を空中散歩できる」遊歩道
Image byEFFEKT

螺旋のスロープを登るうちに、360度全ての視界がどんどん変わっていきます。木々は見る高さによって、全くその表情を変えるのです。 

「森を空中散歩できる」遊歩道 デンマーク
Image byEFFEKT

タワーは上部に向かうほどに開けた形にデザインされているため、頂上はゆったりとした広さの展望台になっています。

森に溶け込む美しい螺旋タワーは、コルテン鋼と木材で作られています。非常に丈夫な上に周囲に溶け込む色合いで、まるでおとぎ話の中のようにも見えます。

「森を空中散歩できる」遊歩道 デンマーク
Image byEFFEKT

森の中を空中散歩している気分になれそうな「Treetop Experience」。こんな未来の遊歩道を歩いたら、今まで以上に自然の魅力に気付くことができそうです。

Licensed material used with permission by EFFEKT

関連する記事

“日本文化×デンマークのデザイン”で仕上がった信楽焼。コペンハーゲンの陶芸家ラース・ランクがつくる「ブルーヒル」シリーズは、ティータイムにもよく似合う。
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
オラファー・エリアソンが手がけた、デンマークの投資信託会社Kirk Kapitalのオフィスです。
コペンハーゲンから約10キロのところにある街ビズオウア。ここに人工島をつくるという大規模なプロジェクトが考案されています。自然か開発、それともそこに住む人...
米国発のブランド「KEEN」が、今月から月間で、地球環境について考える活動「Detox the Planet」を展開して、2025年までのPFC-FREE...
デザイン大国デンマークのアーティストにより生まれ変わる日本の信楽焼。陶芸家ラース・ランクの「グリーンモス」シリーズが、逆輸入されて日本展開をスタートします。
国連が定めた2030年までに達成するべき目標のことを意味する「SDGs(持続可能な開発目標)」。その17項目をすべて体現できるエコヴィレッジが、デンマーク...
コペンハーゲンには2人のアーティストによって作られた「浮いている公園」があります。都市開発と温暖化の2つの問題にアプローチしつつ、イマドキの遊び場として音...
デンマークの建築事務所「Henning Larsen」は、“建物すべてが木造で建てられた街”を構想中だ。
デンマークの首都コペンハーゲンの市議会は、誰もが自由に取って食べることができる「公共の果樹」を市内に植えることを決定。自然と人間とのつながりが薄くなってい...
エジプトの著名な考古学者のザヒ・ハワス氏が率いる研究チームが、エジプト南部ルクソールにて、古代エジプトの都市遺跡を発見。
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
世界中でスポットライトが当てられている食料廃棄問題。デンマーク発のレストランチェーン「Sticks’n’Sushi」は、そんなムダを少しでも減らすべく、余...
デザイン大国デンマークで生まれ変わる信楽焼。コペンハーゲンの陶芸家ラース・ランクがつくる「Dots」シリーズは、単純な柄だけど、日本の焼き物を愛らしく変身...
ホテル?美術館?こんなモダンなデザインの建築物を見たら、そう思ってしまうのは、僕だけではないはず。これが、刑務所と知った時、絶句してしまった。
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
デンマークが「世界一幸せな国」といわれる理由も、この「samfundssind(サンファンドシンド)」という考え方の影響なのかもしれない。
11月25日、デンマークの建築事務所「3XN」とカナダの建築事務所「B+H」、中国のデザイン事務所「Zhubo Design」による、深センに建設予定の自...
2月4日、デンマーク政府は世界初となる「人工エネルギー島」の建設に着手することを発表した。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...