21エモンー旅心に火をつける「藤子・F・不二雄」の隠れた名作

ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.5
「21エモン」

TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める記事を、毎日1本公開していくぜ。

『ドラえもん』で知られる藤子・F・不二雄氏の作品で1番僕が好きなのは『21エモン』かもしれない。宇宙へ旅に出たくて旅をする少年21エモン。そのキャラクターに幼心ながらも自分自身を重ねていたからだろう。

全4巻は、旅好きのあなたにオススメの漫画だ。同時に藤子・F・不二雄氏の初挑戦した未来を日常の中で描くという実験作は、当時、パッとしなかったが、数年後、再評価され映画化までに至っている。僕のオススメは、やっぱり漫画。数年に一回、必ず読みたくなる。

「goro's」については、コチラ

イラストレーターのハシヅメユウヤ氏に、大尊敬しているという藤子不二雄先生への想いを語ってもらいました。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.45
「名作」という言葉で説明するのもはばかれるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキャ...
「名作」という言葉で説明するのもはばかられるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキ...
今日は、おうちの中でキッター(カッター)遊び!
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.6「Xmas Express」TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.39
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.51
ちゃっかりアイラインまで引かれてます(笑)。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.44
goro’sは、原宿にあるインディアン・ジュエリーショップ。80年代〜90年代、渋谷で遊んでいた奴で、ゴローさんを知らない人はいない。そして、チーマーと呼...
モンティ・パイソンは、60〜70年代にイギリスで活躍した伝説的なお笑いグループ。革命的な笑いは、アメリカの「サタデー・ナイト・ライブ」をはじめとして様々な...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.40
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.47
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.43
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.49