両親が、同時にガンに。ふたりの「最期」を撮り続けたフォトグラファー。

Nancy Borowickさんの両親がともにガンであることがわかったとき、フォトグラファーである彼女にできる唯一のことは、ただひたすらに「ふたりの日常を写真に収めること」だった。

長いあいだ夫婦二人三脚で歩んできた人生に、刻々と終わりが近づく。娘は、まるでふたりの余生が安らかであることを祈るように、過ぎゆく瞬間をそのまま写していった。

ガンの進行はステージ4。すでに末期症状の段階だった。

母は以前にもガンを患い、髪の毛も2回失った。再発に怒りと混乱を覚えても、病にアイデンティティを侵されることを許しはしなかった。写真は、3回目のかつらを作る様子。

検査結果の電話を、トイレで受けた日も。

2013年12月7日、父は夕暮れとともに安らかに息を引き取った。彼の母親が癌で亡くなってからちょうど43年目の日。58歳だった。

死に飲まれていく命とは裏腹に、顔の産毛が日に日に成長していくのが不思議だったという。

その後は、残された母の撮影を続けた。夫を亡くしたあとの最初で最後の誕生日を過ごしたのち、父の死から364日後に母が亡くなった。

飾らない、何気ない瞬間を切り取るなかで、両親はいろいろなことを教えてくれた。飛行機が着陸したら必ず電話すること。ブルーベリーパイを欠かさないこと。一番大事なことは、家族は愛で、愛は家族そのものだってこと。

彼女は撮りためた作品を、『The Family Imprint』と名付けてポートレイト集にした。闘病する両親のドキュメント。そこには二つ並んだ墓石の写真も収められている。

Top Photo by @nancyborowick
Licensed material used with permission by Nancy Borowick
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
家族のみんなの肌の色が違うという理由から、人と違うことを個性だと考えていたフォトグラファーChesterfield Hectorさんは、母親の死を原動力と...
アンデルセンやグリム童話のワンシーンを思い出すような写真。見ていると、何かが始まりそうなドキドキした気持ちになります。ただ単純にキレイとか美しいだけじゃな...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
James Friedmanさんは、30年以上にわたり母親の写真を撮り続けたフォトグラファー。でもそれは、愛のこもった温かな写真なんかじゃなかった。Pho...
フォトグラファーのJosh Rossiさんは、心臓病やガンなどの病気と戦っている子どもたちをスーパーヒーローに変身させ、写真を撮っています。なぜなら彼らこ...
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
どうして身寄りをなくした高校生ホームレスが、どん底から世界中を飛び回るウェディングフォトグラファーに転身することができたのか。それは、彼の夢叶えるまでの”...
アムステルダムを拠点に活動するフォトグラファー・Patrick Mordiさんは、ある日写真を撮ることへの情熱を失い、その楽しさを思い出せない日々を送って...
フォトグラファーのKen Griffithsさんは12ヶ月間にわたり、毎月まったく同じ場所で、一組の老夫婦を撮り続けました。その幸せな日常と、最後の1枚で...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
ロンドンを拠点に活動するフォトグラファー、Alex Bartschさんのプロジェクト。写真集には40ヶ所以上の「聖地」が収録されている。
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
結婚65周年を迎えた、HaroldさんとRubyさん夫妻。半世紀以上を共に歩んだふたりが記念日に撮った写真からは、幸せが溢れ出ています。
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...