30歳を意識するこの3つの瞬間こそ、あなたの運命を切り拓く「チャンス」

誰かに決められた期限なんてない──

この言葉を覚えていますか?これは、もうすぐ30歳を迎えようとしている3人の女性が登場する、とある動画に出てくるメッセージ。

去年の夏に公開され、再生回数は全世界で1億回以上、日本でも880万回にものぼり話題を呼んだ動画で、この冬リメイク版として日本限定で新たな動画が公開されています。

年齢を重ねることに対して、「誰かに決められた期限なんてない」そう分かっていても、ふとした瞬間に年齢をプレッシャーに感じて不安になってしまうことはありませんか?

このリメイク版動画は、そんな思いを感じたことがある女性に必見の動画です。

この動画に登場する女性のように、実際、30歳を間近に控えた女性たちは、リアルな日常の中のどのような時にソレを感じるのでしょうか?

01.
周囲からの
結婚や妊娠の報告が増えた

5052829911744512

結婚したり妊娠していく同期や同級生を横目に、「結婚だけがすべてじゃない」というスタンスでいたつもりでも、実際に30歳を境に友人の働き方やライフスタイルが目に見えるかたちで変化していくのを見ると、今の自分は「これでいいのかな?」と、思い返してみたり。

社会人になって疎遠になっていた友人と久しぶりに会ったら、そこで結婚報告をうけて式へ招待されるなんていう“不意打ち”もあります。

けれど結婚以外のことでも、それが例えば仕事や他の夢だとしても、変化を続けて自分が思う方向に道が開けたときには充実感や達成感を味わえるのも事実。今は生き方の選択肢が多岐にわたる時代。周りの変化に焦ることなく、自分自身がどうありたいかということを大切にして進んでいけば、どの道を選んでも、30歳を境にして限界や期限がくることなどないはず。

02.
「私にはもう…」
そんな考えが頭をよぎる

5678726637420544

ちょっと前までは、インスタ映えするカラフルなスイーツがある可愛いカフェばかり行っていたのに、急に周りの目が気になって30歳に近づくにつれて、「もういい年だから…」そんな場所にいくのはやめておこうなんて、自分で決め付けてしまったことがあるかもしれません。

でもそれは、あなたの興味が広がり、選択肢が増えただけなのでは?逆に、除々に自然やアートを堪能できる場所へ足を伸ばすことが楽しくなってきたり。

食べ物も、以前は平気でジャンクフードを口にしていたけれど、今はオーガニックと名がつくものにはつい目がいったり。

住む場所にしても、社会人になりたてのころは、選択肢はそれほどなかった…。でも今は、余裕が生まれたからこそ住みたい街を自由に選べるようになったり。

年齢を重ねる過程で、ネガティブに捉えるのかポジティブに捉えるのかはあなた次第。

今の自分に大切なことを見つめて、年齢に制限なんて設けず、人生を楽しめば楽しむほど、新しい世界が開けてくるんです。

03.
健康についての話題が増えてきた

6292213591965696

これまでは友達と話すことといえば、恋愛の話や流行のスポットの話がほとんど。けれど最近は、健康についての話題や、家族について話すことも増えてきていませんか?

それはきっと、昔のあなたと比べて、自分や家族といった近くにいる人たちのことに、これまで以上に目を向けて大事にできるようになったというサイン。

そんな時こそ考えてみて欲しいのが、あなたにとって本当に大切なことについて思いをめぐらすこと。そしてそれが見つかったなら、年齢を気にすることなくチャレンジして欲しいということ。

焦りや変化こそが「チャンスになる」
自分を信じて、運命を切り拓いて欲しい

そう、30歳が近くなるにつれて感じる葛藤や不安、今までの自分からの変化は、実は「チャンスの裏返し」なんです。

日常のふとした事がきっかけでネガティブなことが頭を過ぎったとしても、「誰かに決められた期限なんてないのだし、自分が大切にしていることを信じて進みさえすれば、運命は自分で切り拓ける」という考えをもっていれば、“逆境”もポジティブになるはず。

そのポジティブマインドが、きっとあなたに一歩前に踏み出す勇気をくれるでしょう。

60738400063324165929493537488896
多くの独身女性から支持を集める記事を「Elite Daily」から紹介。女性ライターZara Barrie氏が独身で30歳を迎える直前に、その素直な心境を...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
東京・原宿CASE BにSK-Ⅱがオープンした期間限定ポップアップストア「FUTURE X Smart Store by SK-II」。ここは、店内に一歩...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
「Elite Daily」の人気女性ライター、Zara Barrieの魅力はけっして周りに流されないところ。自分の芯を強く持ち、つねに我が道を行く彼女を見...
20歳、30歳、40歳…人生には節目となる年齢があります。ヨガインストラクターAlex Amorosi氏(35)は、30歳を目前に不安を抱える友人にその魅...
「Collective-Evolution」が紹介した、30歳を迎える前に知っておきたいこと。どれもよく言われていることですが、備忘録のようにして繰り返し...
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...
30歳は人生の仕切り直しです。良いスタートダッシュを切るために一度立ち止まり、自分自身と向き合ってみましょう。ちなみに、この感覚って29歳のシングル女性に...
20代後半に突入してしまうと、30歳なんてあっという間。目指している夢に向かって、道は繋がってますか?「Elite Daily」のライターAlexa Me...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
とにかくやりたいことに突き進める20代。しかし、年齢を重ねるごとに解決するべき問題も増えてくるもの。「Elite Daily」のライター、Lauren M...
30代に入る事も一つの大きな転機でもあります。20代で許された事が、30代でも通用するかどうか、一度自分自身を見つめ直し、今後のための教訓を学ぶべき一つの...
結婚願望があまり強くない男性が増えてきている昨今。10歳以上も年下だったり、大学生だったりする彼氏と付き合っているならなおさらですよね。きっと結婚なんてま...
31歳にしてヴァージンを失いました。いい年して今さら…。だってなんだか怖くって…。結婚するまでしちゃいけないって思ってたし。イタイって聞いてたし。 でも一...
20代から30代にかけては、ひとり暮らし、就職、転勤、結婚など、人生における大きな転機がいくつもあるはずです。ここでは、もうすぐ30代がもうすぐやってくる...
31歳にしてヴァージン失いました。いい年して今さら。だって結婚するまでしちゃいけないって思ってたし。イタイって聞いてたし。 でも一度シテみたかったの。とい...
あんまり考えすぎても婚期を逃すし、かと言って焦って失敗したくない。さて、いつまでに結婚しようかーー。ユタ大学の社会学者Nick Wolfingersが20...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
30歳は間違いなく人生の節目のひとつ。仕事でもプライベートでも責任が大きくなり始め、新たなライフステージが始まる年齢と言っていいでしょう。となると、心の持...