「オーガズムは花火のよう」アメリカの女性たちが語る大麻

先日、ネバダ州で嗜好品としてのマリファナの販売が解禁され、たくさんの人が薬局に詰めかけた様子をメディアが報道しました。この州に限らず、近年、アメリカでは大麻の合法化が進んでいます。

ある調べによれば、マリファナを日常的に吸う人の飲酒量は87%も減ったそう。つまり、彼らはアルコールの代わりとして楽しんでいるようです。

日本に暮らしている人からすると、サッパリ分からない感覚。でも、以下の動画には、その良さを力説する女性がたくさん。

「キマったとき」の気分を
赤裸々と話す女性たち

「セックスをしていて、オーガズムを感じるときは花火のような感じだわ」

「ベッドに入るときにヤるってなったら、最低でも3つのジョイントを吸うの。もちろん理由は…」

ジョイントを巻き、マリファナを吸う女性たちが登場する動画は、大麻文化を広めようとするウェブメディア「Merry Jane」によるYouTube番組の予告編。

他にも健康や仕事について語ります。

「私はPTSDのせいで、うつ気味なんだけど、マリファナを吸い始めた途端に人生が変わったの!」

「疑心暗鬼だと、クリエイティブな考えを活かしきれない。だけど、ハイの状態ならその障壁をぶち壊してくれるよね」

「絵を描いている時に集中できるし、アイデアがポンポン浮かんでくるの」

彼女たちの目的は、他の女性たちに大麻を吸うと色々なメリットがあるよ、と伝えること。「へ〜」とは思うものの、やっぱり日本人からすると異様な光景に見えるのが正直なところ。

Reference:Eaze
Licensed material used with permission by MERRY JANE
アメリカで広がる大麻合法化の流れをうけて、前回はその税金の使われ方やテクノロジー業界の大麻ビジネスについて紹介した。今回は、急増する大麻サービスに触れつつ...
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
大麻に関わる情報を地図を元に提供する「Weedmaps」、大麻版アマゾン「Leafy」、大麻ビジネス版セールスフォース「Baker」、大麻版UberEAT...
カリフォルニア州の田園風景の中で、ひっそりと大麻を育てている修道女がいる。「Sisters of the Valley」と呼ばれる彼女たちがつくっているの...
手作りパイと自家焙煎のコーヒーが魅力ウッドデッキに囲まれた原宿のパイ専門店THE DECK COFFEE & PIE〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ...
1860年代よりディーン家が所有していた島「Pebble Island」。管理が困難になり、売りに出されて話題となりました。島にはアザラシやペンギンなど多...
米メディア「Collective-Evolution」でライターArjun Walia氏が紹介するこの記事は、近年がん治療に「医療大麻」が有効であるという...
「Elite Daily」のライターGeorgina Berbariさんは、おそらく自分の経験も踏まえながら、様々な研究を証拠にマリファナと運動の関係を語...
女性向けアダルトグッズを専門に扱うスペインのメーカー「Bijoux Indiscrets」が、オーガズムに達した女性たちの「声」を集め、サウンドライブラリ...
カナダの新聞社『Regina Leader-Post』は学校への配達を中止しました。理由はシンプルで、マリファナに関する広告が掲載されているためです。
「Fish on Wheels」は、魚の水槽の土台となるタイヤが、魚の動きに合わせて動くというもの。つまり動く水槽。犬や猫みたいに魚が自分の後を追いかけて...
親がマリファナを吸っていることを打ち明けてから、子どもの反応を撮影したのは人気動画サイト「CUT」。子どもたちの率直な質問と意見をここでは紹介します。
たとえ、愛するパートナーとのセックスでも、疲れていたり、乗り気になれない日もある。「早く終わらないかな…」なんて。そんなとき、つい「イったふり」をしたこと...
日本では絶対にあり得ない、衝撃的な映像が「Cut.com」に取り上げられ、話題を呼んでいます。なんと、マリファナを3人のおばあちゃんが吸引し、談笑(という...
仕事や私生活で長い間ストレスを感じる時、「簡単に不安を解消できる方法があれば…」と思うことはないだろうか?ついに見つけてしまいましたよ。食べるとリラックス...
7月4日アメリカの独立記念日にお祝いの意味を込めてたくさんの花火が空に打ち上がるけれど花火による事故が問題視されている米テキサス州フォートワースにある法律...
ラスベガスで開催されている家電見本市「CES 2019」で、LGエレクトロニクスが巻き取り式ディスプレイを採用したテレビ「LG Signatures OL...
アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコの地方検事局は、マリファナの合法化の動きを受けて、それに関係する犯罪歴を消去すると発表しました。その決断の裏には...
ブラジル人写真家Marcos Albertiさんが、「O project」というポートレートをSmile Makersと作成しました。「O」が意味するとこ...
メイン州にあるシーフードレストラン「Charlotte’s Legendary Lobster Pound」は、ロブスターを茹でる前にマリファナを吸わせる...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
米国のマサチューセッツ州でマリファナ入りのピザが登場した。2017年7月現在、米国でマリファナが合法化されていのは首都ワシントンD.C.及び、28州にも上...
アメリカのケーブルテレビ局「HBO」は、“Intimacy Coordinator”というポジションを創設しました。主な業務は、セックスシーンなどのアドバ...
みんながアメリカ人のような暮らしをしたらどうなるのかを、統計を使って調べてくれたのが「AsapSCIENCE」の動画。結果は想像できそうだけど、その数値は...